祥月命日

200079日の朝、母が逝ってからすでに18年の月日が経ってしまいました。以来、祥月命日のお墓参りを欠かしたことはありません。お墓の下の母の一部はすでに土に還ってしまい、有名な歌の文句ではないですが、この世のどこから声をかけても聞いてくれているような気もします。それでも、やはり、命日は、お墓で待っていてくれるようにも思えるのです。



f0020564_21242090.jpg


ご住職とも話したのですが、こうして、お墓参りができるのは、私自身が元気であり、変わりない生活を送っていることを再確認し、感謝する日でもあるということです。なんて殊勝なことを思うのも本当なら、一方では、お墓の前だけでなく、仏壇の前でも、仏さまやご先祖さまにいっぱいお願い事をするのが常というのは、どんなもんでしょうか(笑)。「神仏を尊び、神仏に頼まず」と言ったのは宮本武蔵のようですが、私なぞ、口を突いて出るのは頼み事ばかり。最近は、自分自身のことのほかに、5月に結婚した甥夫婦の健康と仕合わせを願うことが多いですが、このところは、今回の大雨で被害に遭われた方たちの平安をつい祈ってしまいます。


大難小難、大難小難~


近ごろの天災は、もう、どこにでも起こり得る可能性がありますし、変形性膝関節症のために歩けなくなるという経験をしたあとでは、尚更、いざというときのことを考えるだけでも、どうすればいいか窮してしまいます。


大雨が引き起こしたつめ跡をニュースで見ると、怖いとしか言いようがなく、お見舞いの言葉さえも呑みこんでしまいます。どうか、被災された皆さまや負傷された方たちに一日も早く元の暮らしが戻りますように。なかでも、思いもよらずに命を落とされた方たちはどれほど無念なことでしょうか。謹んで、ご冥福をお祈り申し上げます。


名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2018-07-09 15:04 | 日々のこと | Comments(0)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31