おまさぼう春夏秋冬

omasabeu.exblog.jp ブログトップ | ログイン

兄嫁は19歳/형수님은 열아홉

前述の「friends」は100回以上も見ているお気に入りですが、連続ドラマで繰り返し見たのがこの「兄嫁は19歳」という韓国SBSのドラマです。連続ドラマと書きましたが、全部で16話のこのドラマ、普通韓国では「ミニシリーズ」と呼ばれています。

日本ではスカパーのKNTVで2004年11月末から2005年1月初めにかけて放送されました。ちょうど1年前、年越しをはさんで佳境に入ったドラマが頭から離れなかったのを思い出します。

最初はキムジェウォン김재원くんの久しぶりのドラマなので見始めたのに、気がつくとユンゲサン윤계상くんにとっぷりはまっていました。ドラマが放送されていたときの掲示板には、「ちっともハンサムではないのに、なぜか素敵」という感想が多々見られましたが、私には、とても愛らしく、そして男前に感じられます。

冒頭サスペンスタッチの暗い雰囲気が一転してのコメディータッチに、あっ面白そうという匂いが感じられ、最初から楽しみになりました。ケサンくんのくるくる変化する表情がすごい魅力があるし、ケサンくん演じるカンスンジェと相手役のチョンダビン정다빈嬢演じるハンユミンの掛け合いがまたとても楽しくて、最初取り合えず3倍で録画していたビデオを6話目から標準録画に変えた私でした。^^

7話でケサンくんが歌った「半分の愛」は最高です。歌は心でうたうもの。かれの心の叫びが歌の内容に重なり合い、最後に一筋ながれたスンジェの涙で、私は完全にケサンくんに落ちました。

f0020564_2215059.jpg


この「半分の愛」をはじめ、ドラマの中で流れる音楽もみな素敵で、OSTは私の大のお気に入りです。

ケサンくんの笑顔はこちらを幸せにしてくれる一方、かれの台詞や表情は何度見ても泣かされます。少年らしさと男っぽさが同居していて、愛さずにはいられない俳優です。

14話の終わりから15話など、ずっと泣き続けていました。放送が終わったあと、部屋から出るのがはばかれるほどでしたから。
「タイタニック」でも「私の頭のなかの消しゴム」でも泣かなかったのに、、、。

ラストは私の好きなハッピーエンド。ちょっと物足りない感もありましたが、後半ずっと切なかったケサンくんの笑顔を見られ、幸せなエンディングでした。
by omasa-beu | 2005-12-21 17:27 | 韓国ドラマ/映画・韓国語 | Comments(0)
line

♪ ♪ Kim Nam Gil Forever ♪ ♪  韓国の俳優キム・ナムギルさんが好きです☆


by omasa-beu
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー