腰痛のリハビリスタート(記録)

台風21号の前日(93日)から数年振りに腰痛が復活し、しばらくユーウツな日々を過ごしてしまった。腰痛の引き金になったのは、何を血迷ったのか、2年前、歩行困難になって以来ご用のなかったヒールのある靴を履いてしまったのだ。歩き始めに違和感があったのに、そのまま歩いてスーパーへ行き、ドリンク類を手にいっぱい抱えて帰宅。すぐに冷蔵庫の一番下の段に入れようと中腰になったとたん、ぐきっときてしまった。


私の場合、じっとしていると痛みはないが、椅子から立ちあがるときに腰が痛くて伸びず、腰を曲げた状態がしばらく続くというもの。今までも、34年に一度は経験してきた腰痛なので、鎮痛ゲルを塗り、時々、腰痛ベルトを締めたりしながら、時間薬で治まってくれるのを待っていた。幸い、3週間あまりで腰は伸びるようになってくれたが、ずっと座る生活を続けていたせいかどうか、お尻のあちこちが痛くて、今度は、別の意味で不快な状態が続いている(笑)。


変形性膝関節症をカバーするため通っているスポーツジムも腰痛発症以来休んでいるが、再開するにも腰にも膝にも不安を抱えているので、ジムを管理しているクリニックを受診し、レントゲンを撮ってもらった。背骨の下の方が極端に曲がっているので、腹筋が足りないのだろうという診断でリハビリを開始することになった。


若い頃から運動らしきものをしてこなかったせいもあるかも知れないが、歳を重ねてあちこちガタが来ている昨今、自分自身がほんとに情けない。21号のような暴風雨が吹き荒れているときなら、避難勧告が出たとしても、動けなかったろう。お年寄りや身体の不自由な方たちはさぞ大変だろうと察する。遅かれ早かれ、あちらの世界に行く日は来るが、その日までは、出来るだけ、自分の脚で歩きたいと切に願う。


Commented at 2018-10-09 20:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by omasa-beu at 2018-10-10 02:05
鍵コメさま、こんばんは。

コメントをありがとうございます。お互い、次のファンミまでには元気でナムギルさんに会えるようにと願っています。9月は、私にとっては、苦の月と言っていいかも知れません。2年前の9月は急に歩けなくなったりしましたしね。そのときも、お芝居には行けずにチケットを無駄にしましたけど、翌年のナムギルさんのファンミは何とか行けましたから、愛の力ということにしておきましょうか(笑)

釜山のナムギルさんは、ほんとに、もう、単なるイケメンを通り越した美男子ぶりにくらくらしました。もっとも、今でもしょっちゅう観ている3月ファンミDVDのナムギルさんも好きなんですよね。結局、キム・ナムギルが好きという結論になってしまいます。それにしても、半年でよくあそこまで身体を作りましたね。食べて出して運動してよく寝た結果でしょうけど、ほんと、やせていたナムギルさんのままだったら、ジミンさんを堂々とエスコートできなかったかも知れないですね(笑)

開幕式前後は、ブログに来てくださる方が普段の何倍も増えていて、今更ですが、ナムギルさん人気を再認識するという嬉しい驚きの日々でした。ただ、当方は、二次情報ばかりで、私自身が直接観て聴いたものを記事にできていないのが、非常に残念です。それでも、鍵コメさまはじめ、ギルペンさまたちにご訪問いただき、心から感謝しています。
Commented at 2018-10-10 10:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by omasa-beu at 2018-10-10 18:12
鍵コメさま、あんにょん!

ありがとうございます。前回腰痛が起こったときも、鍵コメさまからベッドに敷く何とかスリーパーみたいのがいいかもよとアドバイスをしていただいたのを覚えています。結局、優先順位のトップがナムギルの私としては、他のことにお金は使えず、身体にいいものは買えないまま、繰り返しているってことで、ほんまに情けないことです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2018-10-09 16:00 | ビョーキ(片頭痛、他) | Comments(4)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30