おまさぼう春夏秋冬

omasabeu.exblog.jp ブログトップ | ログイン

2017年 06月 08日 ( 1 )

変形性膝関節症 その後(記録)

3月に右膝のリハビリが終了。一応、決められている期間が終わっただけで、決して元通りに回復したということではないので、今も、ジムで筋トレの日々を送っている。


昨日早朝、今度は、左膝の痛みで思わず眼が覚めてしまった。たぶん、無意識に脚を曲げたのだろうが、その時に強烈な痛みが走ったのだ。何度か、静かに曲げると痛みは軽くなったが、曲げるたびに左膝の外側にコキコキとした引っ掛かりを感じるし、階段を上がる時に足を上げるとやはり痛い。


実は、エアコンのクリーニングを依頼する必要があるのに、床が見えないほどに物を置いているので、脚立を置くスペースすらない。思い切って、前から気にかかっていた家具の配置換えを兼ねて断捨離に取り組み始めた。断捨離といっても、最小限のことだから、本来の断捨離とは言えないが、それでも、本や雑誌の数が半端ではなく、ある程度まとめては、2階から1階へ、とりあえず運ぶという作業を繰り返していたのだ。


ちなみに、断捨離とは、よく言われることだが、単にモノを捨てるということではなく、今の自分にとって、何が大事なのかを考え直すいい機会ということが、今更ながらによくわかった。とはいえ、手元に残していた本や雑誌の一冊一冊に思い入れがあるし、かつては、そこから喜びを得ていただけに、胸が痛む思いがした。


そんなこんなで一週間、膝よりも腰が痛くて、腰痛が復活したら困ると案じていたら、今度は左膝に来てしまったのだ。たしかに、右膝の痛みが発生してからは左膝に負担をかけていたから、常々、心配はしていた。


今朝、病院で両膝のレントゲンをとってもらった。良くも悪くもない状態ながら、とくに顕著な異常は見られないし、昨日の今日なので、様子を見ましょうという所見。フィットネスジムの方は軽くやってくださいと言われた。軽くと言われてもねえ。


最悪、手術ということになれば、『ワン・デイ 悲しみが消えるまで』の公開日に観に行けなかったらどうしようと考えていただけに、少しはほっとするものがあるが、未だ、実際の診断がおりた訳ではないので、今は、痛みがなくなるよう祈るしかない。中途半端な断捨離もしばしお預けにしておこう。


by omasa-beu | 2017-06-08 12:58 | ビョーキ(片頭痛、他) | Comments(6)
line

♪ ♪ Kim Nam Gil Forever ♪ ♪  韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆映画『ワン・デイ 悲しみが消えるまで』7/29公開


by omasa-beu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30