キム・ナムギル、ファンミーティングINソウル

3年ぶりのドラマ『サメ』撮影の真っ只中のファンミーティング!
ほんとうにキム・ナムギルは来るのだろうか?
それ以前に、かれは、このファンミのことを知らされているのだろうか。

そういう危惧を抱く間もなく、参加申し込みをしたのは、会えるのであれば、一眼でも会いたいという、ただ、その想いからでした。

ファンミ告知の1ヵ月後には、ナムギルさん自身のビデオレターが公開され、やっと、一安心。しかし、2週間前の怪我の発表に、会えるのだろうか、10分でもいいから顔を見せてと祈りながらの渡韓となりました。

コメント欄もお読みいただけると嬉しいです。本文で書き切れなかった部分や思いちがいしていたことなど、ご確認くださいませ。

6月23日(日)夕方、会場のイチョンアートホールに到着した頃には、いろんな懸念はきれいに払しょくされていました。イチョン(利川)は、ソウルから車で1時間ほどの陶磁器で有名な町です。なぜ、イチョンでファンミかというと、『サメ』の撮影セットが、ここに仮設されているからです。このツアーの様子は、後日、書くことにしますね。

センター前の写真
f0020564_18221582.jpg


18時からの開演を前に、まずは、ロビーで座席の抽選です。同行したPさまとの2席分を抽選箱からくじ引き。13列の真ん中あたり、1階の後ろから2列目です。今回の参加人数は305名。小さな会場とはいえ、ぐっと、意気がさがっていくのが自分でわかります。矯正視力が0.6しか出ない私の眼では、双眼鏡を使ってもよく見えない!

ロビーには、ギルの大きな写真や等身大パネルがあちこちに配置されています。また、ギルが選んだニュージーランドの写真やハン・イスの写真など、10枚が展示。これは、ファンミで本人からファンへのプレゼントになりました。
f0020564_18511336.jpg


ギルへの願望を書いて飛ばすためのカラーペーパーやメッセージ用の色とりどりの付箋が用意されています。

写真(メッセージを書いた人はこのボードに貼っておきます)
f0020564_18263622.jpg


実は、今回、親しいギルペンさまたちとファンミ用のTシャツプロジェクトを敢行していたのです(爆笑)。

趣旨は、キム・ナムギルを笑わせること!!

Tシャツの写真(前がハングル、後ろが英語でナムギルとわれらの名前入り)
f0020564_18312547.jpg


「(韓国語直訳で)本能的な大阪人」という文言がなぜ受けたのか、説明が必要でしょう。私たちは、最初、1月の大阪公演で司会の古家正亨さんが言った「熱いというより、暑苦しい大阪人」なるニュアンスを韓国語にしたいと考えました。韓国語の先生方にも訊いていただきながら、結果として落ち着いたのが、上の写真の韓国語だったのです。

ソウルに来てから、この韓国語に対する現地の方の反応に気づきました。女性のツアーガイドさんはファンミでは構わないけど、街中では着ない方がいいと言いました。ミョンドンの化粧品店の若い女の子は面白そうに笑っています。ためしに、日本語のわかるホテルのベルボーイさんに見せました。楽しそうに笑って、パワフルみたいな意味ですと答えてくれました。もしかして、いやらしい意味合い、ニュアンスが「本能的な」にはあるのではないかと不安になった私たちでしたが、ともかくGOとなった訳です。

同じTシャツのギルサイズをプレゼント用に1枚、もちろん、われらの声入り、メッセージ入りカードと共に、会場のプレゼント箱にお預けとなりました。見て、笑ってくれたかしら?!

ロビーで上着を脱ぎ、このTシャツで歩いていると、視線が集まるのがわかりました。(すみません)

さあ、いよいよ、開演です。

開演前のステージ写真
f0020564_18315639.jpg


ステージのスクリーンに映るシルエット。明らかにギルではありません。「愛してはだめなの」の曲に乗って踊っています。曲がギルの歌声に変わったかと思える頃、客席後方左側の出入り口から本人が登場!

座席の間を、ギルの1メートル近くまで飛んで行きました。

顔、小さい! 
めっちゃかわいい!

歌いながら、1月のツアー同様、もみくちゃになっています。みなさん、かれの怪我のことはすっかり忘れたのか、どうも、あちこちお触り状態のようでした。

黒のスーツに白シャツ。一段とスリムになっています。

歌い終わると、客席はスタンディングでの歓声が鳴りやみません。司会のヒョンギさんもタイミングをつかみかねている様子です。

やっと挨拶。みなさん、ソウルまで来てくれてありがとうとか何とか言ったと思います。よく覚えてない(涙)

怪我の具合も訊いてくれたと思いますが、大丈夫とだけで詳しくは答えなかったように思います。あまり言われたくないかも知れない。プロですもん!

ロビーで書いた願いのカラーペーパーを飛行機に折ってステージへと飛ばします。が、13列目から飛ぶわけがない(涙)。しかも、単なるメッセージだけで、「願い」を書いてなかった!

ギルがステージから拾いあげ、それを日本語が堪能なヒョンギさんが読み上げます。

「抱いてください」
「名前を呼んでください」
「きゅっとハグしてください」。。。

書いたギルペンさまたちがステージへ呼ばれ、その願いどおりにしてもらっています。

おひとりは、「○○○さん、こっち来い」と最近覚えたという日本語で呼ばれていました。

次がゲストコーナー。『サメ』の主演女優・・・の夫役、ハ・ソクジンさん、登場です(よかった、笑)。ファンミに先だって寄った撮影セットから車で出て行くスリッパ姿のソクジンさんを何人かが目撃していたそうです。この会場へ向かうところだったのですね。

ギルとソクジン、お互いに、お尻をたたき合っています(笑)

ソクジンさん曰く、ギルは千人の顔を持つ演技者だけれど、ふだんは、パボ(アホ)だそうです(爆)

お尻を触り合いしながら、二人で退場してゆきました。

他の方のレポを拝見していて、大事なパートを飛ばしていたことに気づきました。パボです(涙)
順序は、この辺りかどうかも覚えてはいませんが、詩朗読のコーナーがありました。日本語訳は、舞台の両脇前方の小さなモニターに映しだされていましたが、何せ、このド近眼では読むことも叶わず。。。7月に発売予定のDVDと共に封入されているCDを確認したいと思います。

ステージ上には、アレンジされた花々が運び込まれます。何が始まるのだろう?
そして、エプロンを身につけたギルが登場。後ろ向きになり、エプロンの両端を近づけ、お尻を隠すようなポーズ(笑)。細身の長身にエプロンがよく似会っていて、少女漫画に登場する男の子みたいです。

なんと、フラワーアレンジメントを始めました。お花に詳しいPさまによると、基本に添った活け方をしていたようですよ。

そのアレンジメントの器にサインをし、ファンにプレゼントすることになりました。そのファンの選択方法はどうでしたか? 座席番号の入った箱からギルが選んだんでしたっけ? 記憶が飛んでます。どなたか、補足してくださいませ。

ファンがメッセージを書いた付箋をKIM NAM GILと読めるように貼ったボードから選んでいたんでしたっけ?ただ、付箋の数が足りなくて、GILの辺りは、すかすかになってました。すみません、書きませんでした、私。

すでにギルが作っておいたというアレンジも続いてプレゼントされ、もっともっとという勢いで、(傍のフローラリストが選んだ)かわいい花束の長さだけを自分で切り整え、選ばれたファンに差し出していました。最初は、最前列の女性。次は会場を見まわして選んだ80歳代とおぼしき年配の女性。客席まで出向いて手渡し。女性が手を放さないのか、相当長い時間に感じられました。

ヒョンギさんから、ギルが客席へ行っても動かないようにとの注意通り、みなさま、じっとしていました。終わってから、少しくらい行けば面白かったのにというヒョンギさん。

アレンジをしているギルにヒョンギさんがあれこれとインタビューしています。好きな日本の食べ物は・・先に会場のファンが答えていました。スリムなのは、オモニ(と呼んでました)のお陰だそうですよ。ご飯とキムチだけですって(笑)

プレゼントコーナーです。以前は、ギルの私物をファンにプレゼントしていたそうですが、最近は、ファンからのプレゼントが多く、そのプレゼント類を自分で着用したりしているとかで、テーブルの上には、新品のエコフレンドリーな生地のTシャツ(サイン入り)が5,6枚とロビーに展示されていたフレーム入りのギルの写真(サインなし)が10枚、置かれています。

選択方法は、座席番号による抽選です。もう、この頃にはやけっぱち。くじ運のない私は座席にもたれ、他人事のようにすわっていました。ところが、5人目くらいでしたか。呼ばれたのです、私の座席番号が!!!

落ち着いてと自分に言い聞かせながら、一歩一歩、ステージへと近づいて行きました。ステージ上には、すでに選ばれ抽選が終わるのを待っているギルペンさまたち。そのなかのお一人、Kさまと眼で挨拶。あとは、じっとギルの顔を凝視です。心のなかでは、「みてください」って、韓国語でどう言うんだったっけ?という想いが渦巻いています。でも、間違って通じないよりはボディランゲージだと心を決め、前のギルペンさまたちが、プレゼントを受け取り、握手し、ハグしている姿を見ていました。

私の番です。ギルの傍へ近づく間もなく、かれがTシャツを見て笑っているのが見えました。同時に、Tシャツの文句がよく見えるように自分でひっぱって見せている私。後ろ身頃のデザインもくるっと回って見せましたが、うまく行ったのかしら。

「ありがとうございます」とプレゼントの入った紙袋を受け取ります。ギルも「ありがとうございます」と日本語で返してくれました。見ると、ギルが右手を高くあげ、ハイタッチしようとしています。成功!今から考えると、ちゃんと彼の右手に私の右手が当たってよかった。もし、はずれてたら、眼も当てられないところでした。最後にハグ。

実は、この辺りの順序はよく覚えていません。Tシャツプロジェクトチームのギルペンさまたちが私の名前を呼んでくれていたようですが、耳に入っていたような、いなかったような。不思議と、心臓がパクついたり、脚が震えたりすることはありませんでしたが、その後は興奮状態でよく覚えてはおりませぬ。

自分自身がギルとハイタッチできたことはもちろんですが、なにより、Tシャツプロジェクトの趣旨をチームの代表というか、代理として、ギルに伝えられたのが、なによりの喜びでした。また、チームのメンバーが自分のことのように喜んでくれているのが、心から嬉しく感じられました。みなさまのお陰です。ありがとう!

プレゼントのTシャツ(柄はまちまちのようでした)
f0020564_18334590.jpg


ステージの上では、Tシャツに続き、写真の贈呈が行われていますが、もう眼には入りません。

次は、お色直しをしたギルから歌の贈り物です。衣装がすてきでした。白のTシャツの上は、黒の上下、上着の下にやはり黒のスカーフみたいのが巻いてあり、ひらひらしているような衣装です。呼び方があるかも知れませんが、わかりません。

曲は、7月10日発売の『Roman』。1月のコンサートの時よりもグレードアップしているのが感じられました。

最後は8組に分かれての写真撮影です。ファンの整列後にギルが登場、すぐにおつきにせきたてられるように退場してしまいます。みんなを僅かに振り返りながら退場するその身体の動きはまるで子供のようでした。「ナムギルさんにさわらないように!」という注意がアナウンスされていました。でも、近くの方はがまんできないですよね。ギル、撮影時は、上着を白のジャケットに着替えていました。

撮影終了後、ナムギルさんから最後の挨拶がありました。何を言っていたか、よく思い出せない。ミアンヘヨ。

帰りがけ、おみやげをいただきました。

印刷したサイン入りポスター(ゴヌクと並んでいます)。
f0020564_1834368.jpg

Kim Nam Gilという名前入りの種の入った植木
f0020564_1835925.jpg

『サメ』のサポーターズカード

以上、できるだけ早くみなさまにお知らせしたく、急ぎ、書きとめました。忘れている部分が多いですので、思い出すごとに補足いたします。他のギルペンさまたちのブログもご覧いただき、全体を想像していただければ幸いです。

今回、なにより、元気なナムギルさんに会えたことが一番の収穫です。ゴヌクのようにセクシーという感じではなく、ノムノム スリムで、ノムノム イェッポでした♡

長い文章を読んでくださったみなさま、ありがとうございます。少しでも、ファンミの雰囲気が伝わっていればいいのですが。ファンミ以外については、おいおい記事にさせていただきます。
Commented by MINA at 2013-06-25 19:45 x
おまさぼうさま

こんにちは。待ってました!のレポありがとうございます。
おまさぼうさまの筆の力で臨場感満点で
抽選に当たったくだりではもう自分のことのように
ドキドキしながら読みました。
30名の狭き門ときいてましたが、当選&ハグ
ちょっと交流もされた様子、本当に良かったですね!!
なんだか私も嬉しいです。
全体の雰囲気もよくわかりました。これですこし落ち着きました。
ありがとうございます〜。

Commented by ぎんこ at 2013-06-25 19:54 x
おまさぼう様
ご無沙汰しています。
とうとうやりましたね。ハイタッチとハグまでできたとは。
なんと素晴らしい!行った甲斐がありましたね。
おまさぼうさまの、この何年間の思いがナムギル愛が通じたんですね。
私もとっても嬉しいです。
イベント参加も出来ず、鬱々の日が続いていましたが、雲が晴れたような気分です。
またきっと、お会いできる日を楽しみにしています。
Commented by まやこ at 2013-06-25 20:53 x
おまさぼうさま、はじめまして(^^)
いつも、ブログを楽しくROMさせて頂いてました。
今回ファンミはお留守番組でしたので、ツイッターやブロガーさんなどから
ちらちらと様子は伺えたのですが、おまさぼうさまが詳しく流れを
教えてくださり、とても嬉しかったです(^^)
そして、Tシャツプロジェクト!!
関西の方のお笑いのセンスってやっぱすごいですー(^^)
(私は関東人・・・)
プレゼント当選、ハイタッチ、ハグ、本当におめでとうございます!!
ブログを拝見するだけの私でしたが、読んでいて自分の事のように
感動しました。
まもなく10話が始まるのでこの辺にしますが、
これからも、ブログ楽しみにしていますね。
Commented by ちえんふう at 2013-06-25 21:16 x
おまさぼうさま、おかえりやす~
ハイタッチ&ハグご当選おめでとうございます~
うらやましぃぃ、うらやましぃぃ
エプロン姿のナムちゃんなんてごっつうらやましいぃぃ
おまさぼうさまの強運により、
ナムギルがテーシャツ見て笑ってくれたってことなので、
行けなかったことは残念ですが、すべてOK~!!
笑いを取れたら勝ちで~す(なにに勝ってんだか(笑))
他の色々のレポートも楽しみにしています(^-^)/
Commented by ゆっつ at 2013-06-25 21:18 x
おまさぼうさま、お帰りなさい!とうとう、おまさぼうさまの길愛が実を結んだという感じですね!30人の方がハグされたとゲルでみて(ゲルにはソクジンさんと二人でステージにいる写真がでていました)、おまさぼうさまが当たっていたら、どんなにうれしいか、と思っていたら、実現していたとは。すごぉーーく、うれしいです。
また、お話聞かせてくださいね。
Commented by ゆっつ at 2013-06-25 21:34 x
あ、書き忘れ。「本能的に」Tシャツ、おおうけです!
Commented by MOTOKO at 2013-06-25 22:24 x
おまさぼうさま お帰りなさい。
お疲れのところレポありがとうございました。
読んでいて自分もその場にいたかのように目の前に光景が浮かびました。さすがおまさぼうさまです、筆でお留守番組を一緒に連れて行ってくれます。 
おまさぼうさまが当たったくだりでは何故か落涙(笑)。地下鉄の中だったのに~こらえきれず~。ほんとうに嬉しいです。おめでとうございました。

おみやげもてんこもりですね。種入りの植木が特に心に残りました。。ステキ。

そうだ!今度お会いしたとき 握手させてくださいね。ハグもおねだりしちゃおうかな。
Commented by よよこ at 2013-06-25 23:25 x
おまさぼうさま~
よっよかったね~
長文いっきに読んで、感動したよ。(ToT)
そして興奮した(*^▽^*)
本当に本当おめでとー\(^o^)/
長年のおまさぼうさまのギル愛に神様のギルも答えてくれたんだね~
良かったね。
K譲にもハッピーがあって良かった\(^o^)/
Commented by おまさぼう at 2013-06-26 00:07 x
MINAさま

早々のコメント、ありがとうございます。過分なるお言葉、恐縮しています。

ギルが話したことをもっと入れるべきですが、忘れちゃって、というより、頭のどこかには残っているのですが、出てこない(涙)

ごめんなさいね、中途半端なレポで。
Commented by おまさぼう at 2013-06-26 00:09 x
ぎんこさま

ありがとうございます。笑ってくれたのが、何より嬉しくて・・・ミッション成功!という感じだったんです。

ぎんこさま、お身体の具合がよくないのかしら?今度のアンサンブルの東京公演には行かないので、お会いできるのはいつになるかな。
Commented by おまさぼう at 2013-06-26 00:15 x
まやこさま

はじめまして。コメント、嬉しいです。ありがとうございます。

また、十分とは到底言えないレポをお読みくださり、ありがとうございます。

私は大阪人ではなく、もっと上品な(はずの)京都人なんですけど、そこは関西人。やはり、笑ってもらって、ナンボです(爆)

今夜の10話も面白かったです。ギルの表情はほんとに神がかりです。どれをとっても男前なので、堕ちるしかないです。って、ずっと、堕ちっぱなしですが。やっとというか、早というか、前半が終了し、これからですね。
Commented by おまさぼう at 2013-06-26 00:19 x
ちえんふうさま、ただいまどす!

ふふ、うらやましいでしょう(笑)
チームの一員であるちえんふうさまがいらっしゃらなかったのが残念でした。

ギル、めちぇめちゃ細くって、それも、がりがりとかいう感じではなく、もう、この世の人ではないみたい。それが、間近で見ると、スターオーラとかはなくて、すごく気さくな感じがするの。不思議な人です♡
Commented by ゆりえ at 2013-06-26 00:33 x

こんばんは~♪

おまさぼう様、ギルに抱きしめられたのですね~♡
30名位の方がハグ!と言うニュースを見た時から…
本能的に~(笑)
おまさぼう様は♡ケンチャナ~そして♡チョア~と。
根拠は有りませんが…確信してました(^^)

お疲れの所、詳細なレポ有難うございました。
まるで私も会場に居るかの様な、ドキドキ感を味合わせて頂きました♪
またギルの表情、手の感触♡など、思い出されたら(^^*聞かせて下さいませ~♥

Commented by おまさぼう at 2013-06-26 00:34 x
ゆっつさま、ただいま~

もう写真が出てるのね。一体、誰が流すんだろ。だって、開演中は撮影禁止だったんですよ。

ギルとのハイタッチ写真、もしかしたら、お見せできるかも知れません。ソウルでは入手できなかったので手元にないんですけど、半分だけ期待していてください。入手できれば、大阪のプチオフ会に持って行きます。他の写真もね。
Commented by おまさぼう at 2013-06-26 00:38 x
MOTOKOさま

私の文章で落涙されるなんて、光栄きわまりないです。ありがとうございます。

でも、関西人の私は笑ってもらってこそ本望なので、今回、それが何よりも嬉しいです。

ハグでも握手でもしますよ。もうすでに何人ものギルペンさまたちとしちゃってますけどね(笑)
Commented by おまさぼう at 2013-06-26 00:42 x
よよこさま

ほんとに、ありがとう^^
生きていてよかったと思いましたよ、真実(笑)
終わったあとには平静でいられなかったけど、ステージでは、表面上、落ち着いてられてよかったです。

今回、幸運だったけど、全員とハイタッチなり、握手なりしてもよかったのではと思いますよ。300人ならできないことないしね。
Commented by おまさぼう at 2013-06-26 00:46 x
ゆりえさま

抱きしめられたというより、お互いがというか、やっぱりハグですね。

確信してくださって、ありがとう。

ギルの表情はね、ほんとに、面白がっているような、自然の笑顔でした。とても人懐っこそうな~

でも、手の感触は、覚えてないです。何しろ、ハイタッチなので、一瞬なんですよ。でも、30人のなかで、ハイタッチは私だけではないかしら? ふふふ
Commented by もさく at 2013-06-26 02:18 x
おまさぼうさま

ご無沙汰です、幸せの韓国からおかえりなさいませ♡
おまさぼうさまのレポは誰よりも臨場感があって解りやすくて、私も行って見ていたような感覚がありました~ありがとございます(^^♪

そして強運の持ち主だと判明しましたね!!!
ハグにハイタッチなんて、私が気絶しそうです♡♡

Tシャツ企画も大成功ですね!!おめでとうございます!!ギルが笑ってくれたって、なんて、なんてステキなんでしょう~
うらやましいですっホントに(*^_^*)

おまさぼうさまの愛が実った感ありますね、おめでとうございます!
Commented by シシル at 2013-06-26 06:14 x
おまさぼう様おかえりなさい!

じぇじぇじぇじぇじぇ~!
ギル様とのハイタッチ!おめでとうございます!!1月のステージ後にスタッフの方々とかとしていたアレですね~。ウワ~最高ですね!“本能的な大阪人”作戦の大当たりもおめでとうございま~す!めっちゃええわ~!ヒビの痛みも忘れさせちゃいましたよ~。読みながら、いつも真摯なギル様も素敵だけど、オモロイ!おまさぼう様たちのお心遣いに、ジ~ン!ときちゃいました。
いつもいつもありがとうございます。
Commented at 2013-06-26 07:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とんまあ at 2013-06-26 09:51 x
おまさ おんに
Tシャツ企画 こんなことを考えつくなんて、すごい!!!
それを、ギルが喜んでくれた(^.^)
よかった☆よかった☆ホントよかった☆

ふとゴヌク&ウォンニンのハイタッチを思い出しちゃいました。
そしてギル&おんにの画を想像(*^_^*)

まるで会場にいるような気分になってます♡
ありがとうございました♪
Commented by りこ at 2013-06-26 11:21 x
おまさぼう様、お早うございます。
 
待ちに待ったファンミも瞬く間に終わってしまい、今は放心状態です。
今でも、あの時のギルの笑顔が浮かんできて、ふっと寂しさが募ります。

それにしても、おまさぼう様は強運の持ち主☆☆☆  
なかなか当るもんではないですよ・・・・・・
今まで、長~~い間、コツコツと応援されてたご褒美でしたね。
本当にオメデトウございます。

私は、ギルの横に並んだは良いのですが、何せチビの私とは30センチ近くの身長さ・・・・・
もう、恥ずかしくて見上げる事も出来ず、ただただガチガチに固まってしまいました。
それでも、お傍に行けただけで、夢見心地でした。

皆様のTシャツ、目だってましたよ♪
きっとギルも嬉しかったでしょうね。

お互いに良い思い出ができましたよね(^^)/


Commented by kikichan at 2013-06-26 14:50 x
おまさぼう様  こんにちは(*^_^*)

毎日ニヤついていませんか~(笑)

ギルちゃん、本当に可愛かったですよね♪(韓国男性にとって、可愛いなんて言葉はNGかも知れませんが~)

一月の赤黒イベントは、スター☆キム・ナムギル☆でしたが、今回は素のままのやさしいギルちゃんでした。 若かった~! 当たり前~(笑)

今回 特に感心したのは、耳の不自由な方のためにギルちゃんが、手話できる方を手配されていたことです。
さすがに気配りのひとです!
そして、ご高齢の方にと ステージから降りて、お花を手渡されたことも~。
もうギルちゃん、男前なこと!本当にいい青年です!

おまさぼう様、  ギルちゃんTシャツ見て ほんと笑ってましたよ!
ハイタッチも ギルちゃんと息が合ってましたね♪ (ハイタッチはおまさぼう様とだけですよ~V)

最後の打ち上げ ご一緒できて嬉しかったです。また これからもよろしくお願いします!(^^)!
Commented by すみれ at 2013-06-26 17:30 x
今回ファンミの サプライズ、今まで続けてこられたことへのご褒美ですよ(*^^*)クリゴ、 今後もブログ継続への励みにと ! !
これで、おまさぼうさま 길 が、どんな事をしでかしても(笑)このブログが続くとの確信が、私にとっての大きなプレゼントです(o^^o)ずっと、お供させてくださいませm(._.)m
体温が伝わるような暖かいファンミに、길 本当にイイ奴だなと惚れ惚れしてます。ゲストが話している時も、길 は、会場に ずっと目配りしてましたもの・・・
撮影時は、あの調子で、絶対に太れないだろうな〜と思いました。

御一緒した、MANGOSIXのシーンとか、場面の状況とは関係なく、一人でピョンピョンしてます(^^;;

P.S. おまさぼうさま
ステージ では、余裕でハングルをアピってらっしゃるように、お見受けしましたが(笑) 私 お隣の人にTシャツ自慢してましたもの
2日目の대나무숲 バス別に順に着席させられ、離れ離れ(泣)
でもとても楽しい初ソウルでしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

Commented by ukosan at 2013-06-26 19:01 x
  おまさぼうさま、お帰りなさい。ファンミのレポ、わかりやすかったです。 本当に良かったですね。 私も皆様と同じように、なんかうるうるしてしまいました。長年 応援してこられた方に当たって良かったと。ナムギルも、もしおまさぼうさまのこと 知ったら、そう思ったと思います。ハイタッチなんて かっこいいなあ。Tシャツプロジェクト、笑いました。ギルの
心にもきっと残りましたよ。いろいろつらい状況かもしれない ギルに、
日本からの熱い応援が伝わって、本当に良かった。世界中の人達が、
違いを 認め合って仲良くできますように というギルのメッセージを
体現できたツアーだったのでしょうか。
Commented by 真実 at 2013-06-26 23:22 x
こんばんは!おまさぼうさま(^-^)

ファンミでのラッキーガールぶり、すみれさまの前列から指を加えて拝見しておりました♪
ステージ上のふ・た・り、可愛らしかったですよ~
ハイタッチ、しかもギル君からならますます嬉しいですね!おめでとうございます(^-^)/

Tシャツハングル、そんな大胆な意味だったんですね(笑)
日本ツアーでギル君も歌ってるし、ナイス選択です!
きっとノリの良いヨジャ、と判断してのハイタッチだったのでは?!もとはシャイなギル君からゲットしたのですから、おまさぼうさまのお人柄マンセ~♪です!!

私物プレゼントのくだりは…僕はみんなからのプレゼントを使っているから、それを戻すわけにもいかない、チャリティーなどに出したものをお渡しします…だったような?リサイクル素材や…おまさぼうさまのはゴヌクでしたか~いいなぁ(^.^)着れないし洗えませんね、もったいなくて。

いただいたポスター、別バージョン鮫カード、メッセージ種…これ、白いんげん豆に見えますね…違うのかな?植え替えして枯らさずに育てないと…双葉が出たらまたまたお楽しみ、食べられるならさらにお楽しみ?毎日おはようも言っちゃいそうです(^o^)
Commented by おまさぼう at 2013-06-26 23:52 x
もさくさま

お読みいただき、ありがとうございます。実際、ギルが話してくれたこととか、たくさん、抜けているようで、申し訳ないです。最近の私の記憶力、半端でなく、最悪です(涙)

今まで、自分のことを強運の持ち主と思ったこともないし、実際、なんで私がという眼にも遭いましたけど、すべては、今回のためにあったのかと(笑)

ほんとにいい笑顔を眼の前で見ることができて、それだけでも、すごい宝物です☆
Commented by おまさぼう at 2013-06-26 23:59 x
シシルさま、ただいま~

まったくです。じぇじぇじぇじぇじぇ~とギルの前で言ったら、もっと笑ってくれたか、きょとんとされたか!

実際、役者さんでも、物書きでも、泣かせるよりは、笑ってもらう方が数倍むずかしいと言いますから、あの笑顔をゲットできたのは、みんなの力が結集した賜物です☆

人生、生きていれば、たまにはいいことがあるものです。今回、つくづく、痛感しています。
Commented by おまさぼう at 2013-06-27 00:03 x
鍵コメさま

あら、公開でくださったら、みなさまも鍵コメさまのギル愛を共有できますのに。でも、無理は申しません。

そういう話は私も漏れ聞いています。私自身、次々と繰り出されるギルからの情報についてゆくのがしんどいと感じたくらいです。

でも、最終的には、今も好きか、もう好きでなくなったかということではないでしょうか。

私は、ハン・イスにまた恋しています♡
Commented by おまさぼう at 2013-06-27 00:08 x
とんちゃま

もし、一時的に大阪人になってもいいと思ってくださるなら、次回はぜひ、チームにご参加ください。みんなで盛り上がりましょう!!

ほんとだ。ウォニンともしていましたね。ギルが親近感をもってくれた証と思えば、よりはっぴぃな気分になれます。こちらこそ、ありがとうございます。
Commented by おまさぼう at 2013-06-27 00:18 x
りこさま

ソウルではお会いできてよかったです。

私は、内心は、人前になんて立ちたくはないですけど、いざとなると、度胸がすわるものですね。とくに、今回は、ミッションを達成する必要がありましたから、なんとか成功してよかったです。

横に立たれたというのも強運ではないですか。私なんか、3列目の一番端っこでしたもん。でも、今までみたいに、遠くからではなく、近くで会えたのは幸せでした。参加して、お互い、よかったですね☆

Commented by おまさぼう at 2013-06-27 00:24 x
kikichanさま

強運の持ち主というと、私よりもkikichanさまですよね!!

私の2倍、にたにたしてられるのではないかしら(笑)

今回のファンミのギル、おっしゃるとおり、すごく可愛かったです。不思議だけど、若くなってるみたい。公益後、充実した日々を送っているのではと想像します。

遠くから見てると、輝くスターなんだけど、近づくと、結構、気さくな雰囲気を持っている人だなと感じました。それが彼の気配りなのかな。

次回、また、ご一緒できる日を楽しみにしています。
Commented by おまさぼう at 2013-06-27 00:28 x
すみれさま

日曜日のテナムスプは離れちゃったけど、土曜日のテナムスプとマンゴーシックスでは、大いに笑いましたね。笑って笑って・・・ほんとに楽しかったです。いい仲間に巡り合えて幸せです。

ブログは、もう最近ではギルのことばっかりだけど、とくに止めようとは思っていないので、これからもよろしくお願いします。

ご一緒できて、ほんとに楽しかった☆☆☆
Commented by おまさぼう at 2013-06-27 00:37 x
ukosanさま

お読みくださり、ありがとうございます。
今回は、こんな幸運に恵まれるとは夢にも思っていませんでした。ほんとに有難いですね。

ギルストの趣旨を体現できたかどうかは疑問ですが、ギルを愛するみんなが仕合わせそうにしているだけでも、彼はうれしく思ってくれたのではと思います。
Commented by おまさぼう at 2013-06-27 00:46 x
真実さま

はい、ラッキーガールのおまさぼうです(笑)

ステージの上の私たち(ふふふ)、かわいかったですか。嬉しいです。

実は、私もシャイな人間です。だから、余計、ギルにケミストリーを感じます。な~んて言ったら、みんなにブッ飛ばされそうですが、すごく自然にハイタッチできたのが嬉しかったです。

私物プレゼントの件はそういうことだったのね。コマウォヨ。MCのヒョンギさん、自分が喋るのには流暢な日本語を話されるけど、多少、わかりにくいところがありました。

メッセージ種、ちゃんと育てたいですね。でも、植木なんて、全然やったことないし。今度、お詳しいギル友さんに教えていただくことにします。
Commented by おまさぼう at 2013-06-27 00:48 x
真実さま(追記)

プレゼントのTシャツ、同じのを2枚、自分で買ったのがありますから、いただいたのは、もちろん、永久保存版です。他のデザインの方がよかったかな~~欲かいては、アンドゥエ~~~
Commented by masayo at 2013-06-27 01:13 x
おまさぼう様

おかえりなさい!お待ちしてました~!
ファンミのご報告、楽しく拝見させていただきました。
ギルとのハイタッチ&ハグ☆一生忘れられない素晴らしい思い出になりましたね。
さすが、我らのおまさぼう様!(厚かましくてごめんなさい)当選されたなんて、本当に私も自分のことのように嬉しいです~。
きっと神様からのご褒美ですね。
ギル、今回のファンミでも、また、もみくちゃでの登場だそうで。。Japanツアーで気に入ったのかな。案外楽しんでたりして?(笑)

おまさぼう様、旅のお疲れが出ませんように、お身体に気をつけてくださいね。
これからもブログを楽しみにしています。
Commented by 真実 at 2013-06-27 04:47 x
おまさぼうさま

司会の方、少しわかりずらい…ギル君の言葉をやんわり伝える気苦労が多かったのかも?

通訳さんもですが、ギル君の言葉に対して訳や説明が長かったように思うのですー。

特に印象に残るファンについて、お触りファン(笑)と韓国ロケ現場に来てくれるファンもいるが役に集中のため充分な対応ができないことを理解してください~の次、「来ないでくださいね」くらい短い言葉だった気がするのですが…通訳さんは長い訳をおっしゃっていました。司会者さんも丁寧なフォローをされてましたね。

おまさぼうさん、この辺り覚えていらっしゃいますか?
司会者さんが苦笑した気がしたので何となく気になってます(^-^ゞ
Commented by ひさる at 2013-06-27 15:24 x
おまさぼう様~アンニョン~♪

帰国してから何日経ったのでしょう,,,いまだに私は記念撮影の壇上でギルチャマを眺めてきますです。

もう、他言は無用なのでしょうが、言わないと消化不良になっちゃうので、吐き出したい!
「ワーイ、ワーイ私達の心がギルに届いたよー!」
それは全て、あのハイタッチが物語ってましたよね。
ギルチャマのことですから、誰かを特別扱いする事はありません(お婆様や、お体の不自由な方々への配慮も彼にとっては特別ではなく普通ののこと→そこがスゴイ)、その中で、おまさぼう様にだけ向けられたハイタッチはまさに、素直な気持ちの現れだったと思うしだいであります。

正直、詳細はほぼほぼ覚えていません!
とにかく、おまさぼう様が舞台に向かわれた辺りからずーっと“ヤッターヤッター”と叫んでいたように思います。こんなに嬉しいことは久方ぶりで、大興奮したことは確かです(笑)

この文も、収拾がつかなくなってます(汗)
とにかく、大興奮のファンミとなったこと。
あと、もう一つ個人的に嬉しかったのは、このファンミを通じて、またあらたな素敵なギルペンさんたちとお知り合いになれた
Commented by ひさる at 2013-06-27 15:26 x
思えば1月の時は100%単独プレーだったのが、今では、素敵な人たちに囲まれて、楽しく毎日を過ごさせてもらってます!

オメデトー☆おまさぼう様、そして、ギルチャーン、チンチャコマウォヨー!(壇上で彼は、イェーイェーと言うてましたが(笑))

興奮にかこつけて長文お許しください
Commented by おまさぼう at 2013-06-27 15:29 x
masayoさま、ただいま~

ご自分のことのように喜んでくださって、ほんとに有難うございます。

ギル、もみくちゃ、好きだと思いますよ。それも、ファンが喜んでくれるというのが根底にあるのではと察しています。そういう人ではないでしょうか。

最後に着た衣装(上着の下にひらひらが見えてた)を見て、ヒョンギさんがロックスターみたいとか言ったんですよ。そしたら、すぐに、舞台前の何かに片脚をかけてギターを弾く真似をしてました。ご想像ください。めっちゃ、かっこよかったです。やっぱり、大阪弁で言う「いちびり」なんですよ。よく言えば、サービス精神が旺盛というのかな。

忘れてる訳ではないのですが、脳細胞が劣化してるので、思い出したことをコメント欄で補足させていただきました。
Commented by おまさぼう at 2013-06-27 15:36 x
真実さま

いろいろ補足してくださって助かります。コマウォヨ☆

いろんなこと、忘れている訳ではないですが、ほんとに脳のしわのなかに埋没してるというか、悲しいことです。(間違いなく、歳のせい;;;;;;)

ロケ現場を訪ねる件、「集中できないから、来ないでください」と言ったように理解していました。あら、随分はっきり言うのね。やっぱ、演技のプロだわくらいに思っていました。

私の記事だけでなく、こうして、コメントで補足していただけると、すごく有難いです。ギルが言ったこと、ほとんどカバーしていないし、よければ、また、書いてくださいね。今回渡韓できなかった方に喜んでいただけると思います。
Commented by おまさぼう at 2013-06-27 15:47 x
ひさるちゃま~

実を言うと、あのとき、ステージにいた私が一番、様子をわかってないような気がします。(写真が来るのが楽しみ。他の人の写真やったら、怒るで~アジョッシ。いえいえ、ギルがいれば、それはそれで十分です)

みなさまのお怒りを覚悟で言いますけど、ギルとの波長は、ばっちり合っていたように感じました。前世でご縁があったかも知れません。(すみませーん!)

