おまさぼう春夏秋冬

omasabeu.exblog.jp ブログトップ | ログイン

2017 ROAD SHOW The Way 雑談①

大阪、大宮ともにファンミーティングに参加できて、ほんとうに仕合わせでした。参加したくても、諸事情によりご一緒できないギルペンさまたちが大勢おられることはよく存じています。ですから、その場にいられたのは幸運以外の何物でもないと思います。もし、これが昨秋に開催されていたなら、満足に歩けなかった私は涙を呑んで断念したことでしょう。それだけに、ナムギルさんと共にあった一瞬一瞬を享受できたことに感謝します。



Thanks for the Happy Namgil Days☆



大宮で歌ってくれた曲のタイトルを復習してみました。今回のテーマは、the Way(道)、そして、旅。ナムギルさんが「人生のプレイリスト」として選曲したものです。


元歌の韓国語タイトルをかっこ内に記載しています。間違っているようでしたら、ご指摘ください。訂正いたします。


きみは知らない너는 모른다

道(

坂道(上り坂、오르막길)

釜山へ行けば부산에 가면

Y

会いたい보고싶다

愛してはいけない사랑하면 안되니


☆アンコール曲☆

I’ll be there (I’ll Be There) by 이브(Eve)

Forever


アーティストは、ナムギルさんも親交があるのに、そのバンド名の由来は訊いたことがないと語っていた「私の耳に盗聴装置~내귀에 도청장치~」というバンドです


次回は、一年という期間を開けずに来ると約束してくれました。それは、『ワン・デイ 悲しみが消えるまで』が観客50万突破したら舞台挨拶に来日するという大阪の公約を上書きしたものです。なぜなら、大宮の客席からの下げて下げてという声に根負けしたのか、頭の回転の速い、あるいは、気まぐれなナムギルさんが新たに約束してくれたのです。年内に来てほしいなあ。こうなったら、もう、一年も待てない。


たくさんのギルペンガールズから熱く、時には、あつくるしい声援を受けているナムギルさんですが、今回の短いツアーでは、ギルペンの思いに応えようとするフレンドリーな姿が大いに垣間見られました。


やっぱ、好きやねん、キム・ナムギル。




大阪、大宮ともに、コアリさんが早々にレポをあげてくださっています。お写真をお借りします。ありがとうございます。


https://www.koari.net/news/detail.php?id=13226

http://www.koari.net/news/detail.php?id=13274


f0020564_13084418.jpg
f0020564_13110465.jpg
f0020564_13091646.jpg
f0020564_13095819.jpg
©Frau International


by omasa-beu | 2017-04-27 13:41 | 2017 KNG Stage | Comments(4)
Commented by ぷりん at 2017-04-27 23:10 x
おまさぼう様、こんばんは★
改めまして、ステキなスタンド花のお手配等では大変お世話になりました!
次回は、映画公開の7月ですね◎ また、お世話になりますが、よろしくお願いいたします(о´∀`о)

大宮にも無事参戦できて、本当によかったですね♪
「どうされるのかな?」と勝手ながらに思いをはせていましたが、あの日、オフ会に向かうシャトルバスのバス停でお目にかかったとき、「わぁ」と感動いたしました(#^.^#)

イベント日程が過ぎ去り、「ナムはどこかな?まだ、日本?」と思うこともなく翌日に帰国されたウリナム(о´∀`о)
本業とかで忙しいというなら嬉しいですが、さてさて!?
なので、そんなドキドキもなく爆、日常にもどってますね。

ジムも復活されたとお聞きしましたが、歩き疲れだけでなく、ナムロスなど「多面においてのお疲れ」がでませんよう、ご自愛くださいね(#^.^#)

公約「1年以内の再会」を果たしていただきましょう!
もしくは、7月に舞台挨拶に来てほしいですね!!!

ナムとの再会だけでなく、おまさぼう様との再会もとっても楽しみですので、またよろしくお願いいたします(*≧∀≦*)
Commented at 2017-04-27 23:48 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by omasa-beu at 2017-04-27 23:51
ぷりんさま、こんばんは。

こちらこそ、ご一緒していただき、ありがとうございます。『ある日』の公開には、残念ながら、ナムギルさんの来日は見こめませんけど、お花でお祝いしたいですもんね。でも、もしかしたら、気の迷いで、来てくれるかも知れないですね(笑)

私もお二人のお顔を拝見して、やはり、嬉しかったです。実のところ、大宮は行けるかどうか、自信がなかったんです。だから、新感線チケットも、最初は行きだけ。それも、キャンセルの効く正規チケットをゲットしていた位です。でも、無事に行けて、ほんとに幸運でした。半年前、歩けなかった時のことを考えると、この回復の速さは、やはり、リハビリの先生のお蔭ですと言う代わりに、「自分の努力の賜物」と答えるのが最近のお気に入りです(笑)

大宮は参加して正解でした。ふだん会えないギル友さんとの再会がとても楽しかったし、何と言っても、あのナムギルさんのかわいさ、かっこよさは反則ものです。

ぷりんちゃんのように働いていないせいかな、日常に戻る必要のない今の生活が有難いです。

今週初めてのジムは、さすがに疲れました。筋トレって、毎日やっていても、その日の体調で、同じ重さのウエイトを軽いと感じたり、重いと感じたりしますが、さすがに、中4日空くと、もう、大変です。何と言っても、まだリハビリ途中の身体ですから(何の自慢でしょうね)

7月の舞台挨拶、サプライズで来たりしてね。さっきから、そんな気がしきりにしてますが、霊感はないので、コメント欄をご覧くださってる方は信じないでくださいね(笑)。次のファンミは半年後の10月でいかがでしょうか。でも、現実的に働いてない身としては、遠征はちょっときついかなという気がしますけどね。
Commented by omasa-beu at 2017-04-28 00:06
鍵コメさま、こんばんは。

コアリさんの記事の方には行っていただけましたか。私の悪い癖なんですけど、すべての写真をアップするのがめんどくさくて、つい、リンクで済ませてしまってます。

ファンミに参加した方はもちろん、参加してない方はさらに見たいと思ってられるピンクスーツはどこにもアップされてませんよね。けちらないで見せてほしいな。ナムギルさんのスーツやタキシードの着こなしはぴかいちです。『サメ』のイスのかっこいいこと。唯一無二の俳優です。

鍵コメさま、おほめいただき、ありがとうございます。でも、老けました。当然と言えば当然ですけど、15年前、初めて韓国に行った時の写真を見ると、これ、私?と思うほど、ほんとに若く見えるので、せめて、この頃の自分でナムギルさんに出会いたかったという思いがします。だから、どうなんだと聞かれれば、一言もないですけど(笑)、それがオトメ心というもんでしょう。私こそ、何を書いているのやら!!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
line

♪ ♪ Kim Nam Gil Forever ♪ ♪  韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆ドラマ『名不虚伝(ミョンブルホジョン)』11/17からMNETにて放送開始!!


by omasa-beu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー