おまさぼう春夏秋冬

omasabeu.exblog.jp ブログトップ | ログイン

2006年 03月 11日 ( 1 )

自己診断 Part 2

先週の胃カメラ検査で採取された細胞に異常は見られなかった。問題はのどのへばりつき感と胃づまり感がいつまでも消えないことだ。昨夜は意識がのどに集中し、不快感で眠れなかった。医師は私の生活パターンを確認したうえで、胃薬のほかにセルシン錠という安定剤を処方してくれた。2mgなので軽い安定剤らしい。

医師いわく、心臓の動悸も気になることもあれば、100回どんどん打ってても気にならないときにはならない。私の症状はそれと似たものであるようだ。「神経でしょうか?」という問いには、それで片付けは出来ないと思うという返事。とりあえず、2週間の投薬で様子を観ることになった。スペイン料理を食べた後、一時的に症状がなくなった話もしたが明確な返答はなかった。

処方薬局で薬剤師に私の症状を話したら、「半夏厚朴湯(はんげこうぼくとう)」という漢方があり、これがのどの違和感とかにいいと言う。効用は香辛料と同じというので、またまたスペイン料理の話を持ち出す。しつこい!^^

食事で適当にニンニクやネギ等の香辛料をとり、適度に汗をかいて発散するのがいいらしい。外で食べることで気分が発散できたのかも知れないですね、とのこと。ああ、やっと謎が解けた思いがする。

写真は帰り道に二条城のお堀端でf0020564_1513512.jpg今年始めて見た桜です。携帯ですのでぼやけてますね。
by omasa-beu | 2006-03-11 15:09 | ビョーキ(片頭痛、他) | Comments(1)
line

♪ ♪ Kim Nam Gil Forever ♪ ♪  韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー