Gil Story 更新 漢陽都城の道 連載開始

「私たちが作る文化遺産、漢陽都城」というタイトルでの連載が始まりました。

第一話「キム・ナムギルと漢陽都城の道を歩きます(김남길과 한양도성 길을 걸어요)」
https://storyfunding.daum.net/episode/10523

とりあえず、プロローグのみ、日本語訳をアップしておきます。全文は、上にリンクしたページでご覧になってみてくださいね。私が使っているブラウザーのGoogle Chromeではページ翻訳ができるので、それでざっと日本語訳を読めるのですが、みなさんはいかがでしょうか。
f0020564_167519.jpg
©Gilstory


こんにちは。キム・ナムギルです。ここがどこか、おわかりになりますか。

ソウルの漢陽都城です。ぼくは、少し前に映画の撮影を終え、旅に出る代わりに漢陽都城を歩いています。ソウルに生まれ、漢陽都城をそばに置いて暮らしてきましたが、関心を持って眺めたことはなかったように思います。偶然眼に入ってきた漢陽都城をいつかまた訪れなくちゃと思ってたのが、ようやく訪れて歩いているのです。

この道を歩いて感じ、考えていたことを他の人たちと分かち合ってみたかったのです。ぼくが歩いた漢陽都城の道とその道を歩きながら気になったことをもう一度探してみて、知ることになった過程を計11回にわたって連載しようと思います。その過程で、みなさんも一緒に共感し、経験することを願いながら、プロジェクトを開始します。


全長18.6キロの漢陽都城の内、最初の3キロの道を探すため、4,5回は訪れたと書かれています。この分のオーディオガイドはストーリーファンディングで初公開の予定とか。そして、残りの15.6キロの道はこれから探しに出るらしいですが、次の作品にかかる時間がなくなってしまうのではないかと心配になってきます(笑)。上の写真は、第一回目の連載からお借りしました。

f0020564_1671911.jpg
©Gilstory


https://storyfunding.daum.net/project/8613

同時に、<漢陽都城の歩きやすい道を探して、オーディオガイドと地図を作る>ためのサポーター募集も始まっています。上の写真は、8月16日午後3時現在、サポートを表明している人数と金額ですが、昨夜の募集開始以来、続々と増えてきているようです。

<このプロジェクトは、5,000万ウォンを目標に2016.11.10まで87日間行われます。>ということなので、もう少し考えてみてから参加したいと思います。

サポーターの参加特典は金額に応じて下記のようになっています。ポイントだけ、挙げてみます。

5,000 ウォン
サポーターリストに保存
サポートしてくださったすべての方々の名前を集めてサポートリストを作成(ソウル漢陽都城を正式に記念することができる場所に永久保存する予定。*保存場所後日公開)

10,000 ウォン
漢陽都城はがきセット+サポートリストに保存
1)キム・ナムギルの直筆メッセージが書かれた漢陽都城はがきセット
2)サポートしてくださったすべての方々の名前を集めてサポートリストを作成(ソウル漢陽都城を正式に記念することができる場所に永久保存する予定。*保存場所後日公開)

50,000 ウォン
キム・ナムギル漢陽都城トークコンサート招待+はがき+サポートリストに保存
1)キム・ナムギルと共にする漢陽都城トークコンサート招待券1枚(100人抽選)
2)キム・ナムギルの直筆メッセージが書かれた漢陽都城はがきセット
3)後援してくださったすべての方々の名前を集めてサポートリストを作成(ソウル漢陽都城を正式に記念することができる場所に永久保存する予定。)

50,000 ウォン以上
太っ腹なサポート
特典なく「太っ腹」に高額サポートすることができます。プロジェクトに参加して最新ニュースを最も迅速に配信されます。

また、先日、写真だけがアップされていましたが、NGO「ギルストーリー」の代表として取材を受けた記事が掲載されています。

Gil StoryのNEWSからも行けますが、こちらにリンクしておきます。
http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2016/08/15/2016081501366.html

興味のある方は、翻訳ページ等で直接お読みいただきたいのですが、要点をまとめると(いえ、あまりにも長い記事なのでまとめられませんが)、ギルストーリー設立までの経緯や取り組んでいる道の物語キャンペーンから今後の支援事業などについて語っています。私が最も嬉しかったのは、俳優としての立場を明確にしている次の言葉です。

「ぼくは芸能人が公益活動を開始するとき、それらに最も期待される役割は、影響力だと思います。本業をちゃんとこなしていない人は、他の領域で信頼を得ることができないのは当然じゃないですか。ぼくが良い俳優になればファンたちもぼくがすることに肯定的な影響を受けて、それが大衆にまで広がっていくことができると思います。」

原文
“저는 연예인이 공익활동을 시작할 때, 그들에게 가장 기대되는 역할은 영향력이라고 생각해요. 본업을 잘 해내지 못하는 사람이 다른 영역에서 신뢰를 얻을 수 없는 건 당연하잖아요. 제가 좋은 배우가 돼야 팬들도 제가 하는 일에 긍정적인 영향을 받고, 그게 대중에게까지 번져 나갈 수 있는 거라고 생각해요.”
f0020564_1610033.jpg
素敵な笑顔。出処は画像内に記載。

http://m.chosun.com/svc/particle.html?sname=premium&contid=2016081600542&dable=10.1.4
こちらの記事の方がナムギルさんの顔が大きく見られます。写真も多い。

別のメディアによるインタビューも。
http://sisapress.com/journal/article/156679
f0020564_186764.jpg


映画がクランクアップしてから、何度も漢陽都城のあたりを歩いていたのですね。取材時の写真がほっそりとしたように見えたのは、相当、きつかったんでしょうか。そういうことがわかっただけでも、なんだか嬉しいミーハーファンです。

以上、取り急ぎ、記事にしました。間違い、勘違いなど、ご指摘いただければ幸いです。
Commented by サハラ at 2016-08-16 18:26 x
おまさぼう様、こんにちは。

情報ありがとうございます、最後の写真がめちゃめちゃ素敵です!

夜中に連載を知り、いろいろ考え込んで寝不足です(笑)
現状、現地には行けそうもないので、「漢陽都城ソウル」というガイドブックを見つけダウンロード、印刷、行った気分になろうかと思います。
そして、代わりに(?)涼しくなってから、近くにある世界遺産の範囲外の熊野古道でも歩いてみようかなと、飛躍した考えに至りました(汗)

あっ、会報は今日届きました、透明な封筒でちょっとびっくりしましたが、ドキドキしながら読みました♪
Commented by ゆっつ at 2016-08-16 20:16 x
おまさぼうさま、訳のせていただいてありがとうございます。私のブラウザだと、なぜか翻訳してくれなくて(涙)。
しばらく静かだなぁ、アメリカか、NZにでも行ってリフレッシュしてるのかな?と思ってたら、こんなプロジェクト立ちあげていたんですね。オリンピック放送をつけっぱなしで寝ていて、へんな時間に目が覚めてスマホをさわって、初めはなんのことだか??とりあえず、直筆メッセージとか、トークショーとか心引かれるワードに目が行きました❗うーんどうやったら参加できるのかが、まだつかめてないですが、ナムギルさんといっしょに何かできるといいなぁ。
新しい写真のなかで、カメラマン姿がとっても気に入りました。そんな役のドラマ、やってほしい!
Commented by ゆっつ at 2016-08-16 20:42 x
そうそう、この記事のなかで、キム・ナムギル(35)と書いてありますよね...いったい、本当の年齢は??
Commented by omasa-beu at 2016-08-16 21:09
サハラさま、こんばんは。

写真を一枚、あとで追加してます。最後のはどの写真かな。紛らわしいことをしてごめんなさい。

私も夜中に連載開始を知り、あちこち見ていましたが、さすがに記事にする気力はなく、さきほど、ちょっとだけのお知らせとなりました。

今夜は久しぶりに大文字の送り火をどこからか生で観ようと思ってたんですけど、7時半すぎ頃からすごい雨になってしまいました。出かける予定をとりやめ、テレビ中継を観ながら、御先祖さまをお見送りしました。雨雲のせいで東山の大文字だけが観えなかったけど、未だかつて、そんなことはなかったような気がします。明日の新聞は、五山のどこをトップに持ってくるのかしらなんて、余計なことを考えたりして(笑)

韓国はなかなか行けそうにないけど、熊野古道は心惹かれます。お気持ち、全然、飛躍してないと思いますよ。

会報、やはり、会員番号は関係なさそうですよ。ギルボッができてすぐに入会された方も今日届いていたみたいです。私はいいんだけど、あの透明封筒は差しさわりのある方がいらっしゃいますよね。
Commented by omasa-beu at 2016-08-16 21:23
ゆっつさま

いえいえ、時間の都合で、さわりしか訳を載せられませんでした。そうなんですね、IEですか?

ファンディングプロジェクトは、私は韓国に行けそうにないので、トークコンサートは最初からあきらめてます。まあ、行けたとしても、何を言ってるのか、ちゃんと聴き取れるわけではないですしね。でも、100名だけの招待ですから、行ける方は嬉しい特典ですね。

후원하기(サポートする)をクリックしたらDaumのログインページに変わりました。いつもアクセスしてるTrueEyesのID/PWで入れましたけど、夜中にバタバタと慌てることはないかと途中でやめました。

まさか、18.6キロ全部を自分で歩くつもりではないと思うけど(ナレーションはもちろん彼の才能寄付になったとしても)、やはり、次の作品を知りたいですね。カメラも含めて、記者の役とかも似合いそうですね。
Commented by omasa-beu at 2016-08-16 21:26
はい、私も気がつきました。
35歳というと、1981年生まれの満年齢ですね。
ひとつやふたつ、彼の国では、どおってことはなかったりしてね。
ひとつ、ふたつ~~(笑)
Commented by noriko at 2016-08-17 00:26 x
おまさぼうさま

Gilstoryの更新、なにか大掛かりな様子なので、おまさぼうさんが「まとめ」てくれてから見に行こうと思った不届き者です(笑) ありがとうございます(^_-)-☆

マイエンジェルのクランクアップ後、動静がまったく見えない聞こえない状態で、久しぶりに写真がアップされたと思ったら、痩せて頬がこけていたので、また入院でもしていたのかと心配してました。
Gilstory、本気で、そして着実ですね。ナムギルさんは、ほかの人が歩かない道を歩く人なんだな、と改めて思いました。

さっそくソウルの地図を取り出して確認したんですが、1回目に読んでくれる道の一部は、先月下旬にソウルに行ったとき、歩いたんですよ♡ 思いっきりテンションが上がりました。

それにしても「35歳」のナムギルさん(笑)
西日本から東京行くのと、ソウルに行くのと、時間的にも費用的にもそれほど大差がないと先日思いましたが、この辺の「ゆるさ」には異国を感じますね(´・ω・`)



Commented by omasa-beu at 2016-08-17 01:26
norikoさま

大体、わたしは何でも斜かい読みなので、なんか、勘違いしていることがありそうな気がします。そのうえ、今夜は大文字を観に行こうかなと思ってたので(雨で中止したけど)、気があせって、すごく端折った「まとめ」になってます。そんなら、書くなよということですけどね。

みんなが歩きやすい道を探して、漢陽都城を行き来していてスリムになったんですよね。でも、あの頬のこけ方は結構心配しました。心配したって、何も出来ないけど。

norikoさんのことを思いましたよ。行かれた場所は具体的には知らないけど、渡韓された時期がもう少し早ければ、彼に遭遇してたんじゃないかとね。わたしはもう韓国に行く余裕がないのがほんとに悔しい。けど、できないことは追わないタイプなので、まあ、仕方ないですね。

黒シャツを着ているインタビューは自動翻訳でさらっと読んだだけですが、彼の人となりにまた惚れてしまいそうでした。そんなに長くないから、また訳します。って、翻訳機頼りだけど(苦笑)

年齢のことは、こうなったら、オンマに訊くしかないですね。
Commented by すみれ at 2016-08-17 21:53 x

マネージャーさんの写真から、ギルさんも、どこか海外でも旅行中 ! ? と 思っていたら、かなり以前から着々と この準備の為の時間を費やしていたのですね(*^^*)
大勢の人の関わりのなか、長く運営されていく活動は大変でしょうね・・・
何か、自分も立ち止まれないな と、元気をもらいました。
ギルさん イイ奴だな〜〜と、ますます惚れる自分に、自分の年は幾つ と、ひとり突っ込み入れてます(笑)
Commented by omasa-beu at 2016-08-18 00:21
すみれさま

今日のお休みはゆっくりされましたか?
ええ、あのマネージャーのインスタはフェイントでしたね。って、勝手に推測していただけですが、あの頃、ナムギルさんはせっせと漢陽都城を歩いていたんですね。

今や100人ものプロボノが集まっているのは、やはり、彼の人柄の賜物ですよね。リーダーとしての資質も備えているし、皆さん、信頼されてるんですね。ナドゥ、信頼してます。会報に、自分のすごいところとして、自制心を挙げていたのに、興味を引かれました。

代表としての仕事に時間を取られるのはギルペンとしては心配だけと、あくまで、俳優としての仕事が一番と言ってくれているので大丈夫でしょう。

この際、年齢は忘れましょう、お互いにねo(^_-)O
Commented by ぷりん at 2016-08-18 10:42 x
「どこで何をしているのかな?」と思われた日々のお答えが、こうして素晴らしい事業として知ることができ、インタビューを拝読しながら「さすがだな」と改めて感服した次第です。
こうした活動には、おまさぼう様おっしゃるように彼の人柄があってこそですよね(*^_^*)

この素晴らしい活動をもっと多くの方に知ってもらうためにも、本業も大切であり、そこが巧くいくことも重要ということですよね!?
8月公開予定はどうなったのか!? 他作品の公開は?
次なるお仕事はどんな作品なのか?
こうして隊長のお姿・最新のお姿が見られることも大変嬉しいですが、本業の方の情報も早く聞きたいです(*^o^*)
そして、大ヒットしてほしい!!!

ほっそりされたお顔、いいですね笑
そして、年齢には「何なのコレ(苦笑)」です
Commented by omasa-beu at 2016-08-18 15:25
ぷりんさま、あんにょん!

彼は、どうも、自らしんどいことを選んで生きるタイプのようですね。マイエンジェルの撮影が終わったんだから、怠け者の私なんかは、どこかでゆっくりすればいいのにと思ってしまいます。

映画は、韓国で公開されないかぎり日本では観られないから、公開日時だけでも、早く決まるといいですのにね。何と言っても、おっしゃるとおり、本業で会いたいものです。

年齢に関しては、35でも37でも、どっちでもいいんですが、だれか、干支を確認してくれたら、一番はっきりすると思うのですが(笑)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2016-08-16 16:15 | Gil-Story | Comments(12)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30