おまさぼう春夏秋冬

omasabeu.exblog.jp ブログトップ | ログイン

昨夜の映画『パンドラ』Movie Talk Live

一夜明けて、昨夜の記事や写真を楽しんでいます。最初、もたもたしていてスタートから観られなかったせいで、次のキャプチャのようなナムギルさんの愛嬌ある姿を見落としていました。再放送が開始されたら、もれなく、堪能したいです。


f0020564_16464683.jpg

以上のキャプチャは↓からお借りしました。

http://star.mt.co.kr/stview.php?no=2016112321050949024



この時局に映画? キム・ナムギル『パンドラ』が必要な理由


[OSEN]入力2016.11.23 21:46修正2016.11.23 22:21


[OSEN =パク・ジニョン記者]この混乱する時局に国と国民をもう一度考えさせる名品災害映画が誕生した。まさに、『パンドラ』だ。


23日午後、ネイバーVアプリを通して放送された映画『パンドラ』ムービートークライブには、パク・ジョンウ監督、キム・ナムギル、ムン・ジョンヒ、チョン・ジニョン、キム・デミョン、キム・ジュヒョンが参加して、映画の話を交わした。


『パンドラ』は、歴代最大規模の大地震に続いて韓半島を脅かす原発事故まで、予告なしに訪れた大韓民国初の災害の中で最悪の事態を防ぐための平凡な人たちの死闘を描いた映画だ。


映画の中で慶尚道方言の演技をしなければならなかったキム・ナムギルは「ぼくはソウルが故郷だ。なので、慶尚道の方言については悩みが多かった。方言の先生にちゃんと習っただけなので、よろしくご覧くだされば有難い」と語った。


続いてキム・ナムギルは「先生が傍らにずっとついていた。キム・デミョン、キム・ジュヒョンと一緒に釜山も訪問し、一緒に旅行もしながら、その地域にお住まいの方々が使っている言葉をたくさん聞いた。未熟だけれど、好意的にご覧くださって感謝する」と伝えた。


また、キム・ナムギルは「以前は冷血漢の演技をたくさんしたが、この映画ではぼくの本来の姿により近いと言える。映画に出てくるジャージも普段ぼくが着ているものだ」と説明した。


新鋭キム・ジュヒョンは、キム・ナムギルが普段「カメラは嘘をつかない」のような名言をたくさんしたと証言し、「手帳に書いておいた」と言って笑いを誘った。キム・ナムギルはこれについて釈明するとともに、意外にもすごくはにかんで天然の反転魅力を披露し皆の耳目を集めた。


『ヨンガシ』に続き『パンドラ』のメガホンを取ることになったパク・ジョンウ監督は「災害の前で、我々は保護を受けられずに生きることに対して怒りを覚える。そんなことが繰り返されるが、改善はされない」し「家族のために犠牲を払う主人公の話に感動することも重要だが、我々が住んでいる世界がそうだということに怒り、こんなことを経験しないことが重要である。こんな出来事が起きないように積極的に準備をし、また関心を持たねばならないという話だ」と、この映画を通して伝えたいメッセージを伝えた。


『ヨンガシ』、『パンドラ』に相次いで出演したムン・ジョンヒは「災難映画をするのは大変だ。避難シーンを見て、どうしようという気持ちもあった。しかし、映画自体が持つ意味に多くの方々が共感をしてほしという気持ちから進んで苦労を甘受するようになった。今年の最後を飾ることになったのが嬉しい」と所感を明らかにした。


また、チョン・ジニョンは、千万の気運はあるのか​​という質問に「国に大変に厳しいことがあるので、映画の興行に有利な時点ではない。ぼくたちの映画興行に損害を被ることになっても、ぼくたちの国がよくなるなら喜ばしく考えようという話を監督と交わした。映画もそうだが、社会の問題点を話しているのだからうまくいったら良いだろう」という願いを表明した。


映画『パンドラ』は来る127日に公開される。


チョン・ジニョンさんと言うと、「千万」という文字が枕詞としてつくようですが、今まで彼が出演した映画のうち、『王の男』、『七番房の奇跡』、『国際市場で会いましょう』の三作が1千万人以上の観客動員数を記録しているからです。最初の二作は観てるんですが、『国際市場』はいずれ観たいです。『パンドラ』が、ジニョンさんにとって4番目の千万作品となるといいですね。韓国の観客にどう受けとめられるか、期待しながら見守っていたいです。


元記事は↓です。

http://news.joins.com/article/20917716


また、他の記事によると、ナムギルさんは、ファンからの「너무 생겼다.(めっちゃイケメン)」というリアルコメントを「初めて聞いた」なんて照れて謙遜したようですが、ファンミなんかでも応えるように「나도 알아요.わかってる)」と答えればいいのになと思ってしまいました。

その記事は↓です。

http://mtvdaily.asiae.co.kr/article.php?aid=14799146051184562008#hi


最後に、すでに、ご覧になった方が多いと思いますが・・・


영화 '판도라' 비하인드 - 숫자로 보는 판도라 제작기

映画『パンドラ』ビハインド - 数字で見る『パンドラ』製作記





by omasa-beu | 2016-11-24 17:01 | 映画 パンドラ | Comments(6)
Commented by kurikuri at 2016-11-24 20:51 x
おまさぼうさま こんばんは
リアルタイムの記事をあげていただきありがとうございます。膝の調子が思わしくないとか、また目の調子も・・・
ナムギルさんの体調もそうですが、おまさぼうさまもくれぐれもお大事にしてください。とはいっても私は、記事を拝見して喜んでいる立場で申し訳ないのですが。

それにしてもリアルタイムって凄い。同じ空気感を離れていても味わえるのですから。この「ハートウインク」の瞬間世界中のナムギルファンは胸を射貫かれたと思います。私もやられました。そして、今までになくまた緊張してどこかぎこちない、それもインターネットと話題性と主役ということでしょうか。「ドラマ・・・」とかなんとかの話題もありましたが・・。ジェヒョクを観たら、ドラマのオファーが増えそうですが・・うーん・・・
Commented by omasa-beu at 2016-11-25 01:40
kurikuriさま、こんばんは。

今朝のご出勤は大丈夫でしたか?
またも、つまらないことを口走ってごめんなさい。ナムギルさん関係のことになると時を忘れて集中してしまいます。膝も含めて、加齢以外に生活習慣病と思ってましたけど、ナムギル習慣病ですね(T_T)。お気遣い、ありがとうございます。

ハートウインク(*^◯^*)のあたりは観てないので、リプレイが出るのを楽しみにしてます。リアルタイムでコメントを入れてる方の中に日本のギルペンさまの名前も結構いらっしゃいましたね。皆さんのギル愛は素晴らしいです。それにしても、ドラマにはお呼びがないって、本当かしら。信じがたいですねo(^_-)O
Commented by ミニうさ at 2016-11-25 11:55 x
おまさぼうさま

「ナムギル習慣病」に思わず反応してしまいました(笑)

私もスマホやPCに見入っていたりするとよく「病気やなあ」と家族に言われます(^^ゞ

リアルタイム視聴がなかなかできないのでこうしてアップしてくださるとうれしいです。

ナムギル病以外は早く良くなるといいですね。
Commented by omasa-beu at 2016-11-25 16:21
ミニうささま、あんにょん!

いつもありがとうございます。ナムギル習慣病は決して悪い病気ではないんですが、時には自分の身体や年齢と相談しながら克服しないといけないなと痛感しています。学生時代は、5分と机の前に座っていられなかったのに、ナムギルさん関係の翻訳なんかでは、何時間でも平気なのが面白いところです。でも、眼も膝もこれが遠因になっていると思われるのがつらいところです(苦笑)
Commented by すみれ at 2016-11-26 15:56 x

ギルさん スイッチの入っている時は平静( を、装っている ? ) みたいですが、想定外のところでの褒め言葉、質問には マジ照れて 可愛いですね(*^^*)

「ナムギル習慣病」 ! !
なかなか付き合い方の難しい病気です(笑)
Commented by omasa-beu at 2016-11-26 16:38
すみれさま

今、照れまくっていた助言というか、名言をアップしました(笑)。「演技はひとりでやるんじゃないから、自分がちゃんと演技できなければ、ジュヒョンさんに悪いし、その逆も~」という意味のこと(すみません、きちんと聴き取れない)、『無頼漢』の撮影中にチョン・ドヨンさんから言われたことだと思うんですが、言い訳のように話していたのが面白いです。

ナムギル習慣病を治そうという気はないですけど、考え考え付き合っていくしかないです(笑)
line

♪ ♪ Kim Nam Gil Forever ♪ ♪  韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆映画『ワン・デイ 悲しみが消えるまで』公開中@シネマート心斎橋・新宿ほか


by omasa-beu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31