YOSHIO INOUE by MYSELF SPECIAL LIVE ライブビューイング

ミュージカル俳優の井上芳雄さんは、ずっと前、初めてテレビで観て以来、気になる人だった。そのときのことは記事に書いている。


https://omasabeu.exblog.jp/2030834/


これまで、舞台は歌舞伎中心だったので、ミュージカルには全くご縁がなく来てしまったが、しばらく前、偶々手に取ったチラシで芳雄さんの公演のライブビューイングが地元のシネコンで観られるということを知った。


f0020564_18284679.jpg


ライブ会場は懐かしの東京国際フォーラム・ホールA。言うまでもなく、キム・ナムギルさんの 1st Japan Tour 2日間にわたり開催されたホールだ。開演前の客席をスクリーンで観ながら、あの時は、あの辺に座っていたっけ、いや、もっと後方だったかなと、しきりに、当時の高揚感がよみがえる。


しかも、初めて見る生のキム・ナムギルが登場して歌った曲が「This is the moment~時がきた~」。あまりの上手さに度肝を抜かれたが、井上芳雄さんの歌を先に聴いてなければ知らなかった曲だったと思う。


今回、全国26ヵ所の映画館でライブビューイングされていたが、私が観たシアターでもほぼ満席だったから、芳雄さん人気に改めて感じ入った。


1830開演予定が5分ほど遅れてスタート。一部と二部の間に20分ほどの休憩をはさみ、二部の最後の曲が終わったのが22時少し前。ビューイングはちょうど22時で打ち切られたので、アンコール曲を聴けなかったのが残念。SNSによると、アンコールは3曲。終演は2220分頃だったようだ。(腰の調子がイマイチなので、こんなに長い公演と知っていたら、チケットを取らなかったと思う)


1027日の公演も3時間40分ほどの長い公演だったらしい。予定より長引くと費用が余計にかかるので、今回は時間通りにやると言いながら、お喋りも絶好調で、今回も、結局、同じ。でも、ファンは一分でも長く芳雄さんを見ていたいはずだから嬉しいのではないだろうか。


芳雄さんは、歌いながら、あの広い客席の一階だけでなく、二階をも縦横に動き回ってお客さんたちとハイタッチ。立ちあがって芳雄さんの元に駆け寄るファンはいないので可能だと思うが、ナムギルさんの公演を見慣れている眼には、最初から、混乱せずに出来ていたのか、訊いてみたくなる(笑)。もしかして、芳雄さんに近寄りたくて席から立つファンがいたら、次回から客席は回りませんというお約束事でもあるのかしら。


ライブビューイングが行われているそれぞれの都市の会場にも、その土地の言葉で声をかける芳雄さん。サービス精神旺盛ですね。


一部はポップス中心。「雪の華」など、ポップスに疎い私でも知っている曲もあったが、最も感動したのは、「愛しかない」というクミコさんの曲。こういうドラマのある歌詞を歌い上げるのは、さすが、ミュージカル俳優。ゲストの坂元健児さんと一緒に歌った「奏」も楽しかった。歌う前、坂元さんが「奏」をつい「蕾」と言ってしまうような間違いをすることが多いというトークをしていたので、「奏」の途中で曲が「蕾」に変わってしまい、歌い直しをするという演出もあったりした。やはり、予定の時間通りには終わらない感じがする。


二部はミュージカルナンバー。濱田めぐみさんと芳雄さん演じるトートによる「エリザベート」の一曲は素晴らしかった。曲名はわからないが、まさに、ミュージカルを観ているかのようにぞくぞくさせられた。濱田さんは歌い終わって喋り始めるや、気さくなおばさんに変貌してしまう、そのギャップがすごくキュートだった。


この日のもう一人のゲストは、斎藤慎二さん(ジャングルポケット)。お笑い芸人さんらしいが、歌が上手くてびっくりぽん!。


ピアニストであり音楽監督でもある大貫祐一郎さんのピアノも素敵だった。


東京まで出かけるのはむずかしいので、来年もライブビューイングを楽しみにしたい。


Commented by かなママ at 2018-12-01 11:30 x
おまさぼう様こんにちは
大変ご無沙汰しております。ナムギルさんの記事はたくさん読ませていただいています。ありがとうございます。文才がなくてコメントできなくて申し訳ありません。
井上芳雄さん、ポップスも歌われるのですね、私はミュージカル好きで濱田めぐみさんが在籍されていた劇団の作品を観ていたのですが、芳雄さんはテレビで歌われたミュージカルナンバーを聞いてからその劇団以外の作品に眼を向けるきっけになった方です。「エリザベート」は観たい作品なのですがなかなか実現しません。「雪の華」、聞いてみました澄んだ歌声で涙が出てしまいました。本当に素晴らしいミュージカル俳優さんです。
ナムギルさんが「時が来た」を歌われているの聞いて感動同時にミュージカル好きとしてはとても嬉しかったです。ミュージカル向いてますよね。
寒くなってきましたのでお風邪などひかれませんように。長くなってしまって申し訳ありません。
Commented by omasa-beu at 2018-12-01 18:21
かなママさま

あんにょん! お久しぶりです。コメントをありがとうございます。
私は、記事にも書いていますように、ミュージカルについては無知なので、濱田めぐみさんを拝見したのも初めてでした。素晴らしい俳優さんですね。
ナムギルさんは、最近、ミュージカルをしないのか?という質問に答えて、今からするには遅すぎるという意味の返事をしてられました。でも、機会があれば、挑戦してくれるかも知れないですけど、韓国まで観に行かないといけませんね。

お気遣いをありがとうございます。かなママさまもご自愛なさってください。コメント、嬉しく拝見しました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2018-11-30 18:44 | 映画、TV、本、音楽 | Comments(2)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31