MNET『名不虚伝(ミョンブルホジョン)』9話 

来年3月のファンミ告知があっただけで、身辺が落ち着かなくなってきました。ファンミの前には映画『殺人者の記憶法』公開も控えていますし、いつものことですが、浮き足立っています。近々、映画公開記念のスタンド花企画をアップする予定ですので、ご賛同くださる皆さまのご参加をお待ちしています。


f0020564_18304454.jpg

やっぱり、カメラが好き! でも、表情は黒ホ・イム!



チェ・ヨンギョンにも背を向けてしまったホ・イムを見るのは寂しいことですが、俳優キム・ナムギルとしては、彼のダークな演技を観られるのも一興の9話です。


f0020564_18314050.jpg


「もう二度と私のためにとんでもない眼に遭うことはないであろう」とヨンギョンの前から去って行ったホ・イムには、自身と関わることで誰かが不幸になるのを見たくない想いが大きかったと思われます。


ホームレスの治療からも逃げ~


f0020564_18322186.jpg

タイムスリップの鍵とも言える鍼筒を漢江に投げ捨て、朝鮮と決別するホ・イムですが.. 


f0020564_18325206.jpg
f0020564_18330361.jpg


結局、両班の夜間診療と何ら変わることのない財閥の往診で財貨を得るという同じ轍を踏んでいる自分にも気づいているはず。



f0020564_18334083.jpg


どんなに拒絶されてもホ・イムをあきらめようとしないヨンギョンはほんとにオトコマエです。


f0020564_18343091.jpg

兵判の納屋の前で男の急所を蹴っ飛ばすのもへっちゃら(笑)。


f0020564_18353002.jpg



朝鮮での身分を知られ、兵判の前に這いつくばった自分をヨンギョンに見られたことで自尊心を傷つけられただけでは片付けられない想いが彼の胸の裡に交錯していることでしょう。朝鮮の医員として、治療した患者が、一度ならずも二度も、さらに最悪の結果を招くことになった、そのやりきれない気持ちは彼自身にも収拾がつかないものだったと思われます。



f0020564_18363691.jpg


コップンハルメをも拒絶しながら、胸を痛めているのはなぜか。


f0020564_18371614.jpg
VIP患者の元へ通うべく車に乗った彼は
車窓の外にいるコップンハルメとヨンギョンを言葉なく眺める。



記憶にない映像に苦しめられるヨンギョンが今も気にかかるのはなぜか。


f0020564_18373556.jpg


しかし、「ヨンギョン・セム(先生)」と親しく呼んでいた名前も「チェ・ソンセン(先生)」と呼ぶなど、自分で自分にバリアを張ってしまったホ・イムです。



ストーリーとは関係ないですが、パク会長(息子が麻薬中毒)の邸宅は、門構え、庭、応接間ともに、最近観たドラマでは、『トンネル』や『元カレは天才詐欺師』にも使われていました。ちょっと食傷気味です。


f0020564_18381100.jpg
f0020564_18382333.jpg


9話の韓国語


어깨(オッケ)

肩のこと。


f0020564_18394103.jpg


白シャツがよく似合います。ペンで刺された腕の血の痕が邪魔。この刺された箇所をヨンギョンは「어깨(オッケ)」と言っていましたが、字幕は「腕の傷」。韓国語では、あのあたりは「オッケ」になるのかな。


韓国語の解釈について、間違い、勘違いはご容赦ください。ご指摘いただければ訂正いたします。


写真は、FacebooktvN토일드라마(土日ドラマ)、『名不虚伝』naver postから拝借、あるいは、youtube (tvNDrama)からキャプチャさせていただきました。


9話のあらすじはこちら↓。

http://omasabeu.exblog.jp/28137340/


Commented by よよこ at 2017-12-21 14:40 x
チング~
あんにょん~(^^♪
慌ただしくなりましたよー。
嬉しいやら、悔しいやら(笑)
色々入り混じって、元気にしてくれるナムギル氏がやっぱチョア💛
来年も会えると思うとわくわく、ソワソワします。
Commented by ホタル at 2017-12-21 18:31 x
おまさぼう様こんばんは、9話のアップありがとうございます。スタンド花企画お世話になります。よろしくお願いいたします。9話は心を閉ざしたホ・イムが哀しい回でした。もう誰も傷つけたくないという悲痛な願いから本心とは違う行動をとらせてヨンギョンやコップンハルメに冷たい対応をしていたホ・イムの優しさや悲しみが痛いほど伝わってきます。ヨンギョンに触れられた手の温もりを愛しんでいる様子に胸が痛みます。
Commented by Akemi-m at 2017-12-21 19:32 x
おまさぼうさん、こんばんは。

ダークテイストのナムギルさんは、特にビジュアルが好みではありますが、
何せ、話が切なく悲しい。
時代劇を見れば、王様以下両班が、現代劇では、財閥と財閥と癒着する役人が、昔も今も、権力と財力を持つ人たちは、「腐ってる」としか思えないです。
現実はどうなのか? 似たようなものなのでしょうか?

しかし、ホイムのナムギルさん、痩せてますよね。細長族が好きな私ですが、痩せ過ぎは心配です。
Commented by omasa-beu at 2017-12-21 20:38
チングや、あんにょん!

コメント、コマウォヨン。
その、悔しいやらのココロは何かしら?
ナムギルさんはもちろん、ウリチングにも会えるのを楽しみにしてますね。
Commented by omasa-beu at 2017-12-21 20:41
ホタルさま、こんばんは。

こちらこそ、コメントをありがとうございます。
スタンド花企画は、また、改めて、ご参加表明をお願いします。よろしくで~す。

悲しい回ですけど、ナムギルさんのいろんな姿、いろんな演技が観られるのは、ファン冥利につきますね。このドラマ、グリコ以上です。一粒で何粒にも楽しめます。
Commented by omasa-beu at 2017-12-21 20:46
Akemi-mさま、こんばんは。

いつもコメントをありがとうございます。
韓国ドラマは時代劇も現代劇も社会の構造やメンタリティは同じですね。少し前、現実にもいましたでしょう。ナッツ姫でしたっけ。朝鮮時代も今も~変わらないですね。

私も、スリムなナムギルさんの方が好きなんですよ。健康はご本人が一番考えてると思いたいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2017-12-20 18:44 | 名不虚伝(ミョンブルホジョン) | Comments(6)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30