『サメ~愛の黙示録~』 3話

いよいよ、キム・ナムギル扮するハン・イスの登場です。

チョ・ヘウとオ・ジュニョンの結婚式がとり行われた伽耶ホテルのロビー。ビョン刑事に眼をとめるイス。だが、そこにいるのが、12年前、姿を消した高校生のハン・イスとは気づかない様子の刑事。彼をアッパ(父さん)と呼ぶ妹のイヒョンとヘウを離れて見つめるイスの姿。

ドラマは、1話でイスとヘウが会ったバルコニーへと戻っていく。

イスは、自身をヨシムラ・ジュン、韓国名、キム・ジュンと名乗る。

満月を見上げながら、北極星の話をするジュンに高校生のイスを重ねるヘウ。その眼から流れる涙。

f0020564_183097.jpg


思わず、ヘウを抱き寄せるジュン。初対面の相手なのに、なんの抵抗も示さないヘウ。

いつしか、表情がやわらいでいるイス。

ありえない展開ですが、この復讐をテーマにしたサスペンスドラマのなかで、イス&ヘウの場面だけはファンタジーととらえています。でないと、ちょっと理解ができないのです。

そして、復讐のはじまり。ぞくぞくするナムギルさんの立ち居振る舞いです。イスのシナリオに必要なことだったのかも知れないけれど、はたして、その必要があったのかどうか疑問。

3話の簡単なあらすじはこちらをご覧くださいませ。
Commented by とんまあ at 2013-11-10 09:47 x
おまさ おんに
オリンパス アンサンブルのDVDを買っていなっかたのですが
おんにの記事を読んだら~やっぱり欲しくなる♡
ドラマチックな日本シリーズ。やっぱり楽天を応援しちゃいました。(古い話ばかりミアネヨ)

実は金曜の夜、毎回映らなくて・・・すねてました(-.-)
イスの少年役、スタイルや表情にギルの雰囲気に近いものありますね。
早く第3回が見たいな~
Commented by おまさぼう at 2013-11-10 18:03 x
とんちゃま

アンサンブルのDVD、本人が主役ではないので、1月のコンサートDVDほどのはまりようはないですけど、『Roman』は、アンサンブルコンサートの方が、聴き入ってしまう魅力があるように感じられます。

お住まいの辺りでは、映りにくいのかしら?木曜の再放送が観られるといいのですが。☆☆☆
Commented by すみれ at 2013-11-11 13:27 x
今日は、平湯峠雪です。
雪が、だんだん山から里に降りてくる^ ^

「サメ」の放送開始時のキャッチコピーと、三話での、ベランダでの唐突な抱擁シーン、ラストのイスの表情から、致命的な事故により、サイコパスに変貌した主人公と、私の中で、勝手な人物設定をしてしまったので、その後の展開の中で、得心のいかない部分が多々あります。
勝手に思い込み、勝手なストーリーを妄想したので・・・(^^;;
ギルの演技、表情さえ見ていれれば 満足なので、気になるところは 無視して進みます。
ギル ! ! 今回は イスを見せてくれますものね(*^^*)
Commented by おまさぼう at 2013-11-11 15:45 x
すみれさま

平湯峠はどの辺かなと、地図で確認してきました。この前訪れた白川郷のあたりはどうなのかしら。紅葉はとっくに終わったかな。

ハン・イスという役どころは、ピダムやゴヌクに較べると、演じるのが難しかったのではという気がします。前者の二つのキャラクターは、一つのドラマの中で多様な姿を見せてくれたし、それはそれで難しいかもしれないけど、むしろ、めりはりをつけられたように思えます。

一方、イスの内面は複雑だけれど、抑えた抑えた演技をしているので、その抑制がはずれるとき、とくに、ヘウとのシーンがなじめない。これは、単に個人的感情かしら(苦笑)

でも、イス、好きですよ。スーツ姿が一段と素敵で、見とれています。
Commented by ぷりん at 2013-11-11 15:56 x
初めてのPCリアル視聴からの日本放送。先に見れた嬉しさもありますが、やはり字幕はありがたいです(#^.^#)

2度目ということで「ここがあそこに繋がり…」「3話、よく見るとあれは彼だね…」と違った見方ができますね◎ リア視聴時も「たばこの遺品」に着目していたんですが、あれって答えありましたっけ!?

私もキャッチコピー&あらすじから想像していたイス、ドラマ展開に大きな差があり理解に苦しみました。クドイようでがヘウには本当に理解苦(;一_一) 
3話終わりに見せる「ダーク・イス」を見たときの興奮!これがイスなのかと思ったんですが……

すみれ様意見と同じく、ギル演技は堪能できますよね。3話バルコニーでは少し硬さを感じましたが(あれも演技かも)、回を増すごとにナムらしさが出てきて、私は前半より後半の演技の演技が特に好きでした。上から目線でスミマセン(^_^;)

こうなると早く「海賊」演技が見たくなります!! その前に見たいものは他にも2nd tourなどありますけどね(^^♪
Commented by おまさぼう at 2013-11-11 22:58 x
ぷりんさま

わたしたち、すでに視聴済みですもの、ああ、なるほど~という感じで観る楽しみがあります。

あのタバコの件は、結局、何もなかったように思うのですが、もしかしたら、見逃しているかも知れないし、脚本家が見過ごしたことかも知れないし、どうなんですかね。

私も、どちらかというと、中盤からが面白いと感じてますが、前半でも、ホテル買収でのムン社長(だったっけ?)とのシーンなど、いいですね。
Commented by ぷりん at 2013-11-12 10:38 x
>ホテル買収でのムン社長とのシーンなど、いいですね。

そう!!そうですね! あの対峙演技にナムイスの顔アップもよかったです(*^^)v 

復讐劇ですので相手を陥れる演技も重要! そこはウリナムのお得意な引き出しの1つですね◎ 
Commented by おまさぼう at 2013-11-13 16:29 x
ムン社長を脅迫するときの表情や雰囲気、『モダンボーイ』のシンスケが入っているかなと感じられます。

そう考えると、ナムギルって、見るたびに顔つきが違うように見えるのは、本人が変わってきているのではなく(もちろん、『暴風前夜』あたりから、かなり体重を落としてはいますが)、役柄、つまり、演技によるのかなと、ふと思わせられました。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2013-11-09 18:36 | サメ(サンオ)~愛の黙示録~ | Comments(8)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30