Bazaar 9月号から

Bazaar 9月号はまだ手元に届きませんが、ツイッターをはじめ、imagazinekoreaで先に見せてもらっています。

f0020564_1142533.jpg
ナムギルさんの眼、いいですね。

(写真は、1枚だけ、お借りしました)
Commented by ツッキ at 2013-08-31 15:19 x
おまさぼう様
こんにちは。

天高く~などと喜んでいたら、再び猛夏襲来!体にこたえます。(泣)
『鮫』のスポンサー様のおかげか?すっかりギル様映像中毒になっていて、彼の緩んだくちびるを堪能しておりましたら、次は魔性の視線。もう、この写真は確信犯でしょっ!(笑)

トップ写真はやはり、あのシーンでしたか。役者キムナムギルに飢えていたから。映像をリピできないからって、ど~んだけ「イス」をガン見してたの!と自分に突っ込みいれてます!毎回『鮫』を見終わると、ヘビ―級なストーリーもあって、どっぷり疲労感のでしたもの。 『海賊』では、シナリオを練り練りしていただいて、ギャグてんこ盛りでお願いしたいです!
Commented by すみれ at 2013-08-31 17:27 x

素敵の 一言のみです

この眼に、この服の色と質感がピッタリ ♪ ☆ ♪ ☆
Commented at 2013-08-31 21:46 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by oyaoyo at 2013-09-01 03:57 x
おまさぼう様

イヤ~ん 素敵ですね。 
髪型もい~感じですよね。 最近の髪型はイマイチだったから・・・ごめんなさい。
 
手フェチな私は、手が指が浮腫んで見えるのが気になります。 

どこから見ても目が合うんです。
嬉しくって何度も見ちゃって眠れなくなってます。

Commented by ひさる at 2013-09-01 09:44 x
おまさぼうさま、あんにょん。
もう重~い雑誌を手に取られましたか?
どの彼もほんと素敵で、見ごたえありました。
私は特にガラス越しに写る姿が好きです。
その中でも、頭に手をのせてる彼の何気ない表情にグイグイと引き込まれてます!

インタビューでは、彼の思いが綴られていますが、海賊でスッキリその気持ちを払拭されることを願うばかりです!

いつか、キムナムギル京都散歩もして欲しいな~♪

今日はあたくしが、これから上洛いたします~。
Commented by ミニうさ at 2013-09-01 11:38 x
おまさぼうさま 本当にいい眼ですよね♥

喜怒哀楽・・・言葉では表せないような微妙な心の動きを眼で物語るギルに心を撃つ抜かれ続けていつもいつも瀕死の状態の私です(笑)

重い雑誌は注文が遅かったのでまだ届いていませんが皆さんの反応がいいのでとても楽しみです♪

役ごとにその印象が違うギルですが、写真も同じでこんな表情もするんだといつも新鮮な驚きを感じています。

これからどんな顔をみせてくれるのかワクワクです!

惚れた弱みであれもこれと見ていると全部ほしくなるので違う意味でも瀕死状態です(^^ゞ
Commented by gilnyan at 2013-09-01 12:48 x
ギルの素敵な写真これはほっとけないと雑誌購入することにしました。もう、どうしてくれようようって感じです。  でも、欲しい~!!!!
先日教えていただいた善徳女王のHP お宝の山ですね!
画像が膨大な数、まだ全部見終わってません。
あれもこれもと、お宝を採掘してたらあまりの量にどう整理したらよいのっていう状態です。
これで当分ギル情報が無い時でも餓えずにすみます。
素敵なサイト教えてくださりありがとうございます!!!
これからまた採掘に行ってきます。
Commented by おまさぼう at 2013-09-01 15:42 x
ツッキーさま

新聞で隠された口元はどんなんかなあと想像、いや、妄想してしまいます。わたしは、どちらかというと、ヘウに向けた甘い眼差しよりは、こちらの方が好きかも知れません。いえ、本音を言えば、ギルのどんな眼も口も好き♡

着ている上着は、トム・フォードのベルベットタキシードと書かれていますが、撮影後、着古したTシャツとジーンズに着替えたようです。このオンとオフの切り替えもツボです。
Commented by おまさぼう at 2013-09-01 15:45 x
すみれさま

普段はジャージを愛用しているギルの正装姿、美しすぎます。そういうギャップをねらっているわけではないでしょうけど、『サメ』でのスーツ姿、アンサンブルコンサートでのタキシード姿、忘れられません。
Commented by おまさぼう at 2013-09-01 15:48 x
鍵コメさま

よかったですね。みなさま方の決済も無事に終了したようですし、あとは、半年後を待つばかりです。

私も資料室の管理人さまにはお世話になりましたし、心底、感謝しています。
Commented by おまさぼう at 2013-09-01 15:52 x
ayaoyoさま

そうですね。おっしゃるとおり、お手手、どうしたのかしら。新聞をつかんでいるせいかな。

『サメ』でのハン・イスの髪型、元々が謎めいた人物なんですから、仮にポーカーフェイスで冷たい雰囲気を漂わせていたとしても、もっと女心をとらえるような形でもよかったかも知れませんね。
Commented by おまさぼう at 2013-09-01 15:57 x
ひさるさま

今日は、おこしやす。京都へいらしてるのねえ。
ギルが京都で撮影なんかしたら、落ち着かないでしょうね。

韓国の雑誌は、ほんとに重いです。手にはもてないので、床においたまま、ページをめくってます。あ、そういう意味じゃないか。。。

ひさるちゃんが惹きこまれた写真、わたしは、またしても、ギルの口元がツボです。ちょっと開いたとこ、ほんとにチャアよ♡
Commented by おまさぼう at 2013-09-01 16:07 x
ミニうささま

ギルは、ハン・イスの演技に納得してないようですけど、本人が感じていることと、観ている側の受け取り方は違いますからね。自分自身の演技に慢心していない証です。

ゴヌクのような、びんびんくる色気はなかったかもしれないけど、イスの孤独に心をとらえられました。表情だって、ゴヌクとはまるで違うし、ファッションは、イスの方がずっと好みです。

映画の公開は来年だし、当座は、10/25から始まる『サメ』を楽しみにしています。
Commented by おまさぼう at 2013-09-01 16:13 x
gilnyanさま

最近は、前ほど、雑誌を買わなくなりましたけど、Bazaarはよかったです。記事の日本語訳がついてるので、対訳で原文を読んでみたいです。

Domaniの10月号も、久しぶりに購入しました。あの笑顔には抗しきれませんでした^^

善徳のHP,ほんとにピダムがいっぱいですもんね。
Commented by ベルママ at 2013-09-01 22:20 x
おまさぼう様。こんばんは(^ ^)
キャ~❤ギル、カッコ良すぎです~やばいです❤
どうして、こんな表情できるのかしら…おまさぼう様と同じで、この新聞のしたに隠れてる、口元❤気になります~
この写真、見ながら寝ま~す(#^.^#)
Commented by ゆっつ at 2013-09-01 22:27 x
こんばんは~。私もガラスごしのサジンが好きです❤赤い服のせいかな?アンサンブル東京での赤いジャケットもそうでしたが、赤系がすごく似合って、色気が出てくると思うんですよね・・・
そうそう、記事の内容、ちょっと心配。ファールだなんて、そんなことないのに!あれ以上イスを表現できる役者はいないでしょうし、ギルあってのサメだと思うのですが。おまさぼうさまおっしゃるとおり、慢心していない証拠ですよね。謙虚すぎる~監督版が出ることで、少し元気づけられるといいけど。監督版がでるドラマがすごく少ないことに驚き。それぐらい俳優や関係者にとって名誉なことだと実感できました。
ああ、海のむこうの男前さん、海賊の撮影がんばっているかな~。体調に気をくばってね~
Commented by 真実 at 2013-09-02 00:27 x
おまさぼうさま♪

BAZAAR、重くてポストが落ちそうでした←マリクレでも同じこと書いてましたね(笑)
こんな素敵な表情を引き出したカメラマンさんに感謝です^ ^ インタビューは…ドラマ収録直後の弾丸ツアーでだいぶん疲れていたせいもあるのかな?
コメンタリー収録等で見返した時にイスとして十分魅力的だったと、満足はしなくても愛し直して欲しいです。
いきなりホームランなんて挑まなくても良いのに^ ^;
海賊はゴマ方正ぶりを存分に発揮できそうですから
意気揚々と演じているかな??
Commented by おまさぼう at 2013-09-02 16:38 x
ベルママさま

そうなんです。かっこよすぎますよね^_−☆
最近よく思いますけど、今が一番ステキ☆進化し続ける、うりギルさまです。
Commented by おまさぼう at 2013-09-02 16:41 x
ゆっつさま

インタビューの内容はともかく、もう海賊のチャン・スジョンのことしか、ギルの頭にはないような気がしますね。でないと、前に進めませんものね。間を置かずに映画の撮影に入ってよかったかも知れませんね。
Commented by おまさぼう at 2013-09-02 16:50 x
真実さま

ギルは進化してるのに、われらは同じところにいますね(^^;;

海賊は、ピダム以上に本来のギルらしさを出せそうだから、楽しんで演じてほしいですね。でも、途中から、やはり、何か、痛みを抱えていた人物になるというのはアンデヨ、監督さま〜
Commented by すみれ at 2013-09-03 14:07 x
映画もドラマも 巧い役者さんが集まったからといって、良い作品に仕上がるという保証はなく、この過程を経験できるスリリングな作業ですね。
撮り方、監督さんの意図する方向、脚本、音楽、編集 、衣装などが、うまくかみあわないと・・・ まさにアンサンブル ! !
現在、サメ 復習中ですが、初見の時から 何か 引っかかっていた想いに、ギルのインタビュー内容が合致します。
素敵なシーンは沢山あるのですが、全体として、テンポとか 何かが・・・
でも 私は、ギル さえ、うっとり眺めていれれば充分だし、ギルは確実に進化してましたから ! !
そして、インタビューも含め、ますます 彼に傾く一方です(*^^*)
海賊 の撮影にすぐ突入で、キツイとは思いますが、かえってよかったと感じます。
肩の力を抜いて、怪我に注意して、お仕事 楽しんで欲しいです。

それと、改めて 監督板DVDが制作されることになって、良かったな〜〜と(o^^o)
Commented by ぷりん at 2013-09-03 14:25 x
月も変わり季節も変わり目、体調管理がむずかしい季節ですが、おまさぼうさんも体調崩さない様ご自愛ください。
出遅れコメントですが私も書かせてください。

私は来月からのナム・鮫関連に費やすためにBAZAARは見送りました(*^_^*) でも心やさしいブロガーさんのおかげで、ステキな写真や記事も少しわかり満足中◎ このサンジのこの目♥良いですよね♪ この表情と相反する藤色セーターのサンジも好き♥♥ 髪型や表情1つで変わるナムはさすが!!そして、私服がヨレヨレTっていうのがまたツボです笑

ナム演技については「そんなことないのに…」、ドラマ内容に関しては「う~ん…そうかな…」と同感してしまうところもありましが、ファール・失敗・残念な作品と正直な気持ちが書かれていことに少し驚きました。日本雑誌では、どんな気持ちが聞けるのかな!?

演技に対するストイックな気持ち、作品を冷静に判断できるところは、次へのステップ『海賊』に気持ちが移っている現れかもしれないですね。この撮影時期クラコンin名古屋でも既に『海賊』の方が饒舌でしたから(^O^)

ナム意見もたくさん入っていそうな『海賊』、ますます楽しみになってきました!!
Commented by ukosan at 2013-09-03 22:35 x
  、ギル、最近は 気配りの人とかって 言われてるようですが、私は むしろ あまり 周りの人の事は考えず、自分の思った事を 率直に言うタイプかと(笑) もちろん良い意味で。ニュージーランドのカメラマンの方が、 公益勤務から帰ってきて、子供から 大人になったって言っていましたが、1stコンサートとか 見ると、あまり変わっていないのかなと(笑) 5000人の自分のファンを前にして、ソミンちゃんと肩を組んだり(笑)、アンサンブルの時も、イェジンさんの事を うれしそうに話したり、インタビューでも イェジナーって(笑) あんなに自然にふるまう人、そんなにいませんよね(笑) 私は、そんな天然なところが大好きです。やはり、アーティストタイプなんですね。俳優さんは、よき夫、よき父のような、いわゆる 常識人じゃない方が 素敵だと思うし。  サンオの監督さんに 求められたものが、魅力的じゃなかったのかもしれないですね、彼には。 あまり 俳優さんの 演技力を 重視しない方みたいですし。前2作も、新人を使っているくらいだから。 でも ギルの 演技が あの作品を 盛り立てていたと思います。 海賊では、自分の思うような演技ができる事を祈っています
Commented by おまさぼう at 2013-09-04 16:44 x
すみれさま

ドラマや映画って、ギルが言うとおり、まさにアンサンブルですね。作り手のアンサンブルが万全であっても、それが観る者にどう受け取られるかは別物ですし。私も、ギル作品は、彼が出てさえいれば観てしまいますけど、それでも、その演技に魅力がなければ繰り返し観る気はしないと思います。

その点、ハン・イスは、毎日、どこかのエピソードを観てしまいます。

監督版DVDが出るのは半年後みたいですけど、楽しみが増えてよかった~~☆
Commented by おまさぼう at 2013-09-04 16:53 x
ぷりんさま

お気づかい、ありがとうございます。季節の変わり目という点では問題ないのですが、相も変わらず、ネットやiPhoneを見ているので、眼が痛くて、文字を読むのも根気がありません。ぷりんさまこそ、ご自愛くださいね。

私も、ナム費用は、あるかも知れない2nd tourに回したいので、ほんとは、分厚い韓国雑誌は買いたくなかったのですが、つい・・・笑。

ナムギルさんに限らず、俳優さんたち、終わった作品のことをいつまでも考えていては次に進めないのではと想像します。それは、反省は反省としてあるとは思いますが、次の作品への糧となるものでしょう。

来年、2nd tourや『海賊』の公開ツアーなど、すべてに参加するわけにいかないから、つらいです。働いてない身としては、宝くじしかありません。はあ~!
Commented by おまさぼう at 2013-09-04 17:03 x
ukosanさま

以前のインタビューなどでも、周りの人の言うことは聞かないと語っていたように思います。ギルペンさまのなかには、事務所に韓流スターのようなことをやらされていると思ってられる方もあるようですが、彼は、自分がしたくないことはできる限り、しない人のように思えます。

気配りはほんとうのように思えますが、それは、Domani10月号に書かれているような、頼りがいがあり、スタッフ、キャストを大事にする人ということなんでしょう。

そして、性格としては、天然性は変わらないですね。1st tourのインタビューコーナーで、鳥のように、きょろきょろしているギル、好きです♡
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2013-08-31 11:06 | キム・ナムギル(2012.7~2014) | Comments(26)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30