『サメ~愛の黙示録~』 2話

キム・ナムギル演じる成長したハン・イスは出演しない回ですが、今後のドラマの展開に欠かせないエピソードです。韓国での放送時に最終話まで観てしまっているので、改めて日本語字幕で確認すると、脚本がうまく出来ていることに感心しながら、また、いろいろと納得しながら観られるのが面白いです。そのなかでは、イス父の遺品として戻ってきたたばこの存在については、まだちょっと疑問符の状態です。

f0020564_22384846.jpg
イス父、ハン・ヨンマンの散骨をするイス、パク女史、イヒョン、ヘウ、ジュニョン、ドンス(左から)。

最後に、3話の予告で聞けたナムギルさんの声、短い台詞にときめいてしまいました。やはり、ビョーキでしょうか(笑)

韓国放送時にアップした2話のあらすじはこちらです。ただし、当時、感じたままに書いたものですので、ドラマの中の事実とは違う点があります。ご了解ください。

(写真は、KBS『サメ』HPからお借りしました)
Commented by ゆっつ at 2013-11-05 21:18 x
ギルがでていないので、2話をみたのはやっときのうでした^^。
あらすじは知っているとはいえ、字幕あるとぜんぜん違いますね。特にチョサングクとカンヒスのやりとりとか、イスアッパとのやりとりとかが、はーーん、ということで。そうそう、たばこってあとから何か謎解きがでてきましたっけ?かなりいろいろ伏線がしこんであったようですが。
そうそう、面白いことを発見!イヒョンのオルゴール、キティ(Kitty)ちゃんだと思うのですが、ふたのロゴが「Kitt」でとまっていて、よく見ると「y」がない。なんか不自然に消されてるきがしました。横に小さく書いてあるのは「Kitty」とちゃんとあるのですがね。権利関係か、はたまたサンリオ未公認グッズかな?なんて思いました。
Commented by おまさぼう at 2013-11-06 10:41 x
ゆっつさま

韓国の放送でも大体の意味はとれていると思っていたのですが、字幕があると、それだけで余裕を持って観られるし、思い違いがちょくちょく出てきます。

あのチョ会長の真実が書かれている書類は、会長も手に取ったような気がしていましたが、カン・ヒスは、遠まわしにしか話してはいませんでしたね。

いよいよ今週から、ハン・イスの本格的な出演、楽しみです☆

名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2013-11-01 22:45 | サメ(サンオ)~愛の黙示録~ | Comments(2)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30