『善徳女王』と『医心伝心』の両方で出会った坊さん

23回釜山国際映画祭開幕式の司会を務めるナムギルさんを想像するだけでニタニタ、いえ、笑みがこぼれてきますが、今まで俳優キム・ナムギルを知らなかった人たちが彼の作品に眼を向ける契機になってくれるといいなと心から希望します。


過去の釜山国際映画祭でレッドカーペットに登場したナムギルさん。以前、当ブログでアップした写真です。(出処は画像内に記載)今年はどんなかな~~?


f0020564_21564708.jpg
2009108日。当時同じ事務所のスエさんと。

ピダムで人気沸騰していた時期です。


f0020564_21571977.jpg

2012104日。「アンサンブル」のバイオリニスト、キム・ジユンさんと。

ドキュメンタリー映画『アンサンブル』の製作者として。


f0020564_21575773.jpg
2014102日。イ・ハニさんと。新ドラマ『熱血司祭』での再共演が期待できそうです。
映画『パイレーツ』が大ヒットしての登場。


f0020564_21584882.jpg

2015101日。チョン・ドヨンさんと。

同年、映画『『無頼漢 渇いた罪』韓国公開



さて、しばらく前から久しぶりの腰痛が出て家にこもっているせいか、いつも以上に、『医心伝心~脈あり!恋あり?~(原題:名不虚伝)』やファンミのDVDなど、ナムギル作品ばかりを観ています。それから、私がナムギルさんのファンになった記念すべきドラマ『善徳女王』がBS/Dlifeで放送されているので、ついチャンネルを合わせてしまいます。本日は33話。ピダムが自身の出自を知ることになり、彼の胸に野心が芽生える転機となる回でした。やっぱり、何度観ても面白い!


トンマンとムンノとの対話を傍で聴いていたピダム。「三韓一統」という新羅の大望から「三韓地勢」というムンノの書物を思い出したピダムは書物が保管されている寺へと急ぎます。ムンノはその書物をピダムのものと言ってくれていたからです。


f0020564_21114325.jpg
f0020564_21120004.jpg
f0020564_21121928.jpg

寺院と坊さん(中央)


また、『医心伝心』11話の朝鮮。倭軍の兵に銃で撃たれた男の子を背負ったホ・イムとヨンギョンが出くわした坊さん。


f0020564_21190426.jpg
f0020564_21192677.jpg

ピダムが対面した坊さんと同じ俳優さんでした。しかも、場所も旧ドラミアの同じ建物。


韓国ドラマでは、医師や記者など、それらの職業を専門としているように演じる俳優さんたちをよく見かけます。その役として登録されていたりするんでしょうか。


2009年『善徳女王』から2017年『医心伝心~脈あり!恋あり?~(原題:名不虚伝)』まで、その歳月の痕跡はナムギルさんには見られても、お坊さんは変わりませんね(笑)


この回は、盗まれた「三韓地勢」を取り戻すため、子どものピダムが大量殺人を犯すエピソードが描かれています。ムンノにすれば、幼いピダムのなかに母親のミシルを見たのかも知れないですが、ミシルに捨てられ、父とも思ったムンノからもその残虐性ゆえに疎まれたピダムが哀れです。



『善徳女王』と『医心伝心』の写真は、youtube動画から切り取らせていただきました。


Commented by ホタル at 2018-09-09 08:08 x
おまさぼう様おはようございます☀
남길さんの釜山国際映画祭司会が決まってから、その場に行けるわけでもないのに微笑みがとまりません。(家族にはほくそ笑みに見えていそうですが)誰より남길さん自身が嬉しく思われていることでしょうし、それをファンや支持してくださっている方々が喜ぶことをも嬉しく思われているのではないかと思います。悩みや緊張も出てくるかと思いますが楽しんで準備されて当日を迎えられることを日本から私も願っております(^^)G ilstoryにも目が向けられたのも嬉しいです。
ところで、「善徳女王」のお坊さんとお寺の発見はさすがおまさぼう様です!まさか両方一緒とは!お寺のセットにずっと暮らしていたかのようですね。見直してみます。旧ドラミアには行ったのですが建物があまりに多くて何処にあったのか覚えておりません(;_;)
さて、私事ですが「私のおじさん」の1話でハマり、最終回まで入れ込んで見てしまいましたが、回を重ねるごとに悲惨な環境で生まれ育ったジアンと生きることに疲れて毎日を過ごしているドンフンがミソとガンスに思えてなりませんでした。最終回の二人の台詞にもそれが表れており、桜並木や桜が出て来た時は思わずガンスが出てくるのではと思ってしまいました。パボですね。OSTはGilveot会報誌にも出ていた「虹はかかる」のほかに「大人」「普通の一日」も好きです。いつかファンミで歌ってくださるといいなと思います。
Commented by omasa-beu at 2018-09-09 13:46
ホタルさま、こんにちは。

休日にコメントをありがとうございます。その場に行って「ふぅ~~~」と応援したい思いはありますけど、素敵なMCぶりを観られるよう、せめて、こちらから思い切り念を飛ばしたいです(笑)

お坊さんを演じてられるこの俳優さんは、他のドラマでも坊さん役で出てられるのを見た気がしますが、なかなか日本では見られないキャスティングですよね。

会報を読んで、「私のおじさん」は観たいと思いましたけど、「名不虚伝」終了とともにMNETからKNTVに乗り換えてしまったので、レンタルか、いつか、どこかで放送してくれるのを待つことにしました。割と好みの俳優さん重視で観るタイプなので、いい作品を見逃してしまいがちです(汗)
Commented by noriko at 2018-09-09 21:06 x
おまさぼうさま

お坊さま、同じ方だったとは!思わず「えっ!」と声を上げてしまいました(笑)
私もDlifeの善徳女王、楽しみに見ていまして、この回も見たのですが、思いつきませんでした。何か、こういうの、スッキリ!しますよね。
先日も、ナムギルさんがドラマで共演するというキム・ソンギュンさんって、どこかで見た…と気になっていたところ、「応答せよ1988」のお父さんだ!と思い出したときスッキリ感を味わいました(笑)

しかし釜山国際映画祭の開幕式司会とは、想像もしていなかったので、嬉しい驚きでした。大舞台に映える男前ぶりを楽しみにしています。
頭の回転が速い彼ですから、大役をつつがなく務めてくれるとは思いますが、でも、受けない冗談を言って寒がられないか心配(笑)ハンジミンさんなら、穏やかに笑って聞き流してくれると思いますが…彼流の冗談は封印しておいてほしいです('ω')
Commented by omasa-beu at 2018-09-10 02:21
norikoさま、こんばんは。

コメントをありがとうございます。とくに記事にするほどのこともないんですけど、ちょうど同じタイミングでこの二つのシーンを観ていたので、ちょっと書いてしまいました。ほかに、今日、久しぶりに、1st Japan Tour Blurayを通しで観ていたのですが、やっぱり若いなあと思わざるを得ませんでした(笑)。それで、また、もうひとつのスッキリですが、名不虚伝の10話で、ジェハと同じエレベータ―に乗ったホ・イムが背伸びをするシーンがあるでしょう。あそこに乗り合わせている女性がいるのですが、その人がナムギルさんのメークさんに似ているなあとずっと疑問でした。やっぱり、1stのメークさんを見ると、よく似ているような気がしました。これも、どうでもいいことなんですけどね(笑)

キム・ソンギュンさんは、やはりDlifeで放送中の「応答せよ1988」を観ているので、すぐにわかりました。この方、ナムギルさんと同い年で月下(笑)。お子さんが二人おられるみたいだし、その辺の違いもあるかも知れないけど、ちょっとびっくりでした。応答せよのお父さん役も面白いし、ナムギルさんとのブロマンスがありそでなさそなデコボココンビを期待できそうです。

そして、思いがけない釜山国際映画祭の任務は嬉しいですね。かっこよく決めてくれると期待してます。ハン・ジミンさんの親類にサッカー関係者がおられるらしいのですが、その辺の話題から親密にならないか、すでに、そちらの心配も密かにしています(苦笑)
Commented by Akemi-m at 2018-09-10 13:41 x
おまさぼうさん、こんにちは

ナムギルさんのとても嬉しいお仕事のニュース!
釜山映画祭は、ナムギルさんが仕事はなくても現れるイベント、という私の印象でして。
司会なんて大役ですよね。しかも、ここ数年の司会を務められた方々はビッグネーム揃いで、ナムギルさんは期待されてるのかしら? 韓国映画界で。
ハンジミンさんは、小柄で可愛らしい片方ですね。
私には、イ・サンでお馴染みです。 映画「密偵」で観た時に、その頃とあまり変わってなくて驚きました。
性格もとても良い人らしいのですが、ナムギルさんとの相性は、どうなんでしょうね?…

お坊さん、見たことのある俳優さんだなとは思いましたが、善徳女王に出ていたのですね。 10年近く経ったのに、お変わりなく…羨ましい…
Commented by よよこ at 2018-09-10 14:29 x
ちんぐ~~~~(^^♪
あんにょん~♡
映画祭の司会をやるなんて、すごい!よね。
そして、お坊さんデジャブを探したチングもすごい!
お坊さんが変わってないのもすごいね。(笑)
猛暑の平成最後の夏も終わりそうですが、なんかいろいろあって疲れたね。
秋は過ごしやすく、穏やかであってほしいね。
早く映画も観たいね。
Commented by omasa-beu at 2018-09-11 00:55
Akemi-mさま、こんばんは。

コメントをありがとうございます。昨年は、パク・ソンウンさんを訪ねて釜山に来ていましたから、そう、思ってられるのかしら(笑)。映画やドラマでの活躍を評価されての決定と思いますから、ほんとに嬉しいし、楽しみです。

ハン・ジミンさんは、「イ・サン」の清純な役よりも、ヒョンビンさんの映画「王の涙」で演じた悪役っぽい役の方が魅力があるなと思いました。ナムギルさんとのケミもいいのではないでしょうか。観てのお楽しみですね。
Commented by omasa-beu at 2018-09-11 01:01
チングや、あんにょん!

コメントをコマウォヨン。ほんとに、びっくりぽん!だったね。
来月4日には、どんなにかっこいい姿を見せてくれるか、ワクワクします。

お坊さんデジャブは、私がいかにドラマばっかりを観てるかということです(笑)
来年早々には、映画より先にドラマを観られるかな?!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2018-09-07 22:04 | 善徳女王(ピダム) | Comments(8)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31