おまさぼう春夏秋冬

omasabeu.exblog.jp ブログトップ | ログイン

2017年 05月 11日 ( 1 )

キム・ナムギル、ドラマ出演情報

先日は、映画『鬼』に出演を検討中というニュースが流れましたが、最近ヒットしたドラマと同じタイトルなのがちょっと気にかかったりして、どっちみち、検討中ということだったので、確定情報を待っているところでした。


そして、今日、4年振りとなるドラマ出演情報が嬉しくて、記事をきちんと読んできました。


内容は、ファンタジーメディカルドラマ。現代のソウルと朝鮮時代をタイムスリップするようで、これまでに見たドラマのプロットをない交ぜにしてるような気もしますが、下記の記事を読むと、ギルペンとしては、とても魅力を感じる役柄です。


放送局は、このところ、『未生』や『シグナル』など、話題のドラマを次々と放送しているケーブルテレビのtvNですから、期待が感じられます。先般、ナムギルさんが出演した『人生酒場』も同局でしたし、実現するといいですね。ただ、下記にあげた記事では確定のようなニュアンスですが、他にざっと見てきた記事によると、まだ、検討中とのこと。決定のお知らせを楽しみに待ちたいです。



[単独]キム・ナムギル、キム・アジュン、tvN『名不虚伝』


[日刊スポーツ] 入力 2017-05-11 11:03 修正 2017-05-11 11:05


http://news.jtbc.joins.com/article/article.aspx?news_id=NB11466792


俳優キム・ナムギルとキム・アジュンが出会う。


あるドラマ局関係者は、11日、日刊スポーツに「キム・ナムギルとキム・アジュンがtvN新ドラマ『名不虚伝(ミョンブルホジョン)』に出演する」と明らかにした。


キム・ナムギルは、劇中、優れた鍼術を身につけているが、現実の壁に遮られ、ひねくれた朝鮮の男、ホイムを演じる。すらりとした背丈に整った顔立ち、最近の言葉では最高のビジュアルだ。よく言えば、明敏な頭脳だが、ひねって言うと、抜け目のない頭である。そらぞらしく、図太い口振りで、何事にも、天下泰平で悠々自適な性格だが、自他共に認める朝鮮最高の鍼灸の実力を持つ。


キム・アジュンは、冷たい外見の中に心の傷と秘密を抱えたソウルの女性、チェ・ヨンギョンを演じる。シンウィ大学病院胸部外科のレジデント2年目。派手な外見に完璧な化粧、モデルのようにスリムなスタイルを持ち、がさつな言い方に冷たい表情、最近流行の「ガールクラッシュ(注:同性をも魅惑する女性)」がぴったりだ。学部6年間、主席を担ってきた歩く医学書である。


『名不虚伝』は、自他ともに認める朝鮮最高の鍼灸術の実力を持ちながら、賤民の出という身分の壁に阻まれ、初心を失ったろくでなしの医員が400年後の未来である2017年のソウルに堕ちて、現代医学の信奉者であり、がさつであくどい医師と出会って展開される出来事。現代医学に漢方を合わせ、魅力的な歴史の中に実存する人物を主人公として、今までになかった男女同伴の往復タイムスリップドラマである。


ディア・マイ・フレンズのホン・チョンチャン監督がメガホンを取り、『女王の教室』のキム・ウニ作家が台本を書く。『彼女をとてもするったボンファクトリーが製作する。


まもなく放送される月火ドラマサークル後続である今年7月編成が有力だ。



キム・ジンソク記者


注: 名不虚伝とは、名や名が無駄にがったものではないという意味で、それだけの理由があることを指す言葉。



by omasa-beu | 2017-05-11 14:29 | 名不虚伝 | Comments(10)
line

♪ ♪ Kim Nam Gil Forever ♪ ♪  韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31