『殺人者の記憶法』情報(記録)

f0020564_13481244.jpg


『殺人者の記憶法』韓国版ブルーレイの発売日ですね。本日韓国から発送したというメールが入っていたので今月中には届くでしょう。まずは、特典映像が楽しみです。また、日本版の発売も決まったようですが、こちらは、本編と監督版が別々の販売となるようです。詳しくは↓をご覧ください。


https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000031422.html


ナムギルさん本人の話題は聞こえてきませんが、映画『殺人者の記憶法』が海外の映画祭で評価されているのは嬉しいことです。


10回ボン・スリラー国際映画祭(フランス) 審査員賞

36回ブリュッセル国際ファンタスティック映画祭 スリラー賞


http://www.kbsworld.ne.jp/koreakbs/photo_detail.php?keyno=30060


また、原作『殺人者の記憶法』日本語翻訳版(キム・ヨンハ、吉川凪訳)が第四回日本翻訳大賞を受賞。原作を自分なりに翻訳した者として、映画とは別に思い入れがある作品です。今は気持ちの余裕がないのですが、原作と吉川凪さん訳、そして、拙訳を比較することで勉強したいと思います。


f0020564_13483579.jpg


https://besttranslationaward.wordpress.com/


Commented by noriko at 2018-04-21 20:25 x
おまさぼうさま

『殺人者の記憶法』韓国版Blu-rayを私も予約していたので、発売日に「発送しました」というメールを受け取った時には、やっと次の楽しみが見えた気がして、ちょっとというか、かなり嬉しくなりました。GWまでには届くでしょうか?? 

今はコメンタリを聴きながら映画を観るのを、次の生きる楽しみにしています(笑) 半分も聞き取れないんですが、隣に座って一緒に映画を観てるような感覚に浸れるのがたまりません(#^^#)

原作の翻訳本、実は、入手しないまま、今日に至っております(-_-;)
以前に、このコメ欄で「読んでみます」と元気に言っていましたが、個人的には、おまさぼうさんがなさった翻訳での言葉選びや表現に馴染んでいた、というか、とても満足していたので、プロの方とはいえ、新たな翻訳を読む意欲が湧かないまま、本日に至る…という感じです。

翻訳本が大賞を受けたと聞いて、ナムギルさんがらみで嬉しいお知らせの一方、「いつか読む」と思っていた気楽な展望にちょこっと暗雲が(笑) 私が読むときには、必ずや「おまさぼう訳」と比較して読んでしまうと思うので、もし、大賞をもらった翻訳の方に不満を持ったら、どうしましょ(笑)…とまぁ、そんな心配をせずに無心に読んでみればいいのですが。

しかしナムギルさん、次はどんな作品を選ぶんでしょうね。ナムギルさんにも、おまさぼうさんにもボゴシプタ(笑)
Commented by omasa-beu at 2018-04-21 23:28
norikoさま、こんばんは。

コメントをありがとうございます。そうなんですよ。このところ、気が晴れない毎日なので、「次の楽しみ」は、ほんとに嬉しいです。

ワンデイ公開時のナムギルさんのインタビューを読んだせいか、ワンデイのコメンタリーを久しぶりに聴いていたところでした。ウフィさんとの二人だけのコメンタリーゆえか、ゆっくりと話してくれているので、話していることは何となくは分かるんだけど正確には分からないというもどかしさは大いにありますけど、イヤフォンを通して聴こえるナムギルさんの声が身体全体に響いてきてシアワセを感じます。一言多いというのか、しょうもないこと言いという彼の性分はすごく気が合いそうと勝手な妄想を抱いています(笑)

プロの翻訳者と私自身を較べるのは非常におこがましいことですが、圧倒的に違うのが韓国語の理解力ですから、それぞれの日本語訳を原作と照らし合わせながら読むのはすごく勉強になること間違いなしです。今年の課題のひとつにしておきます。
Commented by kurikuri at 2018-05-01 21:14 x
おまさぼうさま こんばんは

甥御様のご結婚おめでとうございます。以前おまさぼうさまのブログで甥御様のご様子を拝読したことがあり、今回の慶事に私も嬉しくなりました。人生の旅立ちと同時にご家族が一人増えて賑やかになりますね。お近くにお住まいとかうらやましいです。

さて、我が家にもテジュがやってきました。早速メイキング映像を視聴しました。いや~ビョンスとテジュの格闘シーンガチだったのですね。集中して観ちゃいました。テジュに惚れ直しです。

そして、誕生月なのでお誕生日動画が送られてきました。ファンミの時に撮影したのでしょう。チェックのスーツにケーキをもって、「ろうそくは?」と探すところがかわいいです。歳が増えるのは嫌ですが、ナムギルさんのメッセージを一月楽しみます。
Commented by omasa-beu at 2018-05-01 22:14
kurikuriさま、こんばんは。

ありがとうございます。今夜、初めて、甥の妻になってくれる女性に会いました。甥よりは年下ですが、甥よりは大人っぽくて率直で感じのよい女性でした。妹夫婦(つまり、甥の両親)はマンションの掃除をしたり、届く荷物の梱包をといたり家具を組み立てたりで大変な一日だったようですが、たった一間のマンションに大勢で行くこともないだろうと私は勝手に家でお留守番。おかげで、今日、届いたテジュを観られました。kurikuriさん同様、付加映像から観始め、本編は、最後の格闘シーンだけを。あそこのシーン、好きなんです。格闘とはいえ、ナムギルさんの動きがきれいで歌舞伎を観ているような気になります。今回、ソル・ギョングさんの写真が入っていましたが、サインはどなたのもなしでした。ちょっと拍子抜けです。

5月生まれでいらしたんですね。日にちは存じ上げませんが、お誕生月、おめでとうございます。
Commented by kurikuri at 2018-05-02 21:41 x
おまさぼうさま

ありがとうございます。まだまだ先ですけれど、月が来てしまうと不思議なもので年を意識してしまうのですよ。ファンクラブの更新もしました。

ところで、私のブルーレイにも写真が入っていました。ソリョンさんでしたが、何も考えずにいたのであわてて見返しました。はい、私も何もサインはありませんでした(笑)特典映像を視聴しして、ソリョンさんが「ナムギルさんが普通に笑っていても怖かった」以前インタビューで話していましたが、森の中は本編の映像より怖かったです。なのに舞台挨拶でダルスさんの肩をたたく仕草がおばさんぽくって爆笑しました。このギャップがたまりません。
Commented by omasa-beu at 2018-05-02 22:05
kurikuriさま、こんばんは。

5/24と5/29がそれぞれ誕生日の友達がいますが、そのあたりかしら。いい一年になるといいですね。

なんとなく、ナムギルさんのサインが入ってくるような気になっていたのに、自意識過剰でした。別にいいんだけど~と負け惜しみを言っておこう。

結局、ナムギルさんが何をしてもかっこいいし、何をしてもかわいいし、何をしても好きということではないですか。ほんとに、今頃、何をしてるんでしょうね。
Commented at 2018-05-12 20:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by omasa-beu at 2018-05-12 21:33
鍵コメさま、こんばんは。

いえいえ、お互いさまですから。こちらこそ、です。
うらやましいですよ。あちらの反応はともかく(笑)、会えただけでも儲けものではないですか。私は、最近は、さっぱり出て来てくれません。愛が足りないんだと思います。
映画は、『犯罪都市』をシネマート心斎橋で観てきました。私の好きなユン・ゲサンさんのえげつない悪役は似合わないと思うけど、マブリーこと、マ・ドンソクさんは最高です。悪い奴の手を手で握りつぶせるくらいの腕力も魅力だし、情はあるし、なにより、彼の台詞が面白い。何回も笑わせてもらいました。理屈抜きで楽しめばいい映画だと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2018-04-20 13:50 | 映画 殺人者の記憶法 | Comments(8)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31