おまさぼう春夏秋冬

omasabeu.exblog.jp ブログトップ | ログイン

2006年 03月 08日 ( 1 )

イチロー選手、かっこいい!

先程放送された毎日テレビ、WBCスペシャル!「誰も知らない素顔のイチロー」は面白かった。一見ストイックで求道者のように見えていたイチローの熱くて軽いトークが意外でした。

私は野球をはじめスポーツ全般に興味のない人間ですが、先日のWBC日本ー韓国戦をたまたま見て、イチロー選手のレーザービームという送球のすごさに眼を見張りました。イチローの守っていた外野ライトから3塁まで一直線に球が飛んでゆくさまは壮観でした。念のため、家族に聞くと、あれは野球選手だからといって誰にもできる技ではないんですってね。今日のトークでも、イチローは何度も美しくなくてはいけないという意味のことを言っていましたが、ほんとに美しかった。今日のトーク、録画しとけばよかった。

トークの相手は大魔神佐々木元投手。佐々木さんの人の良さとイチロー選手のいつもプロとしてあるべき姿を考えているという姿勢に改めて超一流の仕事人がもつ自負心と謙虚さを感じました。

今度アメリカで行われるWBCが楽しみになりました。野球が楽しみになるなんて、こんなこと始めてです。ま、野球というよりはイチロー選手が見たいということですが。

今日のトークのなかで面白かったエピソードは、昨年11月イチローが古畑任三郎の撮影で帰国した際、宿泊先のホテルでおばちゃん集団を目撃。どうもウォンビンを待っているらしい一団の前で車を止め、窓を開けて「ねえ、ボクではどお?」と言ったところ、駆け寄ってきたおばちゃん軍団が「なんや!」と言ったせりふにちょっと腹が立ったという話。

ウォンビンを好きになって韓国ドラマに興味を持った私ですが、私ならどうするかな。まず第一に、ホテルでウォンビンを待ったりはしないけど、仮に待っていたとしても、イチロー選手だったら嬉しくて握手してもらっていたかも。古畑も見た私。根っからミーハーの私が元から気になる男性だったのかも知れないです。へへ。
by omasa-beu | 2006-03-08 23:16 | WBC/WorldCup/Sports | Comments(0)
line

♪ ♪ Kim Nam Gil Forever ♪ ♪  韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆映画『ワン・デイ 悲しみが消えるまで』7/29公開


by omasa-beu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー