おまさぼう春夏秋冬

omasabeu.exblog.jp ブログトップ | ログイン

<   2012年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧

『赤と黒』を辿る旅(ゴヌクを追いかけて)前編

羊頭狗肉、タイトルは単なる願望です。先日、ソウルで訪れた『赤と黒』のロケ地は、ソウルの観光業者によるお仕着せツアーに参加してきたに過ぎません。それでも、訪れた先々で、ゴヌクやテソン、テラ、ジェインの面影をそこここに感じることができました。韓国で放送された『나쁜남자(悪い男)』を見てから2年半、やっと実現した喜びでした。

最初に向かったのは、江南(カンナム)、清潭洞の通りです。

7話、ガラスの仮面をめぐり、思いがけないシン女史からのビンタと罵倒を受けた傷心のジェインを見守るナイト、ゴヌクが思わずキスした、あの道路わきです。あのシーンは夜。実際に訪れたのは午前中の早い時間、イメージは違いましたが、なんとなくそうかなあという印象でした。でも、こうして、写真を較べてみると、右後ろの消火栓入れのようなものもないし。。。やはり、おまかせでなく、ドラマのキャプチャーを持って行って、確認しないとだめですね。大体が行き当たりばったりの私です。

f0020564_3144954.jpg
f0020564_315658.jpg

내가 홍태성 해 줄게.
ネガ ホンテソン ヘジュルッケ。
おれが ホン・テソン してやるよ。


次に訪れたのが、幾度となく見たヘシンビル、実の名は、ポスコセンターという、韓国有数の企業が入居しているという最新設備を備えたインテリジェントビルです。

車を降りてすぐ眼に入ったのはビルの外側のある一角でした。
12話。モネからもらった人形の袋をさげたゴヌクとテソン、そして、クァク班長が立ち話をした、まさにその場所でした。「あーあー」という感嘆の声を発したかどうか、まさに、今回のロケ地でもっとも感動したシーンかも知れません。私には、そこに立つ3人の姿がはっきりと見えたのです。心の眼に。

f0020564_3185698.jpg
f0020564_3192494.jpg
f0020564_3193650.jpg

어디 가십니까?
オディ カシムニカ(カシミカ)?
どこへ 行かれますか?

땡땡이!
テンテンイ!
さぼり~!


そして、2話。テソンが警備員に放り出された玄関のステップ。
f0020564_3235262.jpg
f0020564_324960.jpg


裏の玄関から入ってすぐ、左手に位置するのが、シン女史の画廊。4話のゴヌクと同じ場所に腰掛けてみました。実際、とても高くて、ゴヌクの脚の長さと同じ位の身長の私は(笑)、ゴヌクのように、ひょいと飛び乗ることなど、とんでもはっぷん、階段の上の方から身体をずらしながらすわった次第です(笑)

f0020564_326789.jpg
f0020564_326233.jpg


4話。ホン会長に呼び出されたゴヌクがヘシンビルを見上げながら、決意を新たにした正面。私も、彼同様に見上げてみました。ゴヌクの後ろ側に見えていた向かいのビルが映っています。

f0020564_3271550.jpg
f0020564_3273267.jpg


その帰り、ジェインと元カレの仲に割って入ったゴヌク。壁画を望むエスカレータ前。もちろん、ゴヌクと同じ場所に立ってみました。

f0020564_330121.jpg
f0020564_3303045.jpg

재인아! 누구야? 애인이야?
ジェイナ! ヌグヤ? エイニヤ?
ジェイン! 誰? カレシか?


7話。ごはんを食べようというゴヌクの誘いは無視。ガラスの仮面を譲ってもらいたくてテソンに会いにきたのに、彼は出かけてしまい、ゴヌクに八つ当たりの身勝手なジェイン。

f0020564_333261.jpg
f0020564_3335899.jpg

밥 안 먹었으면 밥 먹자.
パブ アンモゴッスミョン パんモッチャ。
ごはん 食べてないなら 食べよ。


16話。行方の知れないゴヌクを求め、放心状態のテラの耳にゴヌクの声が。。。

f0020564_3372113.jpg
f0020564_3373256.jpg

보고 싶었어요.
ポゴ シポッソヨ。
会いたかった。


振り返ると、見落としているスポットもいくつかありますが、十分、満足させてくれたPOSCOセンターを後に、次のロケ地へと向かったのです。続く。
by omasa-beu | 2012-10-27 03:51 | 赤と黒(悪い男) | Comments(32)

「テレビでハングル講座」11月号

f0020564_22414268.jpg11月から始まる新スキットにチュ・サンウク(주상욱)さんが出演します。サンウクさんは、みなさまご存知、『善徳女王』では、ウォリャ(月夜)という伽耶の王子を演じています。ほんとは、ピダムを演りたかったようですが、すでにナムギルくんで決まったあとだったとか!