ギルペンになってから、比較的、長いかも知れないけど、私も、ペンさまたちと交流するようになったのは、あの1月のコンサートからですもの。

めくるめく6か月でした。ほんとに楽しかった。テナムスプでも、マンゴーシクスでも、よく笑ったし、これからも、よろしくお願いします☆

ひさるちゃまにはほんとにお世話になりました。あなたがいなかったら、おそらく、実現しませんでした。
Commented at 2013-06-27 16:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ピオニー at 2013-06-27 18:04 x
ラッキーガール おまさぼうさま

旅の疲れはとれましたか?

Tシャツ、ギルに笑ってもらってよかった~♪

まだまだ、興奮冷めないですよね(笑)

前世で御縁があったかは解りませんが(笑)おまさぼうさまとギルとのハイタッチ 波長バッチリでしたよ♪
おまさぼうさまもかっこよっかった~~!!

また、写真見せてくださいね。

楽しみにしてま~す(^^)v

Commented by ひとみ at 2013-06-27 21:02 x
やったー!!すごいじゃないですかあ!すごい、すごい、すごい、、、!
めちゃめちゃ素敵な思い出になりましたね。ほんとーによかった。
今回のツアーに参加された皆さんが、ファンミで盛り上がっていらっしゃる時間、自宅で一人1月のDVDを観ていたら、すっごく悲しくなってきて「なんで行かなかったんだろう、、、」「やっぱりどうにかスケジュール合わせれば良かった、、、」とか思っているうちに涙がぽろぽろぽろぽろ、、。
ズドーンと落ち込んでおりました
でも、おまさぼうさんのとても楽しいお土産話で気持ちが一転、、、、!
読んでいるうちに、すっかり「行って観てきた人」になれました。
入り込みやすい性格で良かった!
Commented by 真実 at 2013-06-27 22:42 x
おまさぼうさま

「集中できないから、来ないでください」確かにその位のボリュームでした。スッキリ!ありがとうございます(^-^)
通訳さんも司会者さんも丁寧に言い換えていらしたんですね。

マンゴーシックス、せっかく行ったのに中に入らなかったパボです(泣)
ちょっとあのカウンターに手を置いて「ケンチャナ?」と訳もなく言ってみたかった!

ギルちゃまもマンゴージュース飲んだのかな?ドラマの中ではいろんな店舗が出てくるようです。

ロックスター並みに機材に片足あげて…私、忘れてました。
みんなで記憶合わせできたら良いですね(^-^)/
Commented by ジャスミン at 2013-06-27 23:06 x
あんにょん、おまさぼうさま (*^_^*)

詳細なレポ、ありがとうございます。
あの日の感動が、鮮明によみがえってきます。

ギルに会えたことはもちろん嬉しかったですが、
Tシャツプロジェクトのお仲間に入れていただき、
皆さまと楽しい時間が過ごせたこと、私の宝物となりました。

おまさぼう様が、ギルを目の前にして、Tシャツをアピールして下さったこと、ギルとのハイタッチ、ハグ、最高に嬉しかったです!

おまさぼう様の長年のギルへの応援に対する、ご褒美でしたね。

これからも、楽しいこと、ご一緒させていただけたら、嬉しいです!






Commented by キャサリン at 2013-06-27 23:38 x
おまさぼうさま、Tシャツプロジェクトの皆さま、色々とお世話になり、ありがとうございました(^^)
今回、あまりお話できず少し残念でしたが、私にとっては初韓国!ギルの国を訪問できて感激でした♪

ファンミのギルは前髪があるせいか、本当に可愛かったですね(本人はカワイイと言われるのは不本意のようでしたが^^;)。少年のようでした。

ファンミの内容はあまり覚えてないのですが、マサオンニがギルにTシャツを見せた場面は覚えています。
表を見せた後、くるっと後ろを向いて(ぴょんって少し飛んでました。それがとっても可愛かったです)背中(後ろ)を見せたら、ギルは喜んでいるようでした。
この一連の雰囲気がとっても良かったです。通じた!!って感じました。そしてマサオンニはとっても可愛らしかった☆
一時的な大阪人(笑)とても楽しかったです。ありがとうございました。

私は、ギルの斜め後ろで記念写真に納まりました☆
Commented by kikichan at 2013-06-28 12:18 x
おまさぼう様、 こんにちは

再びおじゃまします。

ロケ現場訪問の件、 ギルちゃんは、「今回のドラマは、暗く、悲しい役ですので、皆様が来られても その役に集中しているので、よい対応(笑顔で挨拶みたいな事)が出来ませんので、来ないでください」というようなことを言われたと思います。


このときは、私 意識ありました(笑)

いまだに ぼう~っとしていて 9話見れてません(笑)
Commented by おまさぼう at 2013-06-28 20:00 x
鍵コメさま

お気遣い、ありがとうございます。あらすじは、楽しみながら動画サイトを何度も観ていますので大丈夫ですよ。ただ、眼はぼろぼろです。でも、今週中に仕上げないと、翌週になってしまうと、もうできないような気がするものですから。。。

ええ、ぜひ、ぜひ、お待ちしています。ギルへの想いを共有できる、そんな嬉しいことはありませんよね。
Commented by おまさぼう at 2013-06-28 20:04 x
ピオニーさま

お世話になりました。ピオニーさまには感謝とともに申し訳ない気持でいっぱいです。私があの席にすわったばかりにね。。。

前世よりも今生でご縁がある方がいいけど、そんな贅沢は言えません。やっぱり、ギルは輝くお☆さまですもんね。でも、とても気さくな笑顔でした。

写真、ほんとに、私のかなあ? 見るまで不安ですが、楽しみにしているところです。

写真、私が写ってなくとも、ギルがいれば持ってゆきますね。
Commented by おまさぼう at 2013-06-28 20:08 x
ひとみさま

喜んでくださってありがとうございます☆
でも、ほんとうに、ご一緒できれば、もっと楽しかったですね。

これから、いろんなイベントが増えるのではないですか。すべてに参加することはできないかも知れないけど、こうして仕合わせをくれるギルに感謝、ギルペンさまに感謝です。
Commented by おまさぼう at 2013-06-28 20:12 x
真実さま

撮影場所に来るなうんぬんの件、kikichanさまが、コメで、より詳しく、正確に書いてくださっています。読ませていただき、ああ、そうだ、そうだと思いだしました。生半可な記憶、怖いですね。今後のイベントは、できる限り、メモするようにしませんと!

Mangosixは、23時ごろに行ったので、貸切状態でした。もちろん、マンゴージュースをいただきました。果物は好きではないけど、マンゴーは好きなんですよ。ギルはどうかな?
Commented by おまさぼう at 2013-06-28 20:16 x
ジャスミンさま

こちらこそ、ご一緒させていただき、楽しかったです。チンチャ コマウォヨ☆

ハイタッチをみなさまが喜んでくださって、こんなに嬉しく有難いことはありません。すべて、みなさまのお陰ですのにね。

あれからずっとふわふわしているので、車に当たらないようにしませんとね。

もちろん、これからも、よろしくお願いします☆
Commented by おまさぼう at 2013-06-28 20:22 x
キャサリンさま

初の韓国がギルのファンミだなんて、最高でしたね☆

私だって、一時的な大阪人ですよ(笑)。でも、ギルの前では、ずっと「本能的な大阪人」です。ご一緒にね!!

ステージのおまさぼうを見ていないのは私だけですね。とっさに、後ろ身頃を見せたりしましたけど、喜んでくれていたら嬉しいです。とても可愛いと言われる代物ではないですけど、ありがとう☆
Commented by おまさぼう at 2013-06-28 20:25 x
kikichanさま

そうです、そうです、そうです☆☆☆
思い出させてくださって、ありがとうございます。

ギルは、とても行き届いた物言いをしているのに、私のように端折ってまとめてしまうと、意味が違ってきてしまいます。

よかった~
Commented at 2013-06-29 14:55 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by おまさぼう at 2013-06-30 03:25 x
鍵コメさま

あら、期待していましたから、嬉しいです。今までのHNもよかったですよ。文章から受けるイメージによく合ってらしたように思います。

少年ジャンプは読まないので知りませんでしたけど、そんなことで(ごめんなさい)ひくようなおまさぼうではありませんよ(笑)。
Commented by おまさぼう at 2013-06-30 15:53 x
鍵コメさま

実は、書いてくださっていることの意味がよく理解できないのですが(汗)、そんなことはいいのです。われら、みな、ギルに正気を奪われている仲間ですから。(ギル風に)すみませーーん!

私の文章、毒にも薬にもならないと常々自己反省しています。でも、それが私だから、しかたないのかしら?

鍵コメさまは、あなたの個性を維持なさってくださいね。個性のない文章など、ほんとは書く意味がないと感じているおまさぼうです。
Commented at 2013-06-30 17:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by おまさぼう at 2013-06-30 20:10 x
鍵コメさま

そんな風に気にしていただく必要はありませんよ。思ったままを書いたまでですから。

ですから、今後も、鍵コメさまらしいコメントを期待しています。せっかく、ギルを介してお近づきになれたのですから、この機会を大事にしてゆきたいです。
Commented by マシュコ at 2013-07-01 11:51 x
おまさぼうさま。1週間が経ってもまだ興奮さめやらぬ…という感じでしょうか。

ええなぁ~♪ ホントに夢って叶うんですね☆
おまさぼうさまが貴重な時間を削って、ギル情報をファンの皆さんに提供してくださってるからこその神様のご褒美ですね(*^_^*)
そして、ギルを笑かすミッション成功おめでとうございます。
温かいファンミだったようで、ギルの人柄の良さが伝わり、ますます好きになりました。

なんか希望が湧いてきた! ファンミにいけばもしかして…?ってことも有りなんですね。
いつか、いつか、と思いながら仕事も子育ても頑張っていこうっと!

ほんと、おめでとうございました☆
Commented by おまさぼう at 2013-07-01 14:21 x
マシュコさま、ありがとうございます☆

夢は叶う・・・私が韓ドラにはまるきっかけになったドラマ『friends』でのテーマでした。あれから、11年。まさに、おっしゃるとおりになりました。

仕事もお子様も、そして、おそらく、ナンピョンも(笑)もおありのマシュコさまがうらやましいかも。私にはギルしかいない・・・あ、すみませーん。また、しょうもないことを言ってしまった大阪人、ではない、京都人のおまさぼうでした。
Commented by こたつ虫 at 2013-07-30 22:53 x
ご無沙汰しております。

きゃーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!
ハイタッチ&ハグ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

うれしすぎて にやにやしてます!!!
いやーん うれしいー!!!!

抽選に当たる!!そう来なくっちゃ!
なんだかバタバタしてて
本当にお久しぶりに お邪魔したら

もう!!おまさぼうさまー!!!すてき!!すてき!!!!

元気になるレポありがとうございます!!!
Commented by おまさぼう at 2013-07-31 22:14 x
こたつ虫さま、オソワ~^^

お元気で教育ママをしてられますか。今は夏休みだから、ちょっと休憩かな。

喜んでくださって、ありがとうございます☆
ほんとうに、思いがけない、天からのご褒美でした。でも、一瞬のことでした。あ、そんな、贅沢を言ってはいけないですね。

暑さに気をつけてくださいね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by omasa-beu | 2013-06-25 18:35 | サメ(サンオ)~愛の黙示録~ | Comments(66)

♪♪Kim Nam Gil Forever♪♪ 韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30