おまさぼう春夏秋冬

omasabeu.exblog.jp ブログトップ | ログイン

映画『パンドラ』韓国公開は12月7日(水)

早朝の地震と津波警報にはびっくりしました。東北や関東にお住まいの皆さまは、5年前を思い出されて、さぞや怖い想いをなさったこととお察しいたします。被害に遭われた皆さまには心からお見舞い申し上げます。今後一週間はまだ注意する必要があるとか。自分自身がその渦中にいたら、どうしたらいいのか、うろたえるだけのような気がします。安易なことを言えませんが、どうか、大事なく、時が過ぎてくれるように祈るばかりです。


また、福島の第二原子力発電所では、3号機の使用済み核燃料プールの冷却装置が一時間ほど停止したとのこと。まさに、映画『パンドラ』が真に迫ってくる想いがしますが、映画だけの絵空事であるように願います。


その『パンドラ』ですが、公開日が127日(水)に確定。また、第1回マカオ国際映画祭(International Film FestivalAwards MacaoIFFAM)の非競争部門であるガラ(GALA)セクションに公式招請され、10日(土)、パク・ジョンウ監督やナムギルさんたち主要出演者はレッドカーペットに登場する予定となっています。


元記事

http://news.chosun.com/site/data/html_dir/2016/11/22/2016112200636.html


そして、明日の夜は、<映画『パンドラ』Movie Talk Live>

23日(水)21時~

f0020564_19012753.png


忘れんと
絶対、観てや~



by omasa-beu | 2016-11-22 18:41 | 映画 パンドラ | Comments(2)
Commented by noriko at 2016-11-23 20:05 x
おまさぼうさま

またまたご無沙汰してしまっております。ここのところ、連続して風邪を引いてしまい(私にとっては珍しいこと!)、特にこの数日は熱が引かず仕事も休んで寝倒してしまいました。しかし、しんどくてもナムギルさんの笑顔を見ると無条件にニンマリしてしまうのが嬉しいです。おまさぼうさんにも感謝!

ナムギルさんの最近の姿を見ていると、天真爛漫さと成熟さが共存できるんだと、驚きの気持ちと、ファンとして誇らしい気持ちと、両方が湧いてきます。素直にうれしいです。

『パンドラ』がどのように描かれているか、不安はありますが、ギルファンじゃなくても見るに値する映画な気がしています。試写会ツアーには行けませんけど、Netflixで観なきゃと思ってます!
Commented by omasa-beu at 2016-11-23 23:13
norikoさま、あんにょん!

オレンマニネヨ。お声を聞くとほっとします。
お仕事も休まれるなんて、余程の風邪だったんですね。無理はできない年代になったということかも知れないですよ。インフルも流行っているそうだし、どうか、お大事に。という私は、今年はまだインフルの予防接種をしてない。

パンドラの情報がここに来てすごいので、私は全部をアップしてないんですけど(めんどくさくなっちゃって、笑)、やはり、嬉しい悲鳴ですよね。

先ほどまで、Live Talkを途切れながら観てましたけど、あの方、その天真爛漫さをああいう場所では封じる傾向があるんですよね。あまりに気を遣いすぎじゃないかと思わせられて、ちょっと痛々しく感じたりもします。

Live Talkで、『未生』でいい先輩を演じているキム・デミョンさんが言ってましたけど、「面白い」という意味合いは違うかも知れないけど、映画のあと、ご飯を食べたりしながら話したり、考えるきっかけになればいいんじゃないかという意味のことを。なにより、観ないことには何ともね。
line

♪ ♪ Kim Nam Gil Forever ♪ ♪  韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31