サンウクさんは、芸能界の友人として、われらがナムギルくんを挙げています。トーク番組でのサンウクさんは、いい意味で言いたい放題、思ったことしか言えないというタイプです。私はこういう人、好きですね。ナムギルくんと親しいというのもうなづけます。

f0020564_2321168.jpgこのところ、きちんと見ていないハングル講座ですが、サンウクさんが出るなら、見たい。それにしても、いまや、主役クラスの俳優を語学番組のスキットにキャスティングとは、どんな手を使っているんでしょうか、NHKは(笑)。

ちなみに、同番組に出演している2PMのテギョンくんがTOEICで満点(990点)をとったと報じられていますね。負けました!

by omasa-beu | 2012-10-25 23:03 | 韓国ドラマ/映画・韓国語 | Comments(4)

キム・ナムギル 写真&インタビュー

f0020564_144699.jpg
本日発売のサンスポ「韓Fun(第74号)」というタブロイド版の新聞にナムギルくんの写真が2枚載っています。1枚は全面写真、もう1枚は見開きページ全面、つまり一般の新聞の一面分の大きさです。釜山国際映画祭で撮影されたものです。この写真のように脚の先が切れているので、あの素晴らしい御み脚の長さを実感できないのが残念です。

インタビューは、先週の来日の折に行われた最新版です。なかなか興味深いです。ぜひ、Kstyleさんへ飛んで行ってご覧ください。写真もいっぱいです。新しいナムギルくんに会えます。

公式ファンページでもお知らせのあった「KW/近代映画社」vol.51(表紙・巻頭特集)(11月27日発売)をはじめ、今後、いろいろと出てきそうですね。
by omasa-beu | 2012-10-25 01:20 | キム・ナムギル(2012.7~2014) | Comments(8)

Message from KNG

公式ファンサイト(PC & Mobile)にジャパンツアーへの意気込みが掲載されています。

日本語だけなのが、残念!
韓国語の原文も載せてほしい。だって、日本語では、ナムギルくんの文章かどうか、わからないですもん。
いえ、韓国語でも、正直、わかりませんが、気持ちの問題です。

ランチタイムにiPhoneからでした☆
by omasa-beu | 2012-10-23 15:26 | KNG 1st Japan Tour | Comments(7)

Kim Nam Gil 1st Japan Tour

いよいよ決まりましたね!

詳しくは、公式ファンサイトをご覧くださいね。

ツアーの名称は~

Kim Nam Gil
1st Japan Tour
with と黒

『赤と黒』の出演者たちも共演ということでしょうか。
うっくんはまだ兵役中だから無理でしょうけど。
by omasa-beu | 2012-10-20 13:29 | KNG 1st Japan Tour | Comments(33)

韓国ファンミーティングのお知らせ

f0020564_12175069.jpg
(2010.3.7 ソウルでのファンミ)

韓国でのファンミ案内がナムギルくんの所属事務所、Star J Entertainmentからゲルで発表されました。

김남길씨 예정 팬미팅 장소 및 시간을 알려드리고자 합니다

일시 : 2012년 12월 16일 일요일 16:00 - 18:00
장소 : 한국 외국어 대학교 미네르마 오디토리움(1,500 석 규모)

팬미팅시 장소 대관료로 인한 팬여러분의 부담을 줄이고자, 김남길씨가 사이버 대학에 적을 두고 있는 한국 외국어대학에 장소 협조를 부탁하게 되었습니다.
원래 12월 9일 예정으로 학교측과 협의하였으나, 저희가 준비할 시간을 좀더 필요로 하여 16일로 다시 조정하고있습니다.

아직 학교측의 공식적인 절차가 남아있긴하지만 무리없이 진행되리라 생각합니다,

기다리는 팬분들 위해 먼저 공지하게 되었습니다.

티켓가격과 발매 방식은 빠른시간내에 다시 공지하도록 하겠습니다.

