キム・ナムギルさんの呼称と近況

今年面白く観た韓国ドラマのひとつに『ここに来て抱きしめて(이리와 안아줘)』があります。心臓がひりひりするような悲しいストーリーでしたが、一方で、主役二人の勁さ(つよさ)と真っ直ぐな思いに胸を打たれるドラマでした。その男性主人公の名前は、ユン・ナム。私は、恋人のキル・ナグォンが彼を呼びときの「ナムや(남야~)」の響きがよくて、聴くたび、ドラマとは関係なく、もしかしたら、われらがナムギルさんも身近な人たちからはそう呼ばれているのではないか、などと妄想したものです(笑)


今、ギルペン(ナムギルファン)の多くは、彼をギルさんと呼んでいるようです。なぜなら、ナムギルさん自身が、ファンクラブ会報1号(下記写真)のQ&Aでそう呼んでもらいたいと答えているからです。


f0020564_15334229.jpg


この会報までには、私自身のナムギルさんを呼ぶ言い方にも変遷がありました。最初は、20代の男性ということもあり、「ナムギルくん」。その後、当時ギルペンだった方がご自分のブログで書いてられた「ナムナム」というかわいい呼称が気に入って、ギルペン同士の会話では、「ナムナム」や「ナム」、「ナムペン」などを随分使わせていただきました。そして、兵役を終えて俳優に復帰し、日本の公式ファンクラブが出来て上記の会報で彼の希望を読んでからは、「ギルさん」と書くように変わったのですが。


あるとき、ふと気になったのです。日本語の「ギル」と韓国語の「(ギル)」では、明らかに発音が異なります。例えば、「ギルさん」と呼ぶと、彼の耳には「ギルサン」という名前に聞こえるような気がしたし、「ギル」だけでも、「ル」の音に「ウ」という母音が入るので、韓国人には違う音に聞こえるのではないだろうかと。


へ理屈ですね(苦笑)。自分に向かって「ギル」と呼びかけているファンがいれば、彼は自分のことだと思ってくれるでしょうし、第一、ナムギルさんに「ギル~」と呼びかける機会がありそうにも思えない。でも、そう考えてからは、ブログで書く彼の名前は、「ナムギルさん」に統一されていったように思います。


でも、今、私がプライベートで彼に語りかけるときは、「ナムや、おはよう!」に変わってしまいました。一貫性のない人間ですね(笑)。



さて、人さまにとってはどうでもいい私のナムギルさん呼称履歴はさておき、昨日の2日、ナムギルさんご一行が、またも、ヒョンジンさん食堂にいらしたというインスタ情報です。ヒョンジン食堂さま、いつも有難うございます。写真、お借りいたします。


f0020564_15282673.jpg
f0020564_15284526.jpg
f0020564_15290606.jpg
f0020564_15291955.jpg
f0020564_15293334.jpg
f0020564_15370751.jpg

https://www.instagram.com/p/Bpr8gGjg1Yg/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=apei2ge2cp49


本日夕方、これまでご訪問くださっていたスターの方々が一堂に集まられました~~

#ファン・ジョンミン#チョン・ウソン#キム・ナムギル#リュ・ジュニョル#チュ・ジフン#パク・ソンウン

突然多くの方々をお迎えすることになり、私どももクラクラする夜の時間を過ごしましたが.. 和やかで素敵な俳優さんたちのおかげで本当に楽しくて嬉しかったです~~~特にヒョンジン食堂をご愛顧くださる#サナイピクチャーズ#ハン・ジェドク代表様~~いつも感謝していますし、さらに良い姿でお応えしたいです今回、映画#工作でいくつもの賞を受賞され、本当におめでとうございます。私どももすごく嬉しいです~~来年も良い映画を期待しています^^

今日のメニューは、#サムギョプサルとやはりすごくお好きな#タットリタン#卵焼き等々!!

そして最後のデザートとして、ちょうど昨日訪問されたナムギル様のファンの方がことづけられた#王ナツメを召し上がったようです^^



サナイピクチャーズのハン・ジェドクさんの元に集まられる俳優の皆さんはほんとに仲がよろしいようで、かつての石原プロなどを思い出してしまいます。


Commented by ホタル at 2018-11-03 20:46 x
おまさぼう様こんばんは🌆めっきり涼しくなって秋の深まりを感じる今日この頃ですね。座り続けるのがお辛いとのこと、腰痛からくるものかもしれませんね。私は腰痛持ちでたまに歩行が危うくなり、整体に通っております。
さて、남길さんの情報やおまさぼう様の呼称の変遷などを嬉しく読ませていただきました。失礼かもしれませんが、おまさぼう様可愛らしいです。呼び方は相手の方への想いや距離感で変わってきますよね。私自身短期間でかなり変わってきました。私は韓国語がわからず、ㄹの発音もできないのですがご本人様に呼びかける機会もないと思いますので、ご容赦願おうと思います(^^)
さて、ユンジョヨンさんですが、少し前から見始めた「ユン食堂」の方が大女優さんとは存ぜず驚きました。「三食ごはん」も好きで観ているのですが、イソジンさんを見て、10年後の남길さんがこのようにナイスミドルになられるのかなと思いを馳せています(^^)
ではお風邪など召されませぬようご自愛くださいませ。
Commented by ホタル at 2018-11-03 20:57 x
追記
サナイピクチャーズ御用達のヒョンジョン食堂で出されたという棗に田舎を思い出します。他の地域はわかりませんが、富山や関東では市場に出回ることの少ない生の棗は私の大好物です。木の鋭い棘が難点ですが、りんごにも似た味とサクサクした食感は何とも言えないものがあります。韓国では生の棗が普通に手に入ると先生に伺い、秋に渡韓したいと半分本気で考えている私は食いしん坊ですね(^^)夏には今はあまり日本で見かけない甘酸っぱい青リンゴを買って食べました。대명헌 もそうですが、異国でありながら似ているところがあり、懐かしさを感じられるお国だなと思います。
Commented by omasa-beu at 2018-11-04 11:13
ホタルさま

おはようございます。コメントをありがとうございます。ほんとに寒くなりました。私なぞ、早起きでもないのに、なかなかお布団から抜け出せなくなってきました。
現役世代のホタルさまこそ、ご自愛なさってくださいね。

いや、ほんとにどうでもいい記事でして、お恥ずかしい限りです。時折、過去記事をご訪問くださる方があり、どんな記事を書いていたのかなと読み返しながら感じた次第です。

『ユン食堂』は何度か観たことがありますが、ユン・ヨジョンさんは、それ以前、私が韓国のドラマを観始めた頃からお馴染みの俳優さんです。私と同い年くらいだと思うんですけど、ナムギルさんが出演していた『頑張れ!クムスン』では、クムスンのおばあさん役を違和感なく演じてられたのに、その後に観た『ホテリアー』ではホテルの社長役として打って変わった変貌ぶりに驚くと同時に感嘆した記憶があります。いまや、ナムギルさんからも「ソンセンニム」と呼ばれる大女優ですもんね。いえ、韓国の年配の俳優さんは、みなさん、ソンセンニムと呼ばれているようですけど、韓国ならではの呼称ですね。

ナムギルさんの10年後を見ることができるかどうかは、私にとっては大きな課題ですが、ナイスミドルはもちろん、カリスマばりばりの俳優になっているような気がします。ドラマや映画のメイキングを観ていても感じるのですが、監督もやっているのではないかしら。私自身、10歳でいいので、若かったら、いろんな意味でもっと楽しめたのにと残念です。

追記の件、なつめって、そういう味なんですね。知りたかったんです。ありがとうございます。ヒョンジン食堂さんの写真を見ながら、どうやって食べるんだろうと素朴な、いえ、ばかな疑問を抱いていました。私は、なつめは食べた記憶がないように思います。というか、元々、果物は買ってまでは食べない方なので、食べたことのない果物は多々ありそうです。
Commented by omasa-beu at 2018-11-04 11:46 x
ホタルさまへ

大事なことを書き忘れました。ホタルさんも腰痛を患ってられるんですね。私よりも重症かも知れませんね。どうか、お大事になさってください。腰痛を持ってる人は多そうですね。私は腰の痛みはほぼないですけど、再発が怖いので、理学療法士さんによるリハビリを受けています。あとは、教えてもらった骨盤体操などをやっていますけど、それよりも、長時間座ってられない方が困りものです。私はお尻が人一倍大きいので、「自前のクッションがついているのに痛いんですよ」と笑えない冗談を言いながらリハビリに通っています。一応、MRIの予約をしてますけど、嫌いなんですよね、アレ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2018-11-03 15:37 | キム・ナムギル(2018) | Comments(4)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31