祝2018FANMEETINGスタンド花企画《中間報告》

昨日、『殺人者の記憶法 新しい記憶』をシネマート心斎橋にて鑑賞。本編を7回も観ていたせいか、終盤の展開に、思わず、「そんなアホな」と半ば茫然とする一方で、「新しい記憶」を踏まえ、再度、本編を観たくなる思いが強くなっています。ますます、ウォン・シニョン監督の術数にはまりっぱなしという訳です。


さて、「本能的大阪人チーム」のスタンド花・楽屋花企画にご賛同くださった皆さま、誠にありがとうございます。2/10現在、下記のとおり、62名の方がお声をあげてくださっています。お名前がきちんと記載されているか、書き間違いがないか等、ご確認いただければ幸いです。


f0020564_16515539.png
(以上 63名)


215日午前零時まで受け付けています。うっかりしていたという方、今すぐにご参加表明をコメント欄にてお知らせいただければ嬉しいです。参加費(1,500円)のお振込みは、23日(金)までにお願いいたします。ご事情のある方は、おまさぼうまでお知らせください。ご入金を確認できた方にはお礼メッセージをメールかLINEで送らせていただきます。何かとご多忙の折、ご賛同くださった皆さまに心から感謝いたします。


Commented by ホタル at 2018-02-12 08:57 x
おまさぼう様おはようございます。お花企画ありがとうございます。お手数をおかけしますがよろしくお願いいたします。楽しみにしております。
「新しい記憶」を二度観ましたが一回目はおまさぼう様同様、結末に茫然とし混乱して終わりました。昨日二回めを観ましたが更に疑問が湧いてきました。記憶という一見確かに思えるもの、生きてきたことへの確証や生きていく上での支えとなるべきものも、その基盤を疑って考えると根底から覆される可能性があり、一つの記憶を一旦崩して再構成することで真実はいかようにも変わるという恐ろしさを感じました。また、誰しも自分というフィルターを通して物事を見て感じ取っているので、妄想とはいかないまでも受け取り方の相違がかなりあるのは当然ですがそう考えてみると現実と全く異なったことを脳内で「記憶」=「事実」としているのかもしれません。とすると、第3、第4の、本編や新しい記憶とはまた異なった記憶が現れても不思議ではありませんね。ラストのビョンスの行動には背筋が凍るものがありましたが、同じ「自分の記憶を信じるな」という台詞でも状況が変わると受け取り方が全く違うことを実感しました。私もまた、本編を観て考えたいと思います。
Commented by omasa-beu at 2018-02-12 19:50
ホタルさま、こんばんは。
こちらこそ、皆さまのおかげで、ナムギルさんのバースデーをお祝いできてシアワセです。

今日は、シネマート心斎橋であさイチの本編と午後からは新しい記憶を再度観てきました。新しい記憶を観た後では、本編の俳優さんたちの演技が以前とは違うものに見えるという楽しさ(と言っていいのかな)を味わいました。ホタルさんがおっしゃっているように、第3、第4の記憶があっても不思議ではないですね。でも、こちらはクラクラさせられるばかりです。
Commented by kurikuri at 2018-02-12 22:40 x
おまさぼうさま こんばんは

お花企画のお知らせありがとうございます。ファンミまで後1ヶ月ですね。今回はお誕生日ということで楽しみにしています。お世話になりっぱなしですがよろしくお願いいたします。

この3連休は予定がキャンセルだったこともあり、「新しい記憶」を3回観ることができました。
1回目、ふ~ん、ひえ~、おおっ、それで~、えー、鳥肌です。2回目、ふむ、違う話ですね。本編を観た後で二倍面白い。3回目、本編で観た同じ場面で俳優のやりとりが違って見える。ビョンス、テジュ、特にアン所長。本編では、薄気味悪いテジュ、新しい記憶では、onとoffのスイッチがはっきりと違うテジュ。そして路地裏でのナムギルさんの脚、長いからできるのね。私は届かない。お腹をふまれた方と一緒に息止めちゃいました。
やはり、DVDは2枚お願いしたいですね。
Commented by omasa-beu at 2018-02-13 12:01
kurikuriさま、あんにょん!
はい、あと一か月! 前回のファンミ以降、ワンデイ、名不虚伝、殺人者の記憶法の三作を楽しめたという充実したNamgil Yearでしたね。今度のファンミもおかげさまでお花と楽屋花でお祝いできます。こちらこそ、よろしくお願いいたします。

予定がキャンセルになって返ってラッキーな連休でしたね(笑)。先週半ばにジムから帰ってから風邪気味でパッとしないんですが、何とか、2回、観てきました。監督は、この二本を編集しながら観客の反応を予想すると、すごく楽しかっただろうなというのが、ひねくれている私の正直な感想です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2018-02-11 16:59 | 2018 KNG Stage | Comments(4)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー