おまさぼう春夏秋冬

omasabeu.exblog.jp ブログトップ | ログイン

韓国映画『レッドカーペット』

『無頼漢 渇いた罪』の前売り券第二段が発売された26日、特典DVDにつられて、シネマート心斎橋まで出かけてきました。たくさんのギルペンさまたちに会うのではという予想ははずれ、たぶん、必死で早起きしてまで行く必要はなかったようです。でも、そのまま帰るのはもったいないので、上映中の韓国映画『レッドカーペット』をギル友さまと一緒に鑑賞。

f0020564_12552276.jpg


主演はユン・ゲサンさん。ドラマ『兄嫁は19歳』を観てから、すごく好きになった俳優さんです。『兄嫁は19歳』から10年余り。男の子っぽさを残していたケサンくんは、いい意味で、すっかり男っぽい俳優に成長していました。

ユン・ゲサン演じるジョンウはアダルト映画の監督。自分の脚本で商業映画を撮る夢を見ながら、機会を得られないままアダルトを撮り続けている。思いがけなく、子役出身の女優志願者、ウンスと同居する羽目になり、お互いにいい感情が芽生えるものの、行き違いから疎遠になる二人。そして、スターとなったウンスと再会するジョンウ。

共演者も魅力的です。ウンス役のコ・ジュニさんは、ケサンさんとはドラマ『愛に狂う』以来の共演。愛らしく、さっぱりした雰囲気が素敵。相手役としてお似合いです。

助監督役は、オ・ジョンセさん。一見、軽そうだけど、実は頼れる存在というキャラクターはぴったり。この方も好きな俳優さんです。ドラマ『会いたい』ではユチョンさんの相棒刑事の役がチャーミングでした。

チョ・ダルファンさん。映画『パイレーツ』では山賊の一味。本作ではAV女優を好きになる純情一途な撮影監督役。

f0020564_12534850.jpg
ソン・イェジンさんの主演映画『共犯』のVIP試写会でポーズを取るナムギルさんとダルファンさん。写真の出処は画像内に記載。

f0020564_12542376.jpg


ポスターでは、まるで主役のような扱いのチャンソンさんですが、2PMのメンバーですから、日本での知名度でしょうか。私は、K-Popというよりは、NHK「ハングル講座」の方ですね。映画会社の新人AD役でコメディに挑戦。

また、AV女優出身のマネージャー役、イ・ミドさんがいい味です。ミドさんは、最近では、ドラマ『運命のように君を愛してる』のチャン・ナラさんの姉役で観たばかり。今後、注目したいです。

最初から後半近くまで、くすくす笑えるシーンあり、商業映画より下位に見られがちなアダルトならではの悲哀感ありですが、撮影後にキャスト・スタッフが一緒にご飯を食べるシーンなどに業界の温かさを感じたり。時々、年配の方らしい男性の大きな笑い声が聞こえてきました。韓国語のわかる方かも知れません。

映画を観てから知ったことですが、アダルト映画出身というパク・ボムス監督の体験が大きく反映されているそうです。アダルト映画の撮影風景もいっぱい描かれていますが、そこらへんを期待する方は肩すかしを喰らうでしょう(笑)。終盤は、涙、涙で、感動のクライマックス。

主役がユン・ゲサンという以外は何の前知識もなく観た映画ですが、いい映画でした。やっぱり、私の俳優を見る眼に狂いはない(爆)。DVDでもう一度観たいです。

ただ一点、映画そのものに何ら罪はないですが、最近の残虐な事件を間接的に連想させるシーンがあり、ちょっとドキッとしました。私の過剰反応に過ぎないですが。


アダルト映画のことを、台詞では、エロ映画と呼んでいるように聞こえました。アダルトと呼ぶようになった日本では懐かしい呼び名です。こんな単語を覚えて役に立つ日が来るかどうかはわかりませんが、ちょっとメモしておきましょう。

アダルト映画
에로 영화
エロ ヨンファ
Pornography/blue film, etc.

ちなみに、シネマート心斎橋では、『無頼漢 渇いた罪』公開に先立ち、9月26日(土)から、『美人図』と『後悔なんてしない』が一週間限定公開されます。一日一回。各作品を日替わりで上映。詳細が決まれば、また、お知らせいたします。

f0020564_12592878.jpg

by omasa-beu | 2015-08-28 13:20 | 韓国ドラマ/映画・韓国語 | Comments(4)
Commented by すみれ at 2015-08-31 16:10 x

先日、 この4月から 高山に住み始められた 御夫婦と、たまたま お話しました。私が置いていた、韓流雑誌に目を止められてからの質問です(笑)
一気に盛り上がる 奥様を、笑って見守る優しい旦那様でした。
高山大好き発言の後、最後に、映画館がないんですよね ! ! と(涙)

高山に映画館がなくなって一年・・
頻繁に行けたわけではないのですが、ないとなると、とても寂しいです。一番 身近な文化・娯楽なのに\(//∇//)\
Commented by omasa-beu at 2015-09-01 12:01
すみれさま
どちらから移住されたのでしょう。もし、今の家を出なくちゃいけなくなったら、どこか、生活費のかからない土地に行きたいなという想いが頭をかすめたりしますが、高山は無理そうですね。

それに、昨日も、最寄りのシネコンで日本映画の『S-最後の警官』を観てきましたが、近くに映画館がないのも困ります。ナムギルの映画も、いつか、いつものシネコンで観られる日が来ることを願っています。

映画は面白かったです。テロリストなんか殺しちゃえという想い、生きて確保するんだという主人公向井理の信念を支持する想い、その二つのせめぎ合いの中で観ていました。国の防衛についても考えさせられます。
Commented by あやちゅん at 2015-09-01 22:14 x
おまさぼう様 こんばんは!
私も、丁度お休みダッタので、発売日に買いに行きました!シカモ…始発電車に乗り3時間かけて…(笑)イカれた忠犬だと…笑ってしまいましたよ!アホで~す☆
後から…冷静に考えると…ソコまでしなくても大丈夫ダッタようです(苦笑)
が…頼まれてもいたので、妙に張り切ってしまいました(笑)DVD…良かったデスよね♪

発売されるマデ余裕があったので このポスターをジックリと見ていました(爆)
ケド…折角だからとイウ事で 《コンフェッション 友の告白》の方を観てきましたよ!!余韻の残る作品でした♪
Commented by omasa-beu at 2015-09-02 00:11
あやちゅんさま
始発電車とはすごいです。しかも、3時間かけて!!
私なんか、早起きしたと言っても、私にしては早かったというだけで、シネマート到着は11時前でしたもん(汗)。イカレタ忠犬どころか、熱いギル愛ですね♡♡♡

あやちゅんさんは、『コンフェッション』の方でしたか。こちらも観たい気はありましたけど、上映時間の関係で、『レッドカーペット』にしました。もちろん、ケサンくんが好きということもありですが。TOHO系、松竹系で、もっと韓国映画を上映してくれると、もっともっと、いろんな映画を観られるんですけど、単館上映が多いのが寂しいです。
line

♪ ♪ Kim Nam Gil Forever ♪ ♪  韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31