大宮のスタンド花と楽屋花

スタンド花

f0020564_01212603.jpg

f0020564_03204170.jpeg


楽屋花

f0020564_03220490.jpeg
f0020564_03230183.jpeg


公演が終わったのは9時半頃だったでしょうか。そのあと、「お見送り」という初めての体験がありました。舞台の下中央、客席に向かってスタンバイしたナムギルさんの前を通り抜けていくのですが、立ち止まったりはできなくて、手を振りながら、会釈を交わしながら、足早に通ります。細長い机を隔てたすぐ前にナムギルさんがいるのですから、やはり緊張します。私は手を振る代わりに、軽くお辞儀をしながらナムギルさんのお顔をじっと見つめることにしました。それはほんの一瞬でしたが、それでもアイコンタクトはあったと信じたいです。2階席の方たちからスタートし、次は1階の最前列から順に並んで行われたので、最後の方は、随分と遅くなったのではと推測します。一人一人に手を振って応えていたナムギルさん、お疲れさまでした。そして、ありがとうございました。

まずは、会場のスタンド花と楽屋花の写真です。スタンド花は、ナムギルさんのお好きなバラの花をアレンジしてもらいました。

楽屋花は、ナムギルさんちの子供たち、ハル、モル、タムタムがお花畑で遊んでいるイメージをアレンジしたものです。実は、ハルは昨年暮れに天に召されたという話を、この日、ナムギルさんから聞きました。少しでも、ナムギルさんの癒しになってくれれば幸いです。

ハル、モル、タムタムのお人形は、ギル友ひとみさまの作品です。

Commented at 2018-03-14 05:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Akemi-m at 2018-03-14 05:52 x
おまさぼうさん、おはようございます

先ほど、戻ってまいりました。
お見送りは、バスの時間に間に合いそうにないので、泣く泣く諦めました。

生ナムギルさんは、細くてスラッとしてかっこいい。可愛らしくもありで、拗ねる(?)姿もまた可愛く、益々好きになりました。
とっても楽しかったです。

お花、見ましたよ、きれいでした、楽屋のお花も素敵ですね、ハル(驚きました)モル、タムタム、いいです、きっと喜んでもらえたでしょうね。
おまさぼうさんはじめ、手配してくださった皆様、ありがとうございます。
Commented by かなママ at 2018-03-14 09:54 x
おまさぼう様、おはようございます
お花、素敵でした。私の方からお目にかかりたいと言っていたのですが、多くの方がいらして近づけませんでした。ご挨拶は次回持ち越しです。
生ナムギルさん素敵でますます好きになりました。大阪の記事お待ちしております。
Commented by emi-nchu at 2018-03-14 12:44 x
おまさぼうさま
スタンド花と楽屋花ありがとうございました。
いつも、おまさぼうさまのお花は、センスと品が有りとっても好きです❣️
ファンミ良かったですねー‼️
ほんとに素敵❣️
ハルちゃんの話しをするナムギルさんを見て、一緒に泣きました〜。大切な家族の一員ですものね。
最後のお見送りでは、初めて間近でナムギルさんのお顔を見られると、とっても楽しみにしていたのですが、ナント!私の前の方がナムギルさんに向かって前のめりに、話し始め、私は、その方の後ろを、仕方なく通り過ぎながら、その方の話しを聞いてあげているナムギルさんのお顔に向かって
ただ手を振って来ました。(悲しい〜)
皆さんに、腰をかがめて目線を合わせ、手を振り返すナムギルさんを、眺めながら私の番❣️と思ったら、、、
うそでしょ〜(´༎ຶོρ༎ຶོ`)の世界でした。
でも、去年より少しだけ、見やすい席で、可愛いナムギルさんのなが〜い足も堪能できたので、良しとしました。
愚痴ってしまい、すみましぇん。(笑)
大阪ファンミも楽しんで下さいね❣️
Commented by omasa-beu at 2018-03-14 14:46
鍵コメさま、こんにちは。

大変に貴重な体験をなさった直後ですのに、コメントをありがとうございます。私、ただいま、新幹線の車中、京都に向かっております。

公演前にお会いできていれば、声援を送ることもできましたのに。落ち着かれたら、お気持ちを聞かせてくださいね。
Commented by omasa-beu at 2018-03-14 14:53
Akemi-mさま、こんにちは。

お疲れのところ、コメントをありがとうございます。昨日は、お会いできなくて残念ですが、お花を気に入ってくださって嬉しいです。

ナムギルさんは、ほんとに、すぐに拗ねるようなことを言いますけど、かなり本心かも知れませんね(笑)。今回も自然体でとても素敵でした。かっこいい‼︎ ため息🤭
Commented by omasa-beu at 2018-03-14 14:57
かなママさま、こんにちは。

コメントをありがとうございます。イベント前はいつもああいう調子ですので、お会いできなくて失礼しました。はい、次回は割り込んで、お声をかけてくださいね🤞

私も生ギルさんに会うたび、やっぱ、好きと再確認しています❤️
Commented by omasa-beu at 2018-03-14 15:04
emi-nchuさま、こんにちは。

コメントをありがとうございます。お花を褒めていただくとほっとします。お隣のでっかいお花に押されて、なんだかなあという気がしていましたから。

ハルちゃんの話では、私ももらい泣きでした。もしかしたら〜と思えるようなことはあったのですが、楽屋花と一緒にアレンジされたお人形たちが慰めになってくれると嬉しいです。

emi-nchuさまのお見送り体験は、なんと、お気の毒なことでしょう。そばにいたフラウの方たちは何も言わなかったんですか。公平にしてほしいですよね。アンケートに書かれてはいかがですか。

私自身は、もひとつ満足の行くご挨拶ができなかったので、明日は両手でフリフリしてこようかなと思ってます。
Commented by 優佳惠 at 2018-03-15 19:52 x
おまさぼうさま 
楽屋とスタンド花のお手配をありがとうございました。エレガントで華一つ一つ生き生きと品があり素敵でした。初めての事で舞い上がって、お目にかかれずにすみません。ハルモル、タムタムのお人形に真心通じてますね。
初めての生ギルさんは、ホントにカッコよく歌も素晴らしかったです。過去ファンミDVDで予習していきましたが、のっけからの拗ね方には笑ってしまいましたが、お誕生日だからステンディングでお迎えすればよかったのかな・・と、色々様々思ってしまいました。
お見送りは、瞳と瞳がバッチリ合いました。笑顔ではなく、一瞬真顔になった時で、いまでもドキドキします。丁度今、大阪公演中ですね。また、記事を読ませて頂きます。今回もありがとうございました。

Commented by omasa-beu at 2018-03-16 08:52
優佳惠さま、おはようございます。

コメントをありがとうございます。初ファンミでお見送りを体験されたとは幸運でしたね。私も、大宮の方は、手を振らずに軽くお辞儀をしたせいか、結構、真顔で応じてくれたような気がします。大阪は正反対でしたが、それは、また、記事の中ででも(^_-)

お花を気に入ってくださって嬉しいです。ただ、いつもお花を置いていただける位置が微妙な場所が多いのが残念です。運営元さんが決められるので、どうしょうもないんですけど。

ブログを拝見してきました。私のナムギル歴は比較的長くなってきましたが、今でも、会うたびに、ほんとに好きと実感します。もちろん、今回も。
Commented at 2018-03-19 22:40 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by omasa-beu at 2018-03-19 23:26
鍵コメさま

コメントをありがとうございます。非公開でなくて、皆さんにご覧いただきたかったな。
選曲そのものが、まさに、ナムギルさんの胸の裡を語っていましたね。どの曲も心に残っています。
お見送りについて、個人的には大阪です。大宮はちょっと気取ってしまいました(笑)。でも、大阪はちゃんと最後の挨拶ができた気がしています。来年も、国内のファンミだけは両方というか、全部に参加したいけど、いつまで皆さんとご一緒できるか、非常に心もとないです。でも、今は、考えないでおこう。
Commented by kurikuri at 2018-03-20 00:21 x
おまさぼうさま 連投です 

あれからもう一週間です。早いですね。今回は私的にはどちらも大満足です。選曲も構成もほぼ同じの公演でしたが、ナムギルさん考えたなあと思います。(大宮では「ノリが悪い」なんてすねていましたが)「コンサート」と「ライブ」でしょうか。大宮の席でそう感じたのかなとも思いましたが、しっとりと心に浸みていく内容だったと思います。そしてどちらもよく選曲されて好きな曲ばかりです。そして、大宮のお見送りはよかったなあと思います。それは、順番を待っている間、席でずっとナムギルさんの様子を見ていられたのですから、こんなおいしいことはありません。ほんとに一人一人丁寧に見ていられて、なんていい人なのとますます好きになりました。あの時間は貴重で心に残っています。そして自分の番の時、すいこまれそうな黒い瞳の奥に深い悲しみを感じ取り、受け取っている自分がいました。(すみません、だいたいの内容です。)

Commented by omasa-beu at 2018-03-20 00:47
kurikuriさま

ありがとうございます。コメントにギル愛があふれていますね。ナムギルさんの歌を聴きながら、ぱっと訳詞を見ては、すぐにナムギルさんの顔に戻るという作業を繰り返していました。「手に入れられない君」なんて、まさに、われらにとって、いや、私にとっての「君」はナムギルさんだなと切なく感じたりね。それでも、自筆の手紙の朗読で、ギルボッのことを「벗(ボッ・友)」と呼んでくれたから、心が温まりました。

「お見送り」では、ひとりひとりが、私にだけと錯覚しそうな対応をしてくれていましたね。ナムギルさん、愛おしいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2018-03-14 03:16 | 2018 KNG Stage | Comments(14)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31