ソル・ギョングさんの初ファンミーティング

昨日、ソル・ギョングさんのファンミが開催されることはインスタグラムで知っていたのですが、まさか、キム・ナムギルさんが登場するとは、全くのノーマークでした。おかげで、皆さんが踊る姿やナムギルさんのたくましい二の腕を眼にし私としたことが胸が思わずどっくんどっくん(笑)。スリムなナムギルさんの方が好みですが、3月に会ったナムギルさんはあまりにやせぎすでしたからね。ソル・ギョングさんのファンミ記事でナムギルさんのことばかりを語るのは礼儀に反するとは思いますが、インスタグラムに挙げてくださったソル・ギョングさんファンの皆さま、どうか、ご寛容に。ありがとうございます。


なんと、ソル・ギョングさんがファンミに参加するファンのために用意したコーヒー車にはびっくりポン!


f0020564_13441670.jpg
f0020564_13443856.jpg

https://www.instagram.com/p/Bo29HaeAqrd/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1bkhlbh9tu2y4


ソル・ギョングさんが歌っている姿はこちらのインスタグラムでご覧になれます。


https://www.instagram.com/p/Bo4FkgiHu9u/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=t70o7l98q8l


ステージやコーヒーカップに「知天命」の文字が見えたので、座右の銘かな、何かなと思っていたのですが、なるほど、今年50歳のギョングさん。「50にして天命を知る」ということだったんですね。


ちなみに、ナムギルさんの姿はこちらです。


https://www.instagram.com/p/Bo3wqN6BC9j/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=1onimsply7lia


https://www.instagram.com/p/Bo3_Ufxhzac/?utm_source=ig_share_sheet&igshid=lo7mjisq2axb


インスタグラムにアップしてくださった皆さま、ありがとうございます。リンクに問題があれば削除いたします。


ナムギルさんが他の俳優さんのファンミにゲスト出演するのは、公になっている限り、『善徳女王』放送終了後、コ・ヒョンジョンさんのファンミに現れて以来のような気がします。記憶違いなら、すみません。



[記事]「知天命アイドル」ソル・ギョング、生涯初のファンミーティング成功裡に終える


[日刊スポーツ] 入力2018-10-14 10:40


f0020564_14025845.jpg


http://news.jtbc.joins.com/article/article.aspx?news_id=NB11710126


俳優ソル・ギョングが生涯初のファンミーティングを成功に導いた。


ソル・ギョングは去る13日生涯初ファンミーティングを盛況裡に終えた。ソル・ギョングは、これまでのファンに受けてきた愛に報いようと準備したファンミーティングで150分の間、ダンス、トーク、イベントなどの特急ファンサービスを披露し、公演後、サプライズハイタッチを提案し、1000人のファンと一人一人手をとって感謝の気持ちを表現した。


(故)キム・グァンソクの「風が吹いて来るところ」を歌って舞台に登場したソル・ギョングは「ファンミ会場に早くから来られるファンが多かったと聞いた。皆さんのために温かいお茶や軽食などを用意したが、おいしく召し上がっていただけたかどうか。ファンミーティングというのは照れくさくて、ここまで来るのに大きな勇気が必要だった。しかし、ファンの皆さんのために決心しただけに、今日は最善を尽くしたい」と述べた。


ソル・ギョングはパク・キョンリムの進行で始まったファンミーティングで新造語で近況トークをつなげたりしながら「知っているギョング」というコーナーでは、自分だけのクイズを作成し、ファンとコミュニケーションを持った。草書と絵文字に映画のタイトルを合わせ、ファンからの質問に心を込めて答えた。ファンの想いを代弁したパク・キョンリムの様々な注文にも最善を尽くし応えて、デビュー後初めての即興ダンスを、家で自ら作ってきたソースにトッポッキを作ってプレゼントしたりもした。


ゲストとして参加した『不汗党(名もなき野良犬の輪舞)』のビョン・ソンヒョン監督と俳優キム・ナムギルの登場も眼に止まった。二人ともファンミーティングの会場を見に来ていたのだが、ソル・ギョングのリクエストで舞台に上がった。ビョン・ソンヒョン監督は「最初、ファンミーティングをするとおっしゃったので、とても驚いた。良い先輩であり、来年クランクインするキングメーカーを一緒に準備中なので、今回も良い映画を作るようにしたい」と明らかにしたし、キム・ナムギルは『本当に素晴らしいし、かっこいい。公共の敵と殺人者の記憶法で出会ったギョング先輩は本当に没入度が強く、俳優として手本になる方である。ファンの皆さんと幸せな姿にぼくもすごく嬉しい」と語った。


最も熱かった瞬間は、ソル・ギョングが自筆で準備した手紙を読む瞬間だった。ソル・ギョングは「俳優になっていなければ、ファンの皆さんに会うこともなかった。あらゆる誠意を尽くして愛してくださるファンには常に感謝している。ファンたちの愛に大きな勇気を得ている。今回のファンミーティングを通して、見せかけでなく、ありのままの姿をお見せしたかった。生涯記憶に残る時間だった。あまりにも幸せで感謝している」と本心を伝えた。また、オープニングの段どりでファンが直接作ったソル・ギョングのフィルモグラフィーがすべて盛り込まれたスペシャル映像とファンが直接書いた「私がソル・ギョングを好きな理由」をテーマに数百個の手書きが上がってくると、目頭を赤くし熱く感動した。


また、ソル・ギョングは、現在、映画『誕生』、『アイドル』の撮影を終え、次期作として、映画『パーフェクト・マン』と『キングメーカー』の撮影を控えている。


パク・ジョンソン記者



「知天命アイドル」の意味ですが、2017年公開の映画『不汗党(名もなき野良犬の輪舞)』で「韓国映画史上空前絶後のファン層を形成」と書いてある記事がありました。そういうことがファンミーティング開催につながったんでしょうか。同作はイム・シワンさんと共演ということくらいしか知らなくて見落していました。ソル・ギョングさんの作品では、ハチャメチャ刑事や検事を演じる『公共の敵』シリーズのファンですが、『不汗党(名もなき野良犬の輪舞)』はすでにDVDが出ているようですから、いずれ、観てみたい映画になりました。


Commented at 2018-10-15 18:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by omasa-beu at 2018-10-15 22:38
鍵コメさま

元々、舞台の上に上がる予定ではなかったみたいだし、客席でそっと観るつもりだったのかも知れないけど、マスクをしていても、ばれてしまうと思いますけどね(笑)
なかなか、かわいかったですよね。よく似合ってました。ラフな格好には違いないけど、あのナムギルさんとデートしたいです。なんて、またまた、クムケ~と罵られそうな妄想に入ってしまってます。

演技賞ではないけど、何でも一番は嬉しいもんです。ご本人も喜んでくれてますように。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2018-10-14 13:56 | 韓国ドラマ/映画・韓国語 | Comments(2)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30