おまさぼう春夏秋冬

omasabeu.exblog.jp ブログトップ | ログイン

[記事]tvN『名不虚伝』10話 [親切なレビュー]

[親切なレビュー]『名不虚伝』キム・ナムギル、キム・アジュンのために身を投ずる...視聴率6.5%を記録


キム・ヨンジン記者|記事の承認 2017. 09. 11. 08:20


f0020564_18034763.jpg

http://www.asiatoday.co.kr/view.php?key=20170911000816116



『名不虚伝』キム・ナムギルとキム・アジュンが胸の震えるエンディングを作り上げた。


10日放送されたtvN土日ドラマ『名不虚伝』ではホ・イム(キム・ナムギル)がダンプトラックに轢かれる危機に直面したチェ・ヨンギョン(キム・アジュン)を救うために飛び込んだ。オ・ハラ(ノ・ジョンウィ)の死とチェ・ヨンギョンの封印された記憶が明らかになった中、息詰まる衝撃のエンディングが緊張感を急上昇させた。


この日の放送でホ・イムは恵民署漢方医院を訪れたが路地に倒れたコップンハルモニ(キム・ヨンオク)を発見した。常に持ち歩いていた鍼筒がなく、切なく助けを求めるとき、チェ・ヨンギョンの応急処置で命を救うことができた。ホ・イムは救急治療室の前での自分のひどい言葉を謝罪し、チェ・ヨンギョンは「背を向けないで横にいてあげるし、待ってあげる」と信頼を送った。ホ・イムは変わらずVIP患者を診療していたが、チェ・ヨンギョンとチェ・チョンスル(ユン・ジュサン)のおかげで、初心を失わなかった。


朝鮮で傷を負ったことで黒化していたホ・イムが本来の姿に戻ってくる間、チェ・ヨンギョンに暗い影が垂れ始めた。チェ・ヨンギョンはオ・ハラ(ノ・ジョンウィ)の突然の死に衝撃を受けた。これに加えて、父を死亡させた交通事故が自分のせいであったことを記憶することになった。苦しんでいるチェ・ヨンギョンの姿を見たホ・イムはVIP患者の治療を振り切って後を追った。チェ・ヨンギョンは、ホ・イムとジェハ(ユミンギュ)がもめている間に大きな通りを歩いて行き、やって来るトラックを避けることができなかった。ホ・イムは危機の瞬間、本能的にチェ・ヨンギョンに飛びつき、かばって抱きかかえた。


『名不虚伝』10話は大きな事件が相次ぎ、息詰まる展開を見せた。これに加えて絶体絶命の危機に陥ったホ・イムとチェ・ヨンギョンの姿を描いたエンディングは緊張感の絶頂に達した。特に、朝鮮往復の鍵である鍼筒を持っていない状況で、「死即生(사즉생)」が再び発現することができるかどうか、視聴者は気をもんでいる。ホ・イムもまた、調査を開始したユ・ジェハが身分ロンダリングを洗い出し、ホ・イムの周辺に罠を掘って危機感が高まっているのは同じことだ。


ホ・イムは医員として受けた傷を患者との関係を通して解きながら一歩進んだ姿を見せた。薬物中毒に陥ったパク会長の息子に吐き出した「一体いつまで他人の手に身も心も捕らえられて生きるのだ? 会いたい人も、守るべき約束も奪われたまま、取り返しのつかない時間を後悔と恨みの中で生きたいのか?」という忠告は自分自身に投げかけた質問でもあった。倒れたコップンハルモニ(キム・ヨンオク)のそばで亡くなった母を思いながら嗚咽し、オ・ハラの手術室の前では、「自ら生きようとするきみの心が重要だ。闘うのだ」と絶叫した。黒化したが、母親同様、不憫にも死んでいくような人を救うために医員になることを夢見ていた初心はまだホ・イムの中に生きていた。


ホ・イムとチェ・ヨンギョンの関係の変化も予測不可能である。黒化したホ・イムに向かって「背を向けないで待っていてあげる」という気持ちを伝えたチェ・ヨンギョンだが、人生を揺るがす衝撃事件と真実の前では、医師の道を放棄するほどに揺れている。今度は、チェ・ヨンギョンの傷をホ・イムが慰められるか、より深く切なくなった感情線が二人のロマンスに期待感を一層引き上げる。


この日放送された『名不虚伝』は、平均視聴率6.5%(ニールセンコリア、有料のプラットフォーム基準、以下同じ)、最高視聴率7.3%まで記録し、自己最高を更新した。


by omasa-beu | 2017-09-11 18:06 | 名不虚伝(ミョンブルホジョン) | Comments(1)
Commented by omasa-beu at 2017-09-12 01:56
kurikuriさま、こんばんは。

こちらこそ、コメントをありがとうございます。
映画、ドラマともに好調で、ナムギルさんも身体はきつくとも、気分はルンルンで(古い!)撮影にのぞんでおられることでしょう。
あらすじは、能力がないくせに、変にチャレンジしているので、自業自得なんですが、ぼちぼちとやらせていただきますね。

9話の黒ホ・イムは本来のホ・イムではないので、10話でヨンギョン祖父に会ったときなど、すっと地が出てましたね。無理をしないでほしいけど、それほどに朝鮮での体験がショックだったということですもんね。マッケも途中で放棄しちゃったようなもんだし、ホ・イムの心のなかは嵐が吹きまくっているのかも知れません。そんなホ・イムを信じて待つと言ってくれたヨンギョンはヨンギョンで自分を取り戻すのが大変な事態になっているしで、ほんとに次が楽しみでしようがないです。16話で収められるのかしら。

ほんとうに、まさか、ここでオ・ハラを死なすとはビックリでしたけど、彼女がこのままドラマから消えてしまうのは寂しいですね。朝鮮の少女のヨニはまだ出てきそうなので(シン・リナちゃんのインスタによると)楽しみにしています。

カラオケシーン、私はナムギルさんが歌う姿がファンミのステージに重なりました。おっしゃるとおり、とても濃いドラマです。早く日本語字幕で観たいです。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

♪ ♪ Kim Nam Gil Forever ♪ ♪  韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆ドラマ『名不虚伝(ミョンブルホジョン)』11/17からMNETにて放送開始!!


by omasa-beu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30