감사합니다

キム·ナムギルさんが予定するファンミーティングの場所と時間をお知らせしようと思います。

日時:2012年12月16日(日) 16:00 - 18:00
場所:韓国外国語大学ミネルバ・オーディトーリアム(1,500席規模)

ファンミーティングの際、場所の貸館料によるファンの皆さんの負担を減らそうと、キム·ナムギルさんがサイバー大学に籍を置いている韓国外国語大学に場所の協力をお願いすることになりました。
元々、12月9日の予定で、学校側と協議したが、私達が準備する時間をさらに必要とするので、16日で再調整しています。

まだ学校側の正式な手順が残っているものの、無理なく進行されることと思います。

待っているファンの方々のために、先に告知することとなりました。

チケット価格と発売方法は早い内に再度お知らせします。

ありがとうございます。

☆ 昨夜、Yさまからお知らせいただきました。コマウォヨ。トゥアでも同様の告知が上がっています。
日本人が参加できるかどうかはまだわかりませんが、キャパが1500人の講堂でのファンミですから、どうでしょうね。

by omasa-beu | 2012-10-20 12:29 | キム・ナムギル(2012.7~2014) | Comments(0)

Gil vs. Teddy@Facebook

ナムギルくんがLAに逗留していた時のお友達、Teddyさんの次のメッセージ(9月26日)をナムペンさまは覚えてられますよね。

Please "Like" Kim Nam Gil's Facebook page. It's embarrassing that he has fewer fans than I do. #KimNamGil has no official Twitter account.
(キム・ナムギルのFBのページで「いいね!」をクリックしてね。彼の方がぼくよりもファンが少ないなんてきまりが悪いよ。キム・ナムギルはツイッターの公式アカウントは持ってないからね。)

Teddyさん、ご安心ください。もうすぐ追いつき、追い抜こうとしています。(今夜、22:30現在)
f0020564_22343573.jpg
f0020564_22345028.jpg

by omasa-beu | 2012-10-18 22:44 | Namgil Facebook | Comments(4)

市川染五郎さん@復帰会見

f0020564_23413937.jpgグレイの着物と羽織のアンサンブル、袴は紺ねず色でしょうか、短く刈りあげたツンツンヘアーがよく似合ってます。

8月27日の舞台での事故から初めてのお目見えですが、落ち付きのなかにも爽やかな身の動きが感じられます。

大事故を経験し、役者として、舞台に立てなくなった日々は否応なく考えさせられることが多かったことでしょう。

表情に、以前よりも一層大人の魅力が増したように感じられます。

舞台復帰は来年2月。その前に、NHKBSでの時代劇主演。それと、来年の大河ドラマ『八重の桜』では孝明天皇を演じるとのこと。ほんとによかった☆楽しみに待っています☆
by omasa-beu | 2012-10-17 23:52 | かぶき・演劇 | Comments(2)

来日したキム・ナムギル

昨日は、さまざまなファンページやツイッターで生ナムギルくんに出会えたファンのみなさまの喜びの声を聞かせていただきました。ありがとうございました。空港に行かなくとも、興奮しっぱなしの一日でした。

みなさま、一様に、「はにかみながら」にこにこと足早に歩いて行ったと表現されています。はにかみを直に見たかった☆

それにしても、ほんの一瞬の逢瀬のために、しかも、確実な来日情報があった訳でもないのに、200人以上の方が空港で待っていられたことにナムギルファンの端くれとして、ナムギルくんへの愛に敬意を表します。

昨日の写真がツイッターにあがっています。@KimNamGilStoryで検索されれば、登録してなくともご覧になれると思います。渋谷の街かどに出現したということは、NHKにも行ったのかな。

こういう写真をどういう経緯で撮られたのかわかりませんけど、とても素敵です☆

では、出勤前ですので、取り急ぎ、お礼ならびにお知らせまで。

by omasa-beu | 2012-10-17 09:52 | キム・ナムギル(2012.7~2014) | Comments(12)

キム・ナムギル公式モバイルサイトOPENですって!

f0020564_165614.jpg
釜山国際映画祭への出席を機にテレビ番組への出演など、ナムギルくんの露出があふれ出していますが、数日留守しただけで、もはや、追いついてゆけないおまさぼうです。

おまけに、モバイルサイトまで開設とは。公式ファンサイトに情報をまとめてくれればいいのに、モバイルでしか手に入らないお楽しみがあるとあっては、入らない訳にいかないではないですか。うれしいのか、めんどくさいのか?!


f0020564_17233539.jpg一方、アナログの世界でも、キム・ナムギルの文字が目に飛び込んできました。『赤と黒』特集が9ページ。すでにゴヌク堕ちしている皆さまにとって目新しい内容ではないようです。ほかに、除隊スターについての座談会にも、ナムギルくんについてのエピソードが少しだけ。語っているのは、韓流おなじみのライターさんや通訳さんたちです。本屋さんで手にとってごらんくださいね。
by omasa-beu | 2012-10-13 17:26 | キム・ナムギル(2012.7~2014) | Comments(19)
line

♪ ♪ Kim Nam Gil Forever ♪ ♪  韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆ドラマ『名不虚伝(ミョンブルホジョン)』11/17からMNETにて放送開始!!


by omasa-beu